« モーツァルト!(井上ヴォルフ)観劇7/10 | トップページ | KEIKOとMANABUとmari »

スタジオパークから京極夏彦がコンニチワ

今日、お昼ご飯を食べながら何気なく
「スタジオパークからこんにちは」を見ていたら、
なんとゲストが「なっちゃん」こと京極夏彦でした。
あ、田中麗奈じゃないよー?
実は私、この京極夏彦著の「妖怪シリーズ」は第1作目からずっと
読んでまして(主に人に借りて)、夏に公開する「姑獲鳥の夏」も
しっかり前売り券ゲットして行く気マンマンだったんですよ。
おぉ、なんてタイムリーなの!(宣伝だから当然)
相変わらず黒の着物に黒の手甲というか皮手袋という風貌で周囲を
視覚的に威嚇しつつ、戸惑う渡邊・後藤両アナに対し、例によって
妖怪や幽霊の違い、その記号化について熱く語っていました…。

なっちゃん…
その話原作でも聞いたけど、ファンしかついていけてないから。
そしてNHK視聴者がお昼時に求めてる話題って、そういうんじゃ
ないと思うの…。

でも映画はちょっと楽しみにしてます。
あのオチをどうやって映像化するのか!
どうでもいいですが、前売り買うとき少し恥ずかしかった。
『鋼の錬金術師』『姑獲鳥の夏』の前売りありますか?」
って。このコンボは我ながらどうかと思うよ。

そんな目ーで私をー見ないでくださいー。(ブケー)

« モーツァルト!(井上ヴォルフ)観劇7/10 | トップページ | KEIKOとMANABUとmari »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

出てましたね~京極さん。「姑獲鳥の夏」
もう私もすっごく楽しみ。これが好評だったら
シリーズ化するんですよね。
個人的には「魍魎の匣」がすきなんだ。
しかしあのオチどうするんでしょうね。ほんと。
ちなみに私はシネコンで
「『姑獲鳥の夏』と『妖怪大戦争』くださーーい」
といって前売りかいました。特典の妖怪大戦争トランプが意外や大ヒット。

>静馬さん
私も京極作品では「魍魎の匣」、それに「女郎蜘蛛の理」が一番好きだったりします。でももうこの辺になると2時間程度にまとめられるのか恐ろしく不安。
でもそれを覚悟でぜひ続編も作って欲しいな~。
「妖怪大戦争」!神木くんが出るやつですよね!トランプついてんのか…いいな…。「姑獲鳥の夏」は特典の豆本もうなかったよ…。

毎日JRのホームで映画の告知ポスターを眺めてますが、私、京極作品読んだこと無くてまだ敷居高め。
作家の方が着物愛好家らしいコトはなんとなく聞いてますが、間違った情報じゃありませんように(苦笑)
。私ガセネタ掴むの得意なんです~…って威張れませんね(しょぼーん)。映画、気になります。行ってみようかしら?ちなみに一番最近観たのはくど監の映画
です(爆)。くど監ラブ!


着物…。…北澤さん似合いそうな気しません??
(かなり強引に話を持ってきてみた:笑)
若旦那~って感じでどうですか?そういえば四季作品は着物着る作品が無いなあ。ユタ…もちょっと違いますかね。
でも着物をさらりと着られそうなのは下村さんだけな気もしてきた…。姿勢がいいので皆似合いそうですけどね。ま、いくら着物と言っても岡っ引きや飛脚みたいなのはちょっと…あれだけど(笑)。
着流しをさらっと着てほしい~(妄想ひどすぎ)

>カヲルさん
京極作品は気軽に「面白いから読んでみて!超オススメ☆」とは言えないというか(笑)。マニアックな作品だから、好きな人は凄く好きになる作家だと思います。実際私も一度挫折してから読み直して好きになりましたし。
くど監…私も好き(笑)。

北澤さんの着物かぁ。似合いそうだけど、確かに四季で着物は少ないですよね。時代劇物なら、ぽや~とした若旦那か、残忍な人斬りみたいな役が観たいな♪(一体北澤さんにどんなイメージ持ってるんだ私は!)
ユタ…ってまさかヒノデロ(笑)!?「おにいさぁん」って色っぽく言っちゃうの?
わぁ~それだ!北澤ヒノデロ観たいですよぅ!

そ、そうなんですか…。>京極作品
友人が薦めてくれた頃、私はジャンプとFF7にどっぷりでございまして(苦笑)。そういう事も思い出したので1冊購入してみます。通勤のお供に。…でも、タイトルからして朝は読まないほうが良さそうですね
…(笑)

おお!mariさんもくど監好きですか!!あのマニアックな笑いが周囲になかなか浸透してくれなくて。
あんなに突っ込みどころ満載で楽しいのに。のに。
大人計画に入りたい…。

き、北澤ヒノデロか…!!北澤女性ファン、母性全開ですかね(笑)下村さんみたいに滑らかに、しなやかに踊れるかしら(ハラハラ)。←気が早すぎる。
プリンス系かと思いきや、キザ系もいけるし、どうですかこの辺でイロモノ系など(笑)。ああ、でもまずはマスカレードからマスターしてもらわないと。
来週のキャス変が激しく気がかりです。

>カヲルさん
私もFF7ははまったなぁ~(懐)。ゴールドソーサーに入り浸りでね…って関係ないか(笑)。
あ、京極作品は車内で人を殺せる厚さありますから、どうぞお気をつけて(笑)!最初の方の蘊蓄に耐えられたら、最後まで読めると思います。

北澤ヒノデロ!
下村さんに、バトンさばきから女っぽいシナの作り方からメイク法まで、バッチリ教わってくるといいよ~北澤さん!
でも北澤さんは石丸さんの後継者候補だと思っていたのに、配達人といい、ヒノデロまで継いでは下村さんの後継者候補にもなってしまうわ…(笑)。
来週のキャス変…正直に言ってもいい?
アタイ、そろそろシンバが観たいの…(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/4956058

この記事へのトラックバック一覧です: スタジオパークから京極夏彦がコンニチワ:

« モーツァルト!(井上ヴォルフ)観劇7/10 | トップページ | KEIKOとMANABUとmari »

最近のトラックバック