2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 人に歴史あり~前編 | トップページ | TOKIOと素敵な時を!(ファーストアルバムのコピーより) »

人に歴史あり~後編

③ずっと…逢いたかったわ
それから、劇団四季について猛勉強!
とりあえず、LKは名古屋でも上演してるとか、
月曜にならないとその週のキャストがわからないとか。
そんな「基礎から学ぼう劇団四季 初級編」状態。代表著。
いや~今でも思うけど、劇団四季とは不思議な所よのぉう…。
でも、もう一度この北澤裕輔さんという人のシンバが観てみたい!
先日見たとき消化不良だったこの気持ちが、北澤シンバを観て
もし解消されるなら、私はきっとこの人のシンバが好きなのかも
しれない!
だってなんだか、モヤモヤしてしょうがないんだぁ~!ジタバタ!!
でも北澤さん、この時期は東京にいなかったんですよ。
ずっと名古屋でシンバをやっていて、そのまま年を越え、
その後お休みへ。
くぅ~~相当焦らされましたヨ~この時期は!…はよ、帰っておいで…?
(今なら名古屋くらい軽く遠征するがな…フッ)
しかしその間、「南十字星」とか「オペラ座の怪人」はしっかり観てました。
そして四季の会にも入りました。
これもたぶん北澤さんが…というより、LKとか諸々の舞台を
観たかったからだと思われます。

※一緒にLK、南☆、オペラ座を観劇した友達に聞かれた。
「マダム・ジリーの人、南十字星のリナ先生と一緒の人?」
違う。全然違うから。
どちらかと言うと、ナラとリナ先生が一緒よ!

④僕も君に逢いたかった
そんな焦らしプレイに身を焦がしていた1月の終わり。
遂に北澤シンバが冬休みを経て東京へ!
うわ~ん、やっと帰ってきたかこのこの!待ってたんだから!
急いでチケットを取って、ドキドキしながら一幕終わりを待つ。
ドキドキドキ…。
「シンパイナイサー!」
うわーーー!でたーーー!ニューイオンコート!!!
もとい!北澤シンバーーー!!
笑顔がうさんくさくて、すっごく素敵~!!
この子よ、この子ぉ(ピコ)!!
間違いなく、私が初めて観たシンバの人よ!かかか、かっこいいー!もう誰だよー、おっさんとか言ったのー。目ぇ節穴なんじゃねーのー?(アンタだよ?)
2度観て、やっぱりこの人のシンバが好きなんだぁ~と確信。
その後、坂道を転がる石のように四季ファン・北澤ファンの
道を転がり落ちて行くのでした。
こ、こんなに勢いよく落ちていくとは自分でも思わなかった…。

というわけでして。
私が初めて四季・北澤さんを見たのは2004年4月。
北澤さんの事が好きなんじゃ…?と気づいたのはその数ヶ月後。
うわ~この人だよぉ!北澤シンバ好き~と確認したのは05年1月。
だからいつも北澤さんファン歴は?となると、どの日を起点に
していいか迷ってしまう私です。
とりあえず、基準は2005年1月に北澤シンバを観た日にして
ます。

しかしこう考えると、私はパンフの写真にはまったということに
なるのかな?まぁ少なくとも、きっかけではあったよね。「初めて観た時のシンバって、こんなにかっこいい人だったっけ?!」っていう想いが私を3度目のLK観劇に突き動かしたわけだしね。
ただパンフの写真、かっこいいとは思うんだけど、「いつの写真だよ!」って感じだし、なんか顔がぷよぷよしてるんだよねぇ。
年を重ねて顔つきが引き締まった、今の顔の方が私は好きです。
というわけで、ねーねー、パンフの写真そろそろ変えようよ~!
個人的に北澤さんの写真で一番よく撮れてると思うのは、
四季の会ハンドブックの「ミュージカル」のページの表紙で、
どーんと宙を見据えてるシンバの写真。

「王の血が騒ぎ出す」のバージョン違いかもしれないけど、
これは本当に文句も容赦もなく、相当かっこいい。
チラシとかCMより全然美形に撮れてます。
これを使おうよぉう!LKのみならずオペラ座のパンフとかでもぜひ!

そんな私の劇団四季歴なのでした…。

« 人に歴史あり~前編 | トップページ | TOKIOと素敵な時を!(ファーストアルバムのコピーより) »

北澤裕輔」カテゴリの記事

コメント

ええ話や…なんというか一目ぼれも
あるのだろうけどジワジワ「好きかもしれない」
って気づくときってありますよね。
私も芝ユダじゃなきゃヤダヤダ。ナニこの若造
声もこもってるしーって思っていたのに
終わったらあのデカブツユダが気になって気になって
しょうがなくなってしまった日々を思い出しました。
プロフィール写真はみなさん定期的に
取り直してほしいと思います。ミツヲさんの
写真だってもう何年も変わらぬまま。
変えてる人もいるのにね。高井さん(美しさ3割増)
とかさー。

>静馬さん
ええ話…かどうかわかりませんが、少なくとも観劇後にミツヲさんを意識した静馬さんに比べて、半年以上たって「好きなんだ~」と自覚した私は、草食動物並に鈍いんじゃないかと…。
プロフィール写真…こんな時こそ、四季のミラクルメイクを発揮してほしいものですが…。
メイク教えて、高井さん!

mariさんが焦らしプレイされている時、
9月の名古屋LK(北やんがシンバだった!)が
私の四季デビューでした。
その半月後の全国公演初日でミツヲユダにハマリ、
気づけば静岡行きの鈍行に乗っていました。
それからはミツヲロードまっしぐら。
明日は夢夢アンコール最終日に行ってきます。
北やん配達人、もう一度見たかったなぁ。

>びびさん
ユダでミツヲさんにハマった人って多いんですね。
私はJCSは未見なんですけど、初LKの時にミツヲゴンゾがすぐお隣にいたのかと思うと、ああ~観ておけばよかった~と思ってます。
そして私もこの5月には、気づけばのぞみに乗っていましたよ…ほほほ。北やんシンバとミツヲムファサの仲良し親子ライオンキングを観にね!
アンコール楽、行ってらっしゃい!北やん配達人も観たいですけど、結局、今公演中に一度もお目にかかれなかった下村配達人も観たかったです・

そんなmariさんに遅れること一年、後を追うように四季へはまりかけている私が来ましたよ。mariさんが頻繁に北澤さんの話をするようになったのは今年の冬頃だったとオモフ(TOKIOツアー中盤くらい?)。その前は、あーなんかよく舞台見に行ってるナー何見に行ってンのかなーと思っていました。まさか自分も浜松町や汐留に思いを馳せるようになるとは思ってなかったよ!
そんな門前の小僧習わぬ北澤さんを知る、な私ですが、一体いつ当初の目標である北澤シンバを見れるのでしょーか(笑)オイラのLK、100%ミツヲさんで
サークルオブライフ。2回見て一回目シンバ二回目ムファサだったから…(それはそれで大変おいしかったです)

>tkcさん
tkcさんは私が北澤さんにズブズブはまっていくのを、間近でずっと見ていたわけだよね(笑)。そう、TOKIOツアーの中盤くらいだと思うよ。1月の終わりと2月の終わりに北澤シンバ見たから。たぶんウザイくらいに「北澤シンバ、笑顔がうさんくさいんだよ☆」とか、語ってたでしょ?
そしてtkcさんも、私と妄想トークをするように…あれ?いつの間にこうなったのかな(笑)?
しょ、初志貫徹!絶対に北澤シンバ観られるって!北澤さんが東京サバンナに来たら、私絶対行くから!その時に誘うよ!っていうかもう、月曜にキャストチェックしてるもんね…?

こんばんは、初めまして。
『北澤裕輔』で検索してこちらのブログを知ったものです(笑)
こんなド真ん中なブログがあるとは…嬉しい~♪
去年あたりから急速に四季熱が高まり、
北澤さんには7月にラウル観てやられました。
ホント今どこ行っちゃってるんですかねぇ(涙)

今日は夢醒めとライオンキング2本立て行ってきました。ミツヲさんいいなぁ…。最近ちょっとハマり気味ですよ。北澤さん&ミツヲさんのシンバ観てみたい~!

>みほちさん
初めまして、ようこそ!
本当にど真ん中ですみません(笑)。ご覧のとおり劇団四季、主に北澤裕輔さんについてあーだこーだ言ってるブログですが、どうぞよろしくお願いしますね。
みほちさんはあの1週間だけの北澤ラウルをご覧になったんですね。素敵ですよね、あのラウル~。早く舞台に復帰してほしいものです…。
ミツヲさんもいいですよ~私も大好きです。ミツヲさんはまたシンバやってくれるんじゃないかと思ってます。

う~、私もmariさんがほれた北澤さんのシンバ見てみたいです!今じゃ北澤シンバはめったにお目にかかれないシロモノですもんねぇ。

北澤さんファン歴は浅い私ですが、あ~あの時やっぱり観にいけばよかったーと後悔することが多々あったので、これからは「北澤」という文字をキャスト表で見たら、mariさんを見習って迷わず行動に移したいと思う今日このごろです。

>アヤコさん
うーいつのまに北澤シンバはこんあなにレアになってりまったんでしょうね。もっと見ておけば良かったー!ってな事態にならないよう、ほんとアヤコさんの仰るとおり、ちょっとでも興味をもったものには積極的に参加していきたいと思っています。
同じ舞台は2度と観られませんものね。

mariさんの四季歴史、楽しく知りました。こういう歴史だったらスイスイ勉強できたのに、と思う日本史ダメダメな私。関が原あたりと明治維新あたりは大得意ですけど!(真田幸村と新撰組にハマった時期がありまして。)

私もいつ頃からだったっけなーと思い返すきっかけをありがとうございました。ちなみに私は一目惚れでしたねえ。歌声を聴いて鳥肌が収まらなかった瞬間からもう好きでした(笑)。
今でも北澤さんの歌声を聴くと鳥肌もんです。高井さんの歌声も。あとは…(長いので略)。

ああ!そういえば私旅行行ってきました!台風真っ只中の石垣、西表島に!!
カヤックに乗って、亜熱帯森林を歩いて探検してきましたよ!!美白ブームなんてなんのその。シミ予備軍をいっぱい作って帰って来ました(笑)。北澤さんみたいに与えられた美しい?白さは無いけど、もとの白さに戻せるように頑張ります…(苦笑)

>カヲルさん
旅行、お疲れ様でした!台風の中、亜熱帯森林を探検とはなかなかサバイバルなご旅行を…。北澤さんを目指して(?)、レッツビタミンC&ラープガイで!

カヲルさんの四季歴も興味あります~。声を聞いて鳥肌たった瞬間…ってことは、北澤さんは一目惚れ&一声惚れでもあるのでしょうか?
「おっさん」呼ばわりした私と違ってなんて慧眼なんでしょう…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/5315989

この記事へのトラックバック一覧です: 人に歴史あり~後編:

« 人に歴史あり~前編 | トップページ | TOKIOと素敵な時を!(ファーストアルバムのコピーより) »

最近のトラックバック