2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 電車男は現れる…のか? | トップページ | 勝手に「四季第二章ー北澤裕輔」 »

サンキューフォーザミュージック!

台風真っ盛りの関東地方ですが、そんななか今日は
久しぶりのお歌のレッスンでした。
でもここ最近妙に疲れていたんじゃない?ということに
昨日あたりふと気づいた私です(鈍いよ)。
要は全然練習をしていけなかったんですね。
そんなわけで歌自体はグダグダだったんですが、
発声練習してた時(北澤裕輔配達人がマイケルの腹部を
ゲシゲシ叩きながら「お腹からです」ってピアノでやってた
やつね)、先生に、
「スゴイ!前より低音が出るようになったね!」
褒められました。
またしても低音がレベルアップ…。
本当は女の子らしく高い音が綺麗に出るようになりたいんだけど、そこはレベルアップしないのかー私!
まぁ低音が更に出るようになったのは、先週末にファントムやらラウルやら男性パートばかりを歌いまくったからじゃないかと思います…。

もうこうなったらラウルとかファントムを極めようかな、私…。

「今度泣きを見るのはお前の方だッ!!」とかやりたい。こう、指をビシィィィっと客席に向けて格好良くね!あ、ここ歌じゃなかった…。

ラウルと言えばふと思ったんだけど、そろそろ「ラ・アルプ」の
「四季第二章」、北やん取り上げられないかなー。
北澤さんの「四季第一章」がシンバ時代だとしたら、配達人やラウル、アレックスなど次々に新役にキャスティングされたまさに今こそが、北澤さんの「四季第二章」だと思うんだけどな。どうでしょ?
そして私はイタリアに行く前にアルプを読めるのか?

« 電車男は現れる…のか? | トップページ | 勝手に「四季第二章ー北澤裕輔」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

二章もうそろそろきそうですよね。ミツヲさんも
でたことだし。またなんかほのぼのエピソードを
披露してちょうだい。北澤さん!これだけ
新役続きだと、「劇団四季、いや演劇界全体を
北澤裕輔が率いているのももうすぐだ」とか
しめそうですよね。あの方は。

歌レッスンお疲れ様です。
低音部が伸びたのですね、それって凄いことですよ~。高音部は低音部に比べて伸ばしにくいですから気長に頑張ってくださいね。伸ばすお勧め曲は『スィンク・オブ・ミー』は言うまでもないですが『お願いピコ』いいですよ!『終わりなき夜』も。
低音を伸ばすなら『美女と野獣』や『シャドウランド』、『私だけに』がお勧めです。
ちなみにラウル、怪人パートは女性(のまま)のキーで歌うと結構高いですよ(^_-)-☆

北澤さんアルプ記事に登場するといいですね!

>静間さん
まずは、おかえりなさい!お疲れ様でした!
あのアルプのライターは、ほんとにポエム化しすぎるとは思うけど、今回ちょっと古いアルプを見直してみて、ミツヲさんの回は特にぶっ飛んでると思いました。「今、はばたく」もミツヲさん登場から少しして北やん登場だったので、そろそろかなーと踏んでるんですが。

>ユカリさん
「美女と野獣」や「シャドウランド」は音域的には楽に出るので、やっぱり課題は高音みたいです。「スィンク・オブ・ミー」はラストがやっぱりキツイんですが、それ以外は出たり出なかったり、コンディション次第。「お願いピコ」は頭になかったですね。今度練習してみます!

私も低音部が得意です。『美女と野獣』『シャドウランド』は難なく歌えてしまいます。

ちなみに私も台風の日は歌のレッスンでした(^_^;)

こんにちわ。
私もどちらかというと低音部が得意です。
女の子らしい高音は私も憧れています。
今日は私もレッスンなのですが「愛を感じて」を歌ってきます。

第二章
私も毎月毎月、アルプが届くと一番に目次をみてます。
もうそろそろ…登場していただけたら嬉しい。

>ユカリさん
「美女と野獣」や「シャドウランド」が楽に歌えるのって私の地声が低いからかと思っていたのですが、一般的に女性でも楽に出る音域なのですかね。
私としては男声のシンバやラウルが歌えて楽しいんですけど(笑)。

>よっし~さん
「愛を感じて」、いいですね!えっと、ナラパートですよね(笑)?ナラパートも好きですが、ハモるシンバパートも好きなので、私ならどちらも歌いたくなってしまいそうです。
アルプ、もうそろそろ早い地域では届く頃でしょうか?

mariさんこんばんわーん!
私も・・・私も高音部が全く成長しないの・・・ていうかレッスンを重ねるごとに、高音部が少しずつ出なくなっていっているの・・・。不思議なレッスン・・・。
もうこうなったら私もファントムの方向で。
「マテッ!何をするこいつ~め~(中略)チクショウ!」
をやろうかな、と。
・・・どこで・・・?

(p.s.
メールありがとうございました!お返事メール届いているかな?一度戻ってきちゃったので・・・届いているといいんだけども)

>YUKAさん
えーそうなの!?
お歌のレッスンってそういうもんなのー!?
でも…年齢重ねるごとに…高音が出にくくなってるのは日々感じ…ます…(ガクリ)。
うん、私も男声極めようかな!ラウルとファントムのデュエットとかあったらいいのに。

メール、いただきました!後でお返事いたしまーす!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/5641135

この記事へのトラックバック一覧です: サンキューフォーザミュージック!:

« 電車男は現れる…のか? | トップページ | 勝手に「四季第二章ー北澤裕輔」 »