2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« TOKIOと素敵な時を!(ファーストアルバムのコピーより) | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~お話したいことは、ただひとつだけ »

心暖まる物語

金曜日にあった「ライオンキング」のプレステージトークで、シモ様スカーが、参加者からの質問に答えて「優しい後輩の男性陣」として北澤さんと涼太さんの名前を例に出してくれたそうですね。この二人の共通点って…あの印象に残る笑顔か?
でもでも!そうか~シモ様にとって北澤さんは「優しい後輩」なのね。
僕の思ったとおりじゃないかぁ!うん!(byエンジェル)
決してパ、パシリとかじゃないよね?パシリ…。

シモ様の言いつけで飲み物を買い出しに行った北やん。
「買ってきましたぁ~」と「天と地を解放するダンス」を踊りつつ戻ってくる。
そして缶を開けたシモ様の顔に、振られてまくって勢いよく飛び出したコーラが直撃!

そんな絵が浮かんだよ…。それ単なる妄想だよ…。
いやいや!
「ライオンキング」ではスカーとシンバだし、「夢から醒めた夢」では
先輩配達人として色々指導をしてもらったんだろうねぇ。
聞かれて咄嗟に下村さんの頭に北澤さんと涼太さんの名前が浮かんだということは、本当にこのお二人は普段から優しい人柄なんだろうな。
いい話やねぇ。

何気ない一言から、役者さん同士のちょっとした関係とかが窺えて、
こういうイベントとかリハ見とかって本当に面白いよね。
吉原さんの「北やん」発言とかさ。こんな機会でもなけりゃ、
まさか吉原さんが「北やん」なんて呼んでるとは思わないわ。
でも、北やんなんて呼ばれ方、絶対に慣れないわよー!!って思ってたけど、なんか妙になじんでしまった自分がいる…。
慣れって怖いわ~。

« TOKIOと素敵な時を!(ファーストアルバムのコピーより) | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~お話したいことは、ただひとつだけ »

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

金曜のプレステージトーク参加しました~。
ここで北澤さんの話が出てくるとは。飢えた北澤ファンには嬉しい一言(笑)
それにしても下さまはスゴかったですね。女性陣をはべらせ、まるでハーレム…。

今日はまたまた夢醒め行ってきました。
あぁ日に日にミツヲさんが気になっていく~!(笑)
ヤクザで初めてミツヲさんを見た時には「なんで野中さんじゃないのさ!ちっ。」とか思ってたのに。
恐るべしミツヲ…。

私はそのお話を聞いたとき
ノムラさまやチズさま(下村さん談)から
「肩もんで!」「はいっ!」という
逆ハーレムの図を想像してしまいました。
で、ミツヲシンバの名前は浮かばなかったか。
そうか。…いや下様との接点が全然浮かばなかった
から。会話してる絵さえ想像できない

>みほちさん
プレステージに参加されたんですね。下村さんもいるし、私もちょっと心惹かれていたんですが…。北澤さんのお話が聞けるんなんら、やっぱり行くべきだったかな(笑)?

そう言えば私、結局ミツヲさんのヤクザを一度も観ないまま夢醒めを終わってしまいましたよ。ミツヲさん次は何に出られるんでしょうね。

いい話ですねぇ~。
沢山いる俳優の中から咄嗟にその2人ですしね。北やん(なじんできましたね)、人の良さが顔ににじみでてますもんね♪で、光夫さんは?LKとかユタとかJCSとか夢醒めとかいっぱい共演してるんだけどなー。

人に歴史あり~前・後編も楽しませていただきましたー。私も光夫さんのファンになってから光夫シンバを見るまでに随分じらされました。

>静馬さん
シモ様すら、ノムラ様やチズ様の手にかかれば…。
いや~、そんな絵は私も目に浮かぶようなんですが、何故か、シモ様が若手団員達とお喋りしている姿というものが全く想像できませんです。
普段どんなこと話してるのー!!
メイクについてとか?バトンの指導とか?

>うさこさん
そう言えば、下村さんと光夫さんって共演多いですよね。下村さんにとって光夫さんは、後輩っていう感じじゃないのかもしれませんね。
いや、態度がデカイとかそういう意味じゃなくて!
たくさん共演してると、もうあまり後輩という感じでもなくなるのかなって。舞台の上では先輩も後輩もありませんものね。
うさこさんの光夫歴も気になります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/5334343

この記事へのトラックバック一覧です: 心暖まる物語:

« TOKIOと素敵な時を!(ファーストアルバムのコピーより) | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~お話したいことは、ただひとつだけ »