« ミュージカル・カラオケに行ってきたよ | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~ハロー!ブエノスフクオカ! »

映画「姑獲鳥の夏」

いや~公開から一ヶ月以上たって、ようやく行ってきました
映画「姑獲鳥の夏」
原作読んでる(と言っても随分忘れかけてる)私が、
ああこんな話だったわね~と思い出すのにちょうどいい映画
でした。
全く原作の予備知識無しでいきなり映画から見た人や、
逆に原作を隅から隅まで覚えてるファンだと、
わかりにくかったり、話が点と点をつないだように見えて
しまって物足りなくなってしまうかも。
なんたって原作、あのブ厚さだもんねぇ。
これを2時間によくおさめたななって感じです。

原作前半部分で大量にページを要した京極の蘊蓄部分は
さすがに大幅にカットし、とりあえずこの物語の肝である
「人は見たいものだけ見て記憶する」みたいな話だけ、
繰り返してました。

以下、こまごまと感想。

京極堂さん、セリフ覚えるのたいへーん。 
 でもさすが、とても落ち着いた京極堂。
阿部寛榎木津トリック上田に見える…。なぜベストをつくさないのかッ!
永瀬正敏関口は、最初キャスティング聞いた時は、えー!!
 関くん格好良すぎるじゃないのーと思ったら、意外ときちんと
 サル化してて、良かったです。
 関口は格好良かったり可愛かったりしたらダメなのよ!
宮迫木場修。宮迫って上手いんだけど、木場修はやっぱり
 もうちょっとがっちりした人がいいな~。
・久遠寺涼子の原田知世、最期いい顔してました!
・いしだあゆみの久遠寺菊乃がオドロオドロしくて、ある意味
 一番怖い。終盤の虚ろな表情もヨイ!
・篠原涼子の関口雪絵が可愛い。「なぜこの男にこんなデキた嫁
 が?」という点でとても原作に忠実。
・でも関口の嫁が篠原涼子なのに、関口と同級生の京極堂の嫁が
 清水美沙じゃちょっと年齢に違和感が。
・関口の妄想に何度も出てくる羽根つけたハーピーみたいな女、
 映像で出すほどかなぁ…?
・あの傷痍軍人(水木しげる)はアリですか!?
 昔、京極夏彦はアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」にも出てたよね。
 意外と出たがりのなっちゃんであった。

で、スタッフロールも完全に終わった後。
「この世には不思議なことなど、何もないのだよ、関口君」
京極堂による決めぜりふは敢えて必要ですかね?

« ミュージカル・カラオケに行ってきたよ | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~ハロー!ブエノスフクオカ! »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

雰囲気映画でしたねー。スキかキライかは個人の
感性にまかせるとして、キャスト的には
結構おもしろかったです。続編はどうなんでしょうね
そうそう、なっちゃん「妖怪大戦争」でも
はりきってご出演してますよ。セリフもありで。
そしてなんと匣のあの人もチラっとでてます。
この夏はなっちゃんマニアにはたまらない夏の
ようです

>静馬さん
なっちゃんは「文士劇:僕らが愛した二十面相」にでも出てたんですよねぇ(でやっぱり「この世には~」って言ってた)。意外と舞台・芝居経験豊富なのであった。いっそ四季にもカモン。
原作ファンだからかもしれませんが、私も結構楽しめましたよ。続編もできれば期待したいところですが…どうかな?

・関口の妄想に何度も出てくる羽根つけたハーピーみたいな女、 映像で出すほどかなぁ…?
・「この世には不思議なことなど、何もないのだよ、関口君」京極堂による決めぜりふは敢えて必要ですかね?
この意見に激しく共感です!!!!!!!
てかすべてにおいて共感'`,、('∀`) '`,、
私は京極さんの薀蓄が好きなので、ちょっとがっかりですねぇ。まぁ、セリフでサラッといわれてもチンぷんカンプンだけど。
「魍魎~」はますます映像化不可能なのではないかな。映画化されたら見に行っちゃうけど(n‘∀‘)η

>てるみぃ☆さん
京極堂の蘊蓄はやっぱり文字で読んでこそ、って気も確かにしますね。でもなんとか2時間の上映時間内にまとめておさめようという制作者の気持ちは伝わりましたけど。
「魍魎~」の映画化、あの筺の中の「ほぅ」ってどう表現するのかすごく気になりますね~。京極夏彦では魍魎~と女郎蜘蛛が好きだったりします。映像化しにくいのばっか…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/5573215

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「姑獲鳥の夏」:

« ミュージカル・カラオケに行ってきたよ | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~ハロー!ブエノスフクオカ! »

最近のトラックバック