2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「異国の丘」10/22 S | トップページ | 母は心配です »

四季の扉はいつでも開いています

今週は2度目のキャッツ観劇があるのですが…。
未だにネコ達の顔と名前が覚えられません!
よそ様のレポを読ませていただくと、
誰々のナンバーの時にどの猫たちがじゃれあってて
可愛かった…とかよく聞くんですが、そもそも
ソロナンバーのある猫くらいしか見分けがついていない
私です。そういうのが覚えられると、もっと楽しいんだろうなー
とは思うのですが。
いまパッと顔と名前が一致するのって…
雄猫だとマンカス、タガー、スキンブル、ミスト、グロタイ、
バストファー、マキャヴィティ、オールドデュトロノミー。
雌猫だとグリザ、シラバブ、ヴィクトリア、タントミール、
グリドルボーン(ジェリーロラムはわからない…)、
あとジェニエニドッツもかな。

せっかくだし、なるべくなら覚えてから観たいなーとも思い、
公式HPの写真やイラストを参考に予習してるのですが、ついつい
縁もゆかりも髪の毛ほどもない「オーディション」コンテンツとか
面白くて観てしまいました。
別に受けようなんて気はもちろんサラサラない(当たり前だ)
のですが、普段役者さんたちがどんな環境でどんな稽古をしてる
のかとか(一人ずつカルテあるんだ~とかね)、各コースを卒業した
役者からコメントが載っていたり(高井さんとか佐渡さんとか吉沢さんとか
田邊さんとか樋口さんとか松島さんとか)興味深いです。

あ、帰ったら「アクツ」のコーラスセミナーが当選していたよ!
ハズレたって話も聞かないけど、嬉しいな~。

« 「異国の丘」10/22 S | トップページ | 母は心配です »

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

「オーディション」コンテンツ、とっても気になり思わず見に行ってしまいました!
こんなページがあったんだ~(←全く関心なかったらしい)、ほー、へー、ふ~ん、と感嘆の声をあげながら読みました(笑)
コーラスセミナー当選おめでとうございます☆
いいなぁ、みんなで唄うのって気持ちいいですよね♪
レポお待ちしてます!

ひそかに中国語ページとかもおもしろいですよね
役者の一日密着とか座談会とかあって。
しかし公式のイラストはまったく参考に
なりません。実物と違うんだもん。
当日もロビーで一生懸命イラストみたけど
なんか違いました。ここはアルプとかの実写を
参考にしたほうがわかりやすいかもですね。

キャッツは奥が深いですよねー。
私もは何年か前に1度観て以来行っていなくて、
全然ネコの顔と名前が一致せず…。
最近になってモーレツ贔屓猫ができてからは
せっせと通っていますが(笑)、まだ混乱しまくりです。

オーディションのページにコメントが載っていた
とは知りませんでした…!
四季のサイトもなかなか奥が深い?です(笑)

>akiさん
気づきにくいですが、意外とさりげなく色々な
ページが更新されていたりしますよね公式HP。
「オーディション」ページは普段の役者さんの
稽古環境がわかって面白かった一方、この
オーディションでたくさんいい人材が入ると
いいなーなんて思って見てしまいました。

>静馬さん
私も見てます外国語ページ!何言ってるのか
わからないけど、役者さんの対談とか、たまに
日本語ページよりも面白そうなんですが。
前回は劇場のイラストで直前予習したのですが、
確かにわかりにくいというか覚えきれなかった。
でも芝さんと田邊さんを見分ける自信はあります!

>shikiさん
キャッツってはまる方は本当に通ってらっしゃる
ので、ちょっと心のどこかに予防線を張ってる
部分もあるのですが(笑)。
ご贔屓猫が出来たらまた違うんでしょうね。
タイツだし客席近くまで来てくれるし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四季の扉はいつでも開いています:

« 「異国の丘」10/22 S | トップページ | 母は心配です »