2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 10月22日「ライオンキング」&「異国の丘」 | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~信じて僕の言うことを »

「ライオンキング」10月22日 M 観劇

栗原英雄さんが埠頭の三番倉庫まで来てくれないなら、
私がサバンナまでお迎えにあがりますっ!
というわけで、マチネはLK観劇をしてきました。
こうしてついつい通ってしまうんですよ四季劇場に…。

今回は新キャストがいっぱいなので、キャストさん
メインで書いていきたいと思います。

OPは相変わらず動きが愉快痛快な丹ラフィキ
出てくるキリンに指でクイックイッって合図したり、
劇場入り口から入ってくる動物達には全身を使って
「来いや来いや!」って動きしたり。
芝居の間もまたいいし。変で面白いし。
なんか丹ラフィキは珍妙なキャラがしっかり出来上がっていて、
もう既に「そういう生き物」感があります。

レイヨウは吉賀陶馬ワイス白レイヨウと、今回初めて観る
西野誠赤レイヨウの爽やか高音コンビ。
ここ最近赤レイヨウはハスキー声系レイヨウが続いたので、
西野レイヨウはくせのない美声で嬉しい~。
でも雌ライオンの狩りシーンの「アヘアヘ」はちゃんと
低音で気合入ってました!
あと陶馬ワイス白レイヨウは、2枠ってダンサー枠だっけ…?
って思うほど、OPでのシェイクヒップが激しかった…。
というか、西野赤レイヨウにはまだ腰が足らない腰が!
そこのところは陶馬ワイスさんを見習って欲しいです!

そして…逢いたかったよ栗原スカー
栗原スカーの好きな所は艶っぽい声と、スカーの小者っぽさの
表現力の上手さ(褒めてます)。
昔の2枚目みたいな顔がスカーメイクで隠されてしまう所は
残念ですが。
下村さんだとなにせスカーが大魔王のような巨悪に見えてしまい、
勝てねぇ!ぜってぇシンバ勝てねぇ!と観客を悩ませるのですが、
栗原スカーはちゃんとシンバに倒されてくれるスカー。
シンバを騙すところも「ザ・姑息」って雰囲気でね。
私も栗原スカーに言われてみたいよ。
「叔父のこの俺を信じないのか?」って。
「…信じるわ!変更の場所はどこ?」
「峡谷だ…」
たぶん私、行ってしまう峡谷に!騙されるとわかってても!
まぁむしろ騙されたいわけですけども。
劉玄といいスカーといいペテン師スリッパといい、栗原さんに
素敵に騙されたい女性は今、春劇場に集合ですよ!(私だけか!)
歌もシャウト気味で大好きですが、「覚悟しろ」ラストの高笑い、
「ンナーーーーハッハッハ!」も素敵でした。
(そう笑ってたんですってば)
いや、ノリノリですな…。
「ムファサを、殺したのは、俺だ…!の声もウィスパー気味で
良かったな~!ズキューン!です。
カテコでYシンバの岡田くんとにっこり笑って手を繋いでるのも
素敵でしたとも!

内田ムファサは今回2回目なんだけど…
当社比1.5倍で前回より親馬鹿度アーーップ!!
息子シンバに対する激しい愛、パッションを感じます!
わーい!こういう熱血系ムファサを待っていたの!
さすがCOSで「わが息子達(本物?ヤングズ?どっちよ?)」に
ついて語っちゃうだけありますね!なんかもう熱い「父」でした。
「ヌーの大暴走」で峡谷にシンバを助けに駆けつける時なんて、
「どりゃー!!」って雄叫びあげて入ってきましたこの人。
なんだ「どりゃー!!」って。ととと父さん落ち着いて?
「サークル・オブ・ライフ」を見終わった時点では、
「やっぱり麗子サマのサラビはムファサより王者の威厳が…!」
と思ってたのですが、芝居が始まると内田ムファサはちゃんと
王としての威厳もでてきた感じ。
もともと声は声優みたいに立派ないい声だしね。
なんか内田ムファサは嬉しい変化だな~。

ヤングシンバの岡田修宏くんは、演技派シンバ!
助けに来たムファサに対する「…ごめんなさい」が泣きそうな声
なのも可愛いし、「王様にも怖いものがあるんだね!」の辺りが
「今泣いたカラスがもう笑った」的にパアッと笑顔になるのも
上手い!お父さん大好き!って感じ!
今回内田ムファサも相当熱いお父さんになってくれてるので、
「星のしずく」のシーンは父子の熱演になりました。
泣ける…。ここは、親子二人が熱ければ熱い程、ときめきます!
ヤングナラの竹田理央ちゃんは、なんか将来樋口麻美さんに
なりそうな声としゃべり方
をしてました(どんな感想だよ)。

そして岡﨑克哉ザズ
まだちょっとパペット使いがぎこちないというか…
ザズの向こうに岡﨑さん本人がちゃんと見える感じ。
パペットの扱いはたぶん慣れなのかな。でも芝居部分はいいです!
特にムファサにクビ宣言を受けたところとか、ショックの受け方が
雲田ザズよりオーバーアクションで会場も大笑い。
あと年齢的にも、ムファサとのバランスがいいかも。
ザズってムファサの幼少時代を知ってる設定なので、雲田ザズ
みたいに若いザズだと、一体いくつだよ!?と言う感じですが、
岡﨑ザズならムファサ様がいつまでおねしょしてたとか、
人参が食べられなくて泣いてたとか
サラビには小さい頃から尻に敷かれていたとか、
全部手帳にメモしましたです!って把握してそう。
お前はワシのことを知りすぎている…というか単に嫌なヤツだな。

山本バンザイは男前なイケメン声で、私は結構好きでした。
青木シェンジとのやりとりも、ヤンキーカップル同士みたい。
凄みがもう少し出てくると、もっと好きかも。
今のところちょっとイキがって悪ぶってる高校生みたいでした。
岡本エドはもう少しキレっぷりが欲しいところ。ブチギレ金剛希望!

今回キャス変で新しいティモン役の小川善太郎さんが
アンサンブルに行ってしまったので、急遽戻ってきた藤川ティモン
さすがに慣れてるだけあって上手くて、ティモンパペットに自然と
目がいくパペット使い&演技でした。
岡﨑ザズ見て、パペット使いって大事なんだなーと思いました。
ティモン&プンバァはきっちり会場の笑いをとってました。

田中シンバ
なんかプロフ写真の顔が細いので、勝手に小柄で華奢なシンバを
イメージしていましたが、結構筋肉ついてるし体格もいい!
まぁ光夫さんのシンバ程じゃないですが。
側転も綺麗で、足も上がってますし、「終わりなき夜」もちゃんと
歌えてました。
北やんとか宇都宮さんのような声楽系とは違った歌い方。
顔つきからして高音ボイスかと思ってましたが(偏見)、
友石さんよりはちょっと低い感じかな?
おまけに田中シンバときたら、わーかーい!(ハイエナ風)
友石シンバに続くバランスのいい正統派シンバですね。
えーと突っ込むところがありません(笑)。

ティモンの大ジャンプの時は、宇都宮シンバだと自分でまず
拍手して観客にも拍手を促すんだけど、今日は自然発生的に
拍手が起こって、「お?」って感じで田中シンバが嬉しそうな顔を
してました。

黒木ナラはやっぱりシャドウランドの歌の伸びがすごく良くて
歌が好きです。訛りもそれほどなかったと思います。
田中シンバとも若いカップルに見えるし!
若さって素晴らしいね…!(しみじみ)。

全体的に凄く良かったです。
本当に役者によって舞台って変わってくるですねぇ。
今回は特に慣れ、数をこなすって大切なんだなーと思いました。
内田ムファサとか凄く良くなってたし、岡﨑ザズも回数こなせば
良くなりそうな感じだったし。

また何かキャストが変わったら見に行ってしまいそう!

« 10月22日「ライオンキング」&「異国の丘」 | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~信じて僕の言うことを »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

こちらでは初めまして!静馬さんのところからお邪魔します。
昨日はありがとうございました☆とっても楽しかったです。
mariさんのレポを読んでたらまたLKが観たくなってきました~。
内田ムファサ素敵ですよね~。若い熱血パパで。
ミツヲさん系ですね!
はぁ~、栗さんスカーに会いたくて近々行っちゃうかも。。。

こんにちは。
先日はいろいろありがとうございました。
栗原さんに騙されてみたい同盟としては
集合したいのは山々だったのですが、
集合したらスリッパのマッシュルームの
うさんくさい姿だったら困るので、今回は見送り。下様に騙されたかったけど、あなたはどうみても下様。でもそれでいいのです。だって下様なんだから…

>akiさん
先日はありがとうございました。
内田ムファサ良かったですよ~。ミツヲムファサも大好きなんですが、ムファサは元々みんな大好きなので、熱血ムファサは大歓迎です。
全体的に若さ溢れる舞台でした。隣の秋劇場に
わけてあげたいくらいで…。

コメント、直しました!

>静馬さん
こちらこそありがとうございました。
私、栗さんならマッシュルームでも好きになれる
かもしれないです(自己暗示)。
シモ様はシモ様でしたね…。だってシモ様ですものね…。

全然内容と違うけどとりあえずここにかきます。
北やん復活おめでとーーー!しかもラウル。
そうそうラウルだってそんなにやってないんだからもっと出すべきですよ。今回はお相手も苫田さんだからなんかつりあいとれそうだし。新人クリスにお兄さんラウルをつけなくてもよくなったということは、しばらく若手ラウルの時代がくるか?ともかくよかったよかった。

はじめましてこんにちは。静馬さんのところから飛んできました。
異国の丘レポで存じてから毎日覗かせていただいています。
栗原スカーは名古屋で何度か観ましたが凄い迫力ですよね。
自分が観たスカーの中で一番大好きです。
栗原スカーならば自分も騙されたいなぁ…とも思います。

こんにちは!
栗原スカーの「ンナーーーーハハハ・・」は笑いました。でもまさに!それですよね~(^^)
しかも、照明落ちてもあの高笑い(!?)聞こえますよね~!栗原スカーはベロンベロンと舌をよく出すし(特にハイエナダンスの時とか・・)なんだか歌舞伎チック(もしくは浮世絵チック)だなぁと私は思っているんです。
私も今週末のソワレLK観に行きますが(もちろん名古屋で)
やっと野中スカーに会える(はず)っーーー!
=そのままいてくれよーと今週祈り中=
内田ムファサも田中シンバもまだ未見!
mariさんのレポでこれまた観たい感UP!
内田ムファサは先月すれ違いで観れなかったのでなおさら観たい!!

>静馬さん
とりあえずホッとしました…。先日は北やん出せ
出せ五月蠅くて申し訳なかったです…。
希少価値をつけようとしてるのか、何故か一週間
だけやって消えてしまう北やんラウル。
もっと数をこなさないと身にもつかないよ…と
思うので、ラウルでしっかり頑張ってほしいです!アイ、あたしアレックスなんて贅沢いいませんとも!

>さよさん
初めまして、ようこそ!
私も栗原スカー大好きです。下村スカーも好き
大好きですが、好みとしては栗原さんの方が
好きかも。迫力ありますよね!
栗原さんに素敵に騙されたい同盟、会員募集
しようかしら(笑)?

>まみママさん
そうそう、確か舌をべろんとよく出してましたよ
栗原さん!ワルっぽくて素敵ですよね~!
まみママさんは、今週LKですか!
野中スカーなんて羨ましい~!ナラもまだ新しい
今井さんですし、新鮮な観劇になりそうですね!
私も今回新キャストだらけのLKでしたけど、
新鮮で「そうくるか!」と思うところが多くて
面白かったです!

mariさん、お手数おかけしました(^^ゞ
ありがとうございます!
北やん、復活おめでとうございます☆
わたしも北やん観にオペラ座に行きたい・・・行きたいけど~、チケットも時間もない。。。(涙)
といいつつ、ムリしてでも行きそうな予感がします(笑)
今週末もお会いできる・・・かな?(笑)

>akiさん
うふふ~行きましょうよ、海劇場へ!
だって北やんラウルは次にいつ見られるか
わかりませんよ~!
というか、北澤さんは別としましても、普通に
今いいキャストだと思いますし♪
週末、劇場で見かけたらお声かけ下さいませ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/6529106

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライオンキング」10月22日 M 観劇:

« 10月22日「ライオンキング」&「異国の丘」 | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~信じて僕の言うことを »

最近のトラックバック