2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« バリ島のこと | トップページ | 玉木さんを好きになったらどうしよう「赤い運命」 »

エンジェルに歌を教えてほしいです

仕事の合間を縫って、歌のお稽古に行ってきました!
稽古終わってまた残業のために職場に戻ったんで、
本当に文字通り「仕事の合間」でした…。
え…なんなのこの忙しさ…?
(でもブログは書いてるって?大丈夫仕事中に書いてるから)
いいの。歌うととってもリフレッシュできるし、
ストレス発散にもなるし。
歌はいいね…人類が生み出したぶ(強制終了)。

で、習い始めて課題曲を2曲ほど終えたので、先生から
「次はミュージカル曲とか、好きな曲をやっていいよ」
お言葉いただきました!いやっほぅ!待ってたその言葉!
って言っても、自分で持ってる楽譜って「オペラ座の怪人」
くらいしかないので、結局この中から選ぶことに。
こんな難しい曲ばっかりのミュージカルの楽譜から
「私を選ぶかこいつを選ぶか~♪」。
どの曲が一番歌いたい…よりも、どの曲なら歌えるか!
高音も出るか!で散々迷います。
「いやむしろラウルのパートを歌いたいんです」
って言ったら、笑って流されましたけどね…。
ひどいぜ…オレ、結構本気(と書いてマジ)だったのによぉ!


楽譜をペラペラめくりつつ、「オペラ座」はどの曲も大好き
なんで未だにどれを歌うか迷ってるんですけど、ここ最近
ずっと聞いてるのはずばりこれ!
石丸ラウル&鈴木クリスバージョンCDの、
「オペラ座の屋上」!!
おお、我ながら地味な選曲!(自覚あり)
「オール・アイ・アスク・オブ・ユー」を歌う前の曲ですね。

「オペラ座の怪人」も「オール・アイ・アスク・オブ・ユー」も
凄くいい曲だし、最後の「怪人の隠れ家」なんかもう聞いてると
泣きたくなるぐらい好きなんだけど、この「オペラ座の屋上」の
魅力はやっぱり、クリスとの掛け合いの中で、
ラウルが「オペラ座の怪人」のメロディラインで歌う
フレーズがあることではないかと!
二人のラブ一色の「「オール・アイ・アスク・オブ・ユー」に比べて、
怪人にまだ心捕らわれているクリスを、ラウルが恋敵である
怪人のテーマであり、クリスとのデュエット曲でもある
「オペラ座の怪人」のメロディをもって「僕の言うことを信じて」と
宥めざるをえない、必死さが伝わるのもポイント高いな~。
凄いぜアンドリュー!深いぜウェバー!

それにしても。
よくわからないのですが、普通はやっぱり女の子(…子!?)
なら、クリスティーヌのパートを練習して、
高井ファントムと「オペラ座の怪人」歌いたい♪とか、
ナラパートを覚えて北澤シンバと「愛を感じて」をデュエット
をしたい♪
とか、そういう風に考えるんですかね?
私はどっちかって言うと、自分の好きな役者さんが歌ってる
パートをそのまんま歌いたい派。
それで、「あーここがオクターブ上がるから難しいのかぁ」
とか「ここの音が取りにくいな」とかお勉強したいタイプ。
いやお勉強したところでどうしようもないんですけどね。

あ、「オペラ座の屋上」は楽譜に載ってなかったよ!
がーん!耳コピでアカペラか~(どうしてもコレ歌う気か)。

さーて仕事に戻りますか!

« バリ島のこと | トップページ | 玉木さんを好きになったらどうしよう「赤い運命」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お仕事お疲れさまです☆
そして勉強熱心!エライですね!!
私は女の子(・・・子?笑)なので・・・やっぱデュエットしまくりですね♪<1人CD相手に。。
めぐみアイーダのすばらしい歌声にかぶりまくって、阿久津ラダメスとハーモニー感じてます。^^;
勢いあまってラダメスのパートももちろん歌っちゃいます。。(汗)
うぅー!それにしても歌のお稽古・・楽しそうですね♪個人レッスンですよね?私も探してみたんですけど、見つけれなかった。検索とか物事を探すのが下手な女なので・・・。

>ちょこさん
いえいえ、ちょこさんこそ、ジムとか通ってて
凄いですよ!実は私も昔通ってて、挫折しちゃったことがあるので…(笑)。
歌は個人レッスンで、職場の先輩に紹介して
もらった、本当に職場から目と鼻の先にある
音楽教室です。普通に子供向けにピアノとか
教えてるところです。
有名な音楽教室とかを希望するのでなければ、
ネットよりタウンページとかで近場を探すのも
1つの手かなーと思いますよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジェルに歌を教えてほしいです:

« バリ島のこと | トップページ | 玉木さんを好きになったらどうしよう「赤い運命」 »