2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 11月1日「アスペクツ・オブ・ラブ」オフステージイベント~今夜はアレックスDAY | トップページ | 11/1「アスペクツ・オブ・ラブ」② »

11/1「アスペクツ・オブ・ラブ」①

本当にすごい話でした。
もうみんな恋愛馬鹿というか!
私、普段映画でも小説でもドラマでも、恋愛物って
あまり見ないのですが、ここまで恋愛一色の話もすごい。
しかもヨーロッパだからなの?展開が早いのなんの!
会って5分後くらいに一緒に山荘に行くことを決め、
10分後くらいには夜明けのカフェラテ飲んでる感じ。

しかも台詞はガンガン歌だし、もうついていくのが
大変でした(笑)。
でもなんかお芝居を見たぞーって満足感いっぱい。
あの狭い自由劇場で、めいっぱい石丸さんや保坂さんの
歌と芝居を堪能してきました!

出演していた舞台がうち切りになり、2週間の失業となった
ローズ(保坂知寿)に、座長マルセル(寺田真実)はローズに
夢中で劇場に通い詰めている青年アレックス(石丸幹二)を紹介。
アレックスの一途な思いに惹かれたローズは、彼と共にピレネーの
麓にある山荘へ行くことに。

これが十七歳を演じるということか!
すごいよキャンジシャン!
「すごいよ」って言葉はマサルさんの枕詞かと思ってた
けど、ここで使わせてもらう!
すごいよキャンジシャン!
そりゃ、お腹が気にならないとは言わないし、シャツを
パンツインで着るなら上にジャケット羽織っててほしい
けど(ご、ごめん…!)、
あの年齢でこの若々しさは
スバラシイ!シベリアの17歳にも分けてあげて…!

石丸17歳アレックスは目がキラッキラしてて、ローズの
一挙手一投足に表情をクルクル変えるのが可愛い~!
動きもなんかドタバタしてるけど、それも若さゆえ。
本当にローズが好きでたまらないんだなーって伝わって
くる感じ。個人的には、ローズにカフェへのお供を許されて、
よっしゃ!!とポーズ取るのがツボでした。

ピレネーに向かう汽車でアレックスとローズが歌うシーンが
全編通して一番好きー。
恋の輝きと喜びが溢れてる感じで。

保坂ローズはスタイル抜群!この舞台は結構衣装の着替えが
多いんだけど、ローズの衣装どれも可愛くて綺麗。
着こなせるのはさすがだー。

そして今さら言うまでもなく、二人とも歌もまたスバラシイのよ~!
石丸さんの甘い声も保坂さんもハスキーな声も大好きだ!

山荘での石丸アレックスのはしゃぎっぷりも可愛いです。
ローズも結構楽しんでる感じ。ラケットとレイピアで遊んだり。
しかしそこへ山荘の持ち主でアレックスの叔父である
ジョージ(光枝明彦)が登場。
ローズとジョージは、一目で互いに惹かれあいます。

光枝ジョージ…包容力溢れる素敵なおじさま…というか
おじいさまに近いんだけど、ローズが惹かれるのが
わかるよ!渋くてダンディで慈愛に満ちていて…
「グハハハハ~って笑わない光枝さんなんて!
派手なメイクのない光枝さんなんて!」

と思ってたけど、デビルメイクしてない光枝さん、
素敵すぎ…私でも惚れる…っていうか迷う。
石丸アレックスこの時まだ17歳~♪も可愛いし!
やばい、ローズの気持ちがちょっとわかる…。

ジョージは「二人で楽しみなさい」と言葉を残して去るの
ですが、しばらくしてローズも劇団から呼び出しの電報を
受けて山荘を去ります。
アレックスはローズがここから去る口実のため、自分で
自分宛に電報を打ったことに気づいて…。
「あの人は嘘ばかり」やーほんと。
もちろん、この後ローズはジョージの元へ。
でもさすがに罪悪感があるもよう。
うーんローズはアレックスも好きなんだよねきっと。
それ以上にジョージに惹かれてるだけで。
勝手っちゃ勝手だけど。

2年後。軍服の石丸アレックスが素敵~!帽子もイイヨ~!
軍隊から帰ってきたアレックスがジョージの家を訪ねると
出てきたのはローズ。
二人は再会を喜びますが、仲良くお楽しみの後は、
ローズ「ジョージが戻るまえに帰って」
出たよ!さすがだローズ…。
アレックスと再会できて喜んでるのも本心だけど、この
情事をジョージに(しまったダジャレに!)知られたく
ないのもまた本心。
ローズの態度に怒ったアレックスは彼女に拳銃を向けます。
そこへ帰ってきたジョージ、アレックスにローズを託して
自分はベネツィアの恋人ジュリエッタ(大平敦子)の元へ。

ローズを大事に思いながらもサラリと身を退くジョージと、
ジョージを追ってベネツィアまでまで来たローズを
一歩引いた位置で受け入れるジュリエッタ。
二人とも大人だ…恋を楽しむってこういうことなのかね?
別れの胸の痛みもまた、恋の醍醐味になることを知ってる感じ。
だからこそ、思ったら一直線なローズとアレックスの二人を、
恋敵とはいえ決して憎めず、愛おしいと思ってるんじゃないかな?
深いなぁ。この私に恋愛を語らせるとは!

大平ジュリエッタは綺麗だった~。ローズとは違った大人の、
落ち着いた聡明な女性のイメージがぴったり。
声も雰囲気にあってて素敵だった!
でもこのベネツィアでのおかっぱ頭みたいな髪が何とも。
2幕のショートカットとか綺麗なんだけどなー。

やがて戦地のアレックスに、ジョージとローズが結婚し、
もうすぐ子供が生まれるという知らせが。

この日は北澤アレックスについては何も考えず、いわば
「無」の境地で純粋に芝居を楽しんでいたのですが、
唐突に「ここ北澤さんで見たいゾーー!!」と思ったのが、
ジョージの家での武エリザベスとの会話シーン。
「まだお好きですかパンケーキ?」「大好きさ!」
それだぁぁ!と思わず立川レイエばりに指さしそうに
なりました。ここ見たいなー北澤さんで!
「まだお好きですかタイ料理?」「大好きさぁ~!」
見たい…そんなアレックスが…!
ちっともヨーロッパじゃないけどな!

« 11月1日「アスペクツ・オブ・ラブ」オフステージイベント~今夜はアレックスDAY | トップページ | 11/1「アスペクツ・オブ・ラブ」② »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

お腹が出てるのは気になるけど(←はっきり言っちゃったよ、この人は(笑))でも、そんなことを感じさせないくらいの可愛らしさがありますよね~、きゃんじしゃん。
といいつつ、ジョージが「最近お腹もでてきて」みたいなことを言っていた時、その隣に立ってる人をつい見てしまったのは、きっとわたしだけじゃないはず・・・(笑)

石丸アレックス17歳は奇跡の若さですよね。
スターは違うなぁやっぱし。まぁでも
北澤アレックス17歳はマジで
はまりそうですけどね。
ぜひイベントも一緒にでてほしかったですね~
ローズdayもおもしろそうだったけど、
このイベントいいなー発案者スバラシイ。


こんばんはー♪
何でもアリですよね~みんなすぐ恋に落ちすぎ!(笑)
そんな私も石丸さんのはしゃぎっぷりに落ちそうになりましたが・・・。
イベントも楽しかったですね☆
アレックス対談して欲しかったです~!!
そして失敗談を聞きたかったです(* ̄m ̄)

>akiさん
私も見比べちゃいましたよー光枝ジョージと
石丸アレックスのお腹(笑)!
う、うん上着羽織っててねキャンジシャン!
いやでも素敵でしたよー。あの17歳のキラキラ
っぷりは!軍服姿もお似合いでした!

>静馬さん
17歳そのもの、というより17歳をきちんと
演じることが出来ているというか。
すごいですよね石丸さん。
アルマニャックイベントは、劇中で出たお酒を
飲みながらってのがなんかお洒落で、軍人カフェ
風なのも雰囲気があって良かったです。

>ゆんさん
目と目が合ったらすぐ恋に落ちるくらいの勢い
でしたね(笑)。
イベントは「男性の目を通してのアスペクツ・
オブ・ラブ」と聞いていたので、もっと男同士
の恋愛話とかかと思ってました。
石丸さんと北澤さんの眼福アレックス対談が
見たかったですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/6861488

この記事へのトラックバック一覧です: 11/1「アスペクツ・オブ・ラブ」①:

» アスペクツ オブ ラブ 11/1(火) ソワレ [のほほん日記]
前回喉の調子の悪そうだった保坂さんを心配しつつ劇場に向かいました。 イベントの申し込みもしなくちゃね〜 <キャスト> ・ローズ・ビベール:保坂 知寿 ・アレックス・ディリンガム:石丸 幹二 ・ジョージ・ディリンガム:光枝 明彦 ・ジュリエッタ・トラパーニ:...... [続きを読む]

« 11月1日「アスペクツ・オブ・ラブ」オフステージイベント~今夜はアレックスDAY | トップページ | 11/1「アスペクツ・オブ・ラブ」② »

最近のトラックバック