2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 35ステップス | トップページ | 名古屋コーラスライン »

LKクリスマスCD顛末記

さすがは我が敬愛する北澤裕輔さん。
常に予想の斜め上を行くお方です。

コンバンワ!本日、LKクリスマスCDを買いに自由劇場へ…もとい!
アスペを見に行ったついでにCDを購入してきたmariです。
アスペは翌日が千秋楽で、石丸さんも保坂さんも気合が入った
歌声を聞かせてくれ、もう前回以上に感動したのは言うまでもなく…
しかし、劇場つくなりLKCDを買って、ロビーのベンチで開封して、
ライナーノーツを確かめずにいられない私がいます。
収録キャストの欄…「NAGOYA/TOKYO JAPAN」に、
やっぱり北やんの名前がない!追補の紙もない!
本当にみなさんの言うとおりだったヨ~!

後で気づいたのですが、確かにCDケースには追補も何も入って
なかったんだけど、CDの入った四季のビニル袋の底にひっそりと
追補…というかお詫びと訂正の
(追加) Yusuke Kitazawa」と書かれた名刺サイズ紙が、
と入ってたんだね。というか紛れ込んでたというか。
気づきませんでしたよ全く!
CD買った時もお姉さんから何も言われなかったし、袋の奥まで
漁らなかった私は、本当に気持ちいいくらいスルー。
で、思わず…四季に電話して聞いちゃった…。
こ、個人的には影となり、また日向とならずに影となって応援したい
タイプ
なので、あまり電話で問い合わせとかしたくなかったんだ
けど…。
だってだってすごーく気になったし、訂正も追補もないんじゃ、
いくら何でも気の毒すぎると思ったんだもんー!!
我ながらイタイ!でもこのまま気になり続けるよりマシだよ~!

「あの、LKのチャリティCDで、公式HPの収録写真に映ってる
のにキャストで名前載ってない人がいますよね…?」

四季「ああ、北澤のことですね」
遠回しに言ったのにストレートに「北澤のこと」と言われると
なんか照れる…というか遠回しに言う必要ないんだが。
「は、はいたぶん」
だってそんな目に遭ってるのは、北やんしかいません。
「すみません、漏れがあったようで…」
やっぱりそうだったのか…ガクリ。
私「それで、追補の紙を入れるとか、訂正されたライナーノーツ
を作り直すとかは…」

「その予定はありません」
私「は、はぁ…そうなんですか」
この時は追補の紙も無いって言われたんだよ本当に!
だからショック倍増でした。これじゃファン以外、誰も北澤さんが
CDに参加してるってわからないじゃん…。
だから後で家で追補の紙をビニル袋の底から発見してビックリ
したんだけどね!追補あるじゃんって!
追補があってまだ良かったけど。
「本当に申し訳ありません」
あの、私に謝らないで結構ですので。
でもCD担当者はラープガイでも持って汐留に詫び入れに行くように!

私「…わかりました。もう、漏れとかないようにしてくださいね。
気の毒ですから(切実)」

こ、こうとしか言いようがなかった…。
公式HPにお詫びと訂正を載せている、と教えてもらったけど、
公式HPでも訂正を独立した記事として新規で載せてくれてる
わけじゃんくて、既存の記事に追加されただけだし、あれじゃ
気づかない人も多いんじゃないかな…。
訂正記事は金曜の昼から出てたらしいけど、私も収録写真を
何度か確認であの記事見に行ったけど、カーソル下げてその
下の追加された文章には気づかなかった…。

もう、四季さん…お願いだからちゃんと仕事して!
事前に確認とか校正入れるとかって、常識よ…?

でも、とりあえず北やんは歌ってるよ!
聞き取るというほどではないけど、あ、このパートに北やんの声が
入ってるなーってくらいは聞いててわかったので、まぁ良かった!


というわけで、追補の紙では物足りない貴方(そして追補の紙が
入ってなかったという初日購入者の方)は、愛を込めて
手書きで「Yusuke Kitazawa」と書き込んであげて下さいね。
そして、北澤さんも歌ってる「きよしこの夜」を聞いて、心の
収録キャスト表にもぜひ、名前を刻み込んであげて下さいね。

「ザ☆北やん伝説」に、これでまた新たな一ページが加わりましたね!

ところでこの追補の紙って、世界各国でも入れてくれるの?
く、くれないよねきっと…。
NYとかドイツとかロンドンとかオランダとか、とにかく世界各国にも
「Yusuke Kitazwa」の名前が知れ渡るチャンスだったのに!!
き~悔しい~!いや逆に追補の紙が世界各国で入ったら入ったで、面白い。
「ヘイ、ジョン!ジャパンLKのチームから、キャストの追補が来てるぜ!」
「追補だって?冗談はよしてくれサム!相変わらずジャパンの詰め甘さは、マムの作ったパンプキンパイ並だな!
しかし、
Yusuke Kitazwa…。
このワールドワイドな企画で忘れられるなんて、逆に気になるな…。どんなヤツなんだ一体…?単にジャパニーズにありがちなシャイガイなのか…?」
遅れてきたラスト・サムライってところかもしれないぜ?」
「よし、TOKYOまで行って、そのサムライの顔を拝んでくるか!」

(米国ツアー’ガゼル’の皆さんのイメージです)
しかしその頃北やんは、お髭をつけてマスカレードで踊りまくって
いるのであった…。

« 35ステップス | トップページ | 名古屋コーラスライン »

北澤裕輔」カテゴリの記事

コメント

CDの収録キャストに追補って・・・(ーー;)
このCDの販売って、日本だけじゃないんですよね?
ってことは、アメリカやドイツやオランダでも
追補の紙が添付されるのでしょうか?
・・・う~ん、なんというか、
各国で追補される北澤さん、さすがです(←?) 
どうせだから、追補紙に顔写真も刷り込んだらどうでしょうね?

>みっしーさん
そうそう、どうせなら顔写真とかプロフィールとか好きな食べ物とかクツのサイズとか、いろいろ盛り込んだ情報満載の追補で!そしてあのサイズなんだから、こう手帳に挟んだり定期に忍ばせたりできるようにするといいかもしれません。
アメリカなど各国でも…配ってくれるといいなぁ~。

mariさん、文章がおもしろ過ぎ!!
ぐふぐふ笑いながら読んじゃいましたよ、今日も。
AOLの千秋楽だったんですね、村ジョージを見ないうちに終わってしまった。。。北澤アレックスも。。(これは誰も見てないから、まあ仕方ないけどね)

私は今日もオペラ座~観劇。
北澤ラウル、本当に素晴らしくなったよ!!!
高木クリスとの相性がいいのかな?
パーマネントですが、やっぱりパーマネントでした。
後ろがねモシャモシャってなっていて、髪も伸びましたね~
最後の地下室、前髪を下ろして出てくるでしょ。あの時ウェービーでステキ♪
早く観に行った方が良いかもよ。
来週はどうだろうね??

でね、今日のカテコでちょっと笑ったことが。
もうそろそろ拍手も終わろうかとしていたのにカーテンが開いてしまったの。
客はまた拍手をしたけど、開いた一瞬シ~ンといてしまった。
その時の北澤くん、「何か開いちゃったけど楽しいから手振っちゃって」って感じで大きな口を開けて(多分ハッハッハって声もだして)笑っていました。
あんな笑顔。。。。なんか余裕って感じ???

で、高井サンは相変わらず楽しいのかそうじゃないのか分からないお顔でした。。。

さすがmariさん!四季に電話とは北やんファンの鏡です~(笑)
私も今日CD入手しました。こんな重大ミスに対して、
あまりにも訂正がさりげなさすぎる…!
でもなんというかまぁ…とりあえずよかったですよね(涙)

ガハハ~。
mariさん「ヘイ、ジョン~」のくだりおかしすぎ(大笑)ひー、涙でそう。
もう、こうなったら、顔写真つきで追補の紙を作成してあげてほしいですよ。
世界のMr.Yusuke Kitazawa。
またの名を忘れ去られた男。
もちろんパーマネントでバッチリきめていただいて。
私にとって今週は「ザ☆北やんミステリー」で終わりました。

>キイロさん
北澤アレックスは関係者しか見てないんでしょうね(笑)。ズルイズルイ独り占め反対!
北澤さん、ラウル素晴らしくなったのですね。常に逆風を受けてる北やんなので(笑)、そういう感想を聞けるのが一番嬉しいです♪いつもそういう感想をもらえるよう、北やん頑張れ!CDに名前載ってなくても!
カテコってたまに「まだやるんか!?」って客席でも笑いが起こりますよね。役者さんも「たはは~」って油断して袖に引っ込んだ所を呼び戻されて慌ててちゃったり。あれ、やめるタイミングが結構難しそう。高井さんは怪人を引きずってるのか、あまり笑顔ではないですよね。笑顔も見たい~。

>shikiさん
ぎゃーほんとは電話とかしたくなかったのー!
でもせずに居られなかった…っ…!四季があんまり酷いからさぁ…ぐっすん。
本当は誰にもバレずにこっそりひっそり応援していたいのが私の北やん応援スタイルなのに!
訂正、さりげないよね…。気づかない人は気づかないままでいてね、ぐらいの気持ちを感じたよ…。

>merengueさん
忘れられた故に、かえって一部四季ファンの間で忘れられない存在になってそうです<北やん。
確かに「ザ☆北やんミステリー」は解け、事件は解決した…が、関係者の心に深い傷を残したのでありました…。何なら私がお手製の追補を世界各国に送ってもいいです!

なんというかお気の毒というほかないのですが
あと「オペラ座」のパンフにはいつのるのかとか
今回の「アスペ」はまた幻のアレックスに
なってしまったとか…いやいやいやまだこれは
北澤さん第一章ですからね。きっと第二章は
これからですよ。とりあえず次のオペラ座CD
ラウルの座から狙ってみよう。

>静馬さん
オペラ座パンフはまだ合計でも2週間くらいしか出てない頃だったし、アスペはまぁそんなこともあるだろうと心構えをしておいたので、いいのですが…。
オペラ座CDのラウルの座かぁ~。BBの公演委員長さんという高い壁が(笑)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/7336597

この記事へのトラックバック一覧です: LKクリスマスCD顛末記:

« 35ステップス | トップページ | 名古屋コーラスライン »

最近のトラックバック