2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 鹿鳴館のキャストが!んが! | トップページ | 朝日よー!今日もおまえは眩しいなーっ! »

1/12 オペラ座の怪人②

長文レポですがご容赦を。しかも2幕はだいぶ体調が悪化し、
自分でもいろいろおかしくなっていたようです…。

マスカレードでは花・トライデント・チロリアン・蝶等をようやく
見付けられるようになった私に、新たに(勝手に)使命が!
その名は…内海子爵給仕サマ
…子爵で給仕、さらに白塗りヘアドレッサーでもあるの!
でも発明家ではないの!(解説マダム・ジリー)

支配人ズにお酒を持ってくるのがこの内海給仕なんですが、この日
初めて内海さんの顔をきちんと認識できたヨー。
…後にも先にもここだけしかわかりませんでしたが(ナイショ!)
高橋克典を薄味にして、細面にした爽やかなお顔だちでした。
ラウルもぜひ見てみたいです。

そして顔良し・歌良し・演技良しの石丸ラウルも、踊りはそんなに
お得意ではないようですが、(葬式ダンスの時からそんな匂いはして
ましたが)、立ち居振る舞いの綺麗さとさすがの慣れで、きちんと
こなしてました。さすがは石丸さん!
秋山Mジリーが石丸ラウルの腕を取ろうとして掴めなくて、口が
「子爵様!」と動いてるのにちょっとときめきました。

ドン・ファンの稽古では、例によって立岡レイエが激しくピアノを
ミスタッチ!どうせ間違えるならこれくらい思い切りよくね(ヤケ)!
いいの…立岡レイエだから。癒し系レイエだから。
高木クリスがちょっと歌いにくそうだったとしても(笑)。

「ザ・ポイント・オブ・ノーリターン」では、小泉さんのパッサリーノが
聞けます。もちろん素晴らしい歌声です。小泉さんはフィルマンにも
キャスティングされており、今後期待大です。
でも一日中「マーティンマーティン」言ってたせいか、自己暗示のように
「マーティン枠」の本場・元祖である九條マーティンさん独特の
あのパッサリーノ
が懐かしくなりました。
本当に、一度聞いたら忘れられないパッサリーノですよ。
ハッハッハ~効くぜぇ~あのパッサリーノはボディ(耳と脳)に!

高木クリス
は、ドン・ファンが怪人だと気づく瞬間から、舞台の中央に
引きずられていく時も、驚きも抵抗もそんなに無くて、歌詞どおり、
運命を悟って最早引けないことを知ってる感じ。
苫田クリスは腰を落として結構ジリジリ抵抗してたんだけどね。
仮面を剥がした後の怪人の「どんな時でも~♪」を聞いてる表情も、
苫田クリスだと、ただただ悲痛な表情なんだけど、高木クリス
それ以上に哀れみと、母親が悪さをした子を見つめるみたいな
不思議な愛情を感じます。
うーんこの違いも深い~!

そして全国のJMA(Japan Maegami Associatin 会長:mari氏)
の皆さん!おまっとさん(は?キンキン?)!地下室だよ!
ぎゃ~前髪が!ヒゲ無し前髪の石丸ラウルがっ…!
石丸さんただでさえ実年齢より若く見えるのに、前髪があると
倍率ドンさらに倍!(古いよ…)。
やっぱりここの石丸ラウルには胸キュン刑事だよ~(だから古…)!
ヒゲ無しなのもポイント高し!
石丸さんは北やんラウルと比べると、ちょっと逞しい感じもしました。
これは北やんが華奢なのかな?
怪人とクリスのキスシーンでは、目をギュウッ!と閉じ、口を噛みしめ、
二人のキスなんて見たくもない!って感じでした。
チックショオー!とでも言いたげ。
(>~<)←顔文字で表すと…こんな顔?
       いやもちろん石丸さんは、こんなブサイク
              ではないんですが!
二度目のキスの時も、この顔もまま顔を背けてました。
高井さんはいつも疲れが溜まると歌から絶叫に近い芝居になってくる
ことが多い気がするんですが、この日のラストも絶叫率が高い。
それはそれで胸をうつんですが、歌もそれでも素晴らしいんですが、
やっぱりそろそろ喉を休めてほしいなぁ…と。
でもキスされてる時、クリスを抱きしめたくて、それができなくて、
手をワナワナ震わせている高井怪人が素敵でした。

そしてカテコ
通常の3人が出てきた後にもう一度幕が開き、そこには再びずらっと
並んだ出演者一同と、「オペラ座の怪人東京公演一周年達成」の看板。
支配人ズと石丸ラウルが一歩前へ出て、ご挨拶。
林アンドレが、この日「オペラ座の怪人」東京公演が一周年を迎えたことと
そのお礼、小林フィルマンが先日ブロードウェイでのオペラ座公演が
キャッツの公演回数を抜いたことの報告、最後に石丸ラウルが、今後も
精進していきますという内容の挨拶をして、その後は何度も鳴りやまない
拍手の度に幕が上がってました。
最後はバイバイカテコなんですが、石丸さんがプリンス笑顔を振りまいて
去った後も、高井怪人があまり表情を変えないまま、中央でしばし手を
振り続けてくれたのが、カアイカッタヨ…。
いつか心からの笑顔の怪人も見てみたいです。
石丸さんは、この挨拶で乱れ前髪が間近でじっくり見られると思ったのに、
この時は手櫛で、前髪を上げてしまってる感じでした。
無念です。最後に一目、乱れ前髪を見たかった(「遺言」より)

そして、新しくなったというオペラ座パンフ。
一応北やんラウルの舞台写真が追加されてるよーとは聞いてたので、
そこそこ楽しみにしてたんですが…。
すげぇ…微妙(笑)!!
なんかね…もっとあると思うんですよラウルの見せ場って!
「ブラァァヴァ!」の時とか、屋上のシーンとかマスカレードとか地下室の
シーンとか、いろいろさぁ!
なーんで、あの写真に…しちゃったの…かなぁ…?
すごい険しい顔の瞬間を、ボケたフォーカスで撮りましたっ!
そんな選りすぐりの1枚です。その1枚のみです。げふ。
オペラ座のパンフは一冊も持ってなかったので、この日買おうかと思って
たんですが、…やめました。
そうなるはずだったかもしれないけど!byシンバ
先週、春劇場にLK見に行った時にすら、わかっていつつ「オペラ座の
パンフとか…ないですよね…」と店員さんに聞いた私なのにね!
(注 春劇場にはLK関連しか売ってません)
「いいよ!アンケートに新しいパンフ出してって書くから!」
と言ったら「出たばっかだよ!!」と総ツッコミをもらいました。
ぐっすん…だだ、だってぇ…。

« 鹿鳴館のキャストが!んが! | トップページ | 朝日よー!今日もおまえは眩しいなーっ! »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

新しいパンフの北澤くん、楽しみにしていたのに残念なお写真だったのね?
ヤ~ダ~、買おうと思っていたのにさ。買って友人に見せてあげようと思っていたのにさ。悔しいわ。。
内海さん、ドンファンの勝利では果物カゴを持って歩いてるよ。カーラがリンゴを取るでしょ?あの人。
ラウル役もやった人がアンサンブルで参加ってあるのね、本人はまたラウル役をやりたいよね、きっと。
高井さん、KISSされた時肩を上げてビックリするようになったでしょ?あれは12/22から。
あれがまた今までのファントムの悲しい人生を表していて泣かせるのよね(涙)
今回石丸さんは4回観たのだけれど、クリスがファントムにKISSしてる時の石丸さんの顔は1回も見なかった。。。
やっぱりどうしても高井さんを見ちゃうのよね、ファンだから。でも北澤くんの時は2回に1回は見ていたな。。ファンだから?
ゆっくり休んで欲しいわ、高井さん。

そんな北やんの写真より小さい柳瀬ラウルも目ん玉ひんむいて二本指差しポーズしかないのでちょっと悲しい私です。もっとあるのに!かっこいいとこが。まぁあの柳瀬ラウルは厳選しないとチンペイさんになってしまうので、あのサイズでいいのかもしれません。北やんアルプ写真とかかっこよかったのにねぇ。

>キイロさん
内海さん情報ありがとうございます!
話で聞いていても、認識できたのはマスカレードくらいでした…。今度はオペラグラスでリンゴの人だ!
塚本さんがアンサンブルとブケーを行ったりきたりしてるように、デビュー直後はアンサンブルと名前有りの役を行き来するのは四季ではよくあるようですが、内海さんは…デビュー直後という程ではないかな…?キャスト・スタッフ欄でアンサンブルから名前が消えない限り、アンサンブルの可能性もあるんでしょうね。
ちなみにラストでつい北澤ラウルを見てしまうのは、毎回芝居が違うからのような気も(笑)。

>静馬さん
ほんと、パンフ写真は事前に公式HPで公表・投票制にして、人気のあった写真を掲載!とかにしてくれればいいですよね。私たちにも選ばせろー!まぁそしたらそれはそれで、石丸さんの写真ばっかりになって悲しいかもしれませんが…。
次のパンフが待ち遠しいですね!その頃には柳瀬さんもオペラ座にお戻りかな?

たびたびすいません。私もぜひJMAに加盟したいんですが。なにしろ完全無視だった韓国ドラマ韓国俳優だったのがBSの「美しき日々」のイ・ビョンホンが前髪アリだっただけで速攻オチました。前髪をあげた回の時は怒りのあまり抗議しようかと思いました。石丸さんの前髪プリンスは絶品です。
…あれ?下様も前髪の人なのにグッとこないのはなぜだろう。

鹿鳴館のショックが抜けないのですが、mariさんのオペラ座レポで和みました(笑)
地下室の石丸さんは本当かっこよかったですよね!!その分カテコの髪型にはがっかりしましたが‥って私もこっそりJMAに加入しようかな(笑)
立岡さんレイエのピアノにはほのぼのと温かい気持ちになったっけ。おじいちゃん、がんばってー。

石丸子爵様、やっぱり逞しいですよね?
そうですよね?
あれは、逞しいんですよね?
決して、肉付きが良・・・以下自粛^^;

>静馬さん
「JMAの扉はいつでも開いています」
男女問わず、前髪があると若く幼く見えますよね。特に男性は前髪を下ろした髪型を私も推奨しています。
シモ様の前髪…そう言えば私も、イジリー岡田やバナナマンの前髪にはときめかないのですが、もしかしたらその辺りにヒントがあるのかもしれません。

>あさがおさん
あさがおさんには、残念なキャス変になっちゃいましたね…。こうなったら前予ですね!
JMAにもぜひ(笑)!
立岡レイエのピアノには、孫娘メグばりに「おじいちゃん、しっかり!」と応援してくなってしまいます。

>みっしーさん
さすがはお金持ち、いい物食べてるんだろーなーという、正しくリアルな子爵様でした(笑)。コートやマスカレードの衣装は恰幅いい方が映えるんでしょうけど、ラストの白ブラウスだと結構体格がはっきり出てしまうかも。

お体大丈夫ですか?
レポを読ませてもらうとついついまたオペラ座がみたくなります!(笑)

と、今回コメントいれさせてもらったのはついプログラム写真の話をみて食いついてみました!!!
そーなんですよね!某Nさん(ちょぴり伏せ気味で 笑)もほかにもっとステキな顔をしてるのがあるでしょうに!!!と思うことが・・・
プログラムの閉じ近くでぐい~っと広げないとみにくかったりとか・・・。
すっすみません!ぐちってしまって(^_^;

>matsuさん
ご心配ありがとうございます。今日朝からキャッツのチケ取りに参戦したくらいなので、おおむね良好です。
プログラム写真って微妙なの多いですよね。特に舞台写真。ちょっとぼやけ気味だったり。某Nさんはきっと、動きが俊敏すぎてカメラで捉えられなかったりするんでしょうかね…?
個人的には夢醒めみたいな稽古写真って好きです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/8157757

この記事へのトラックバック一覧です: 1/12 オペラ座の怪人②:

« 鹿鳴館のキャストが!んが! | トップページ | 朝日よー!今日もおまえは眩しいなーっ! »

最近のトラックバック