2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2月26日「コーラスライン」観劇②

役者さんも休憩ないと大変でしょうが、観客も大変です!
たぶん後半モゾモゾしてた人も多いのでは…?
結構子供もいましたし。
っていうか子供は別の意味で不安。マークのとことか、
グレッグの告白とか、意味わかんのかなー?

続きを読む "2月26日「コーラスライン」観劇②" »

2月26日「コーラスライン」観劇①

新名古屋ミュージカル劇場へ「コーラスライン」を見に行って
きました。うーん去年の5月のLK以来!
劇場内は次回作の昭和3部作に向けて特設コーナーが用意
されていて、抑留兵士の防寒着や持ち物、バリ舞踊の仮面の
展示、そして「異国の丘」で一幕ラストに登場する秀隆と
愛玲の乗る船(の先端のみ)も模型がありました。
思い出してちょっと笑ってしまったヨ…。
VTRでは石丸さんとシモ様が舞鶴を訪問した時のニュース
映像がエンドレスで流れていました。

コーラスライン 2月26日

ザック  飯野おさみ  ビビ     荻原亮子 
ラリー  横山清崇   ジュディ   遠藤瑠美子
ダン   中山大豪   リチー    西尾健治
マギー  上田亜希子 アル     羽根渕章洋
マイク  藤原大輔   クリスティン 村中ちえ
コニー  高木信江   ヴァル    大平敦子
グレッグ 武藤 寛   マーク    金田暢彦
キャシー 坂田加奈子 ポール    望月龍平
シーラ  増本 藍   ディアナ   吉沢梨絵
ボビー  道口瑞之

フランク 季 きん
ロイ   江 帆
トム   張 春紅
ブッチ  李 振魯
ビッキー 永木 藍
ロイス  加藤裕美
トリシア 花田奈美子

続きを読む "2月26日「コーラスライン」観劇①" »

月曜恒例キャストチェック~一人一人素晴らしい人

【オペラ座の怪人】
オペラ座の怪人:高井治 クリスティーヌ:苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔

メイン3人変わらず。寺田アンドレも続投。

【ライオンキング】
ムファサ:吉原光夫 スカー:下村尊則 ザズ:雲田隆弘

光夫さんとシモ様が、お帰りになったぁー!どびゅーん!(ラフィキ)
シモ様はまたシベリアから直行便ですか。
「シモムラ破壊寸前」(だっけCOS…?)になってないといいですね!
いやスカーならむしろそっちを見たいか!

【異国の丘】
九重秀隆:石丸幹二 宋愛玲:木村花代

つ、ついに石丸さんが!ボチるのね!うわうわ~!
今期初登場だよ~!くぅ~見たい!でも無理!でも見たい!
シモ様ボチも素晴らしく面白かったけど、やっぱりオリジナルの
キャンジさんボチを一度は見てみたかったですよハイ。
沼尾香蘭とか石丸ボチとか、色々なキャストで見られる京都が
うらやまっしー。京都はね、遠いよ。春に行くしなたぶん…。
と、とりあえず京都るるぶ買おっかなー。(気が早い)

【コーラスライン】
先週と変わらず。

北澤裕輔さんの一挙手一投足にときめいたり、石丸さんの
完全なプリンスっぷりに憧れたり、保坂さんのあの独特の
歌声がもう理由抜きに好きだったり、光枝さんの存在感
溢れる芝居に惚れ惚れしたり、マーティンさんが無性に
気になったり、光夫さんの格好いい芝居と笑える芝居の
ギャップが大好きだったりと気の多い私ですが、昨日また
ACLにてウェルカムニューカマーが!

その名は望月ポール!最初は何とも思わなかったんですが、
ダンサーの休憩中一人残ってザックに過去を語るシーンで
グッとキタ!なまじ2列目で目の前だったんで…。
座間行こうかと思ったけどもうチケット無かったです。ぐすん。

コーラスライン


群舞とか決まると気持ちいいね〜!最後はディアナの語りにちょっとウルウル。
でもダンサー達が休憩のとき、客にもトイレ休憩をくれ〜と思ったのでした。(※ポールの見せ場が見られません)。

あと、自称色々な舞台を見てるというタクシーのおばちゃんに「新名古屋ミュージカル劇場へ」って言って通じなかったんですけど!!
代表、まだまだみたいです…!060226_1544.jpg

ブランチは


きしめんをいただきます。昨日食べ過ぎた体にあっさり塩味が染み渡ります。塩味って初めて食べるなあ。060226_1132.jpg

石丸ハンス並に食日誌に


世界の山ちゃんに来ています。山ちゃん愛してしまいそう060225_2244.jpg

晴れて気持ちがいいので

060225_13091.jpg
060225_1311.jpg

昼だけどモーニングリポッ!

あ、書き忘れた上にどうでもいいんですが、朝食はエスニークスのモーニングです。ブルーベリー生地のべーグルで中に生クリームとフルーツが入ってるという、寝起きで食べるには少々向かない一品。

でもいば昇を探すのに迷って歩きまくったから、ガッツリ食べておいてよかったよかった。
なんでこんなすべての通りと交差点に名前がついてるようなまちで、地図見ながら迷えるんだ私は… 。

名古屋といったら


いば昇のひつまぶし。香ばしくてウマイー!060225_1201.jpg

ジム行ってきた!

先週行けなかったジムに行ってきましたー。
職場近くの体育館のジムなんですが、建物自体まだ竣工して
一年も経っていない新設で、中もとても綺麗です。
ジムのスペースがそんなに広くないのと、プールがないのが
欠点ですが、ジム設備そのものも悪くないし。
何より使用料が2時間400円とかなり安い~!!
これからちょくちょく行こうかなと思ってます。
ちょっと職場で嫌なことがあった…っていうか、4月の人事異動で
絶対行きたくなかった部署への異動宣言をされてかなり凹んで
たので、この日はランニングマシーンでひたすら明日に向かって
走り続けました。…嘘です。10分くらい。
ほか筋トレとかストレッチを少々。汗かいて気持ちよかった~。


走って走って(だから10分)辿り着いた結論は、やっぱり例え無駄
でも上司に「いやです!」ってこっちの意志は伝えとこうってことで。
一応上司に言うだけ言いました…。後は人事部次第です。
「異動してみたら案外いい部署かもよ?今はマリッジブルーみたい
な気持になってるだけで」と友人には言われました。
結婚する予定入ってないのに、マリッジブルーだけ味わえるの?
そんな馬鹿な!!っていうかいらないよそんな先取り!

あまりブログには愚痴みたいのを書かないようにしてるんですが、
まぁたまにはそんな日もあるさ。泣きたい夜もあるさ。

明日の夜から名古屋へ行って来ます。
手羽先のお店はもう予約してもらっちゃったし!
他のお店ももうしっかりリサーチ済みですよ。
るるぶの名古屋版も買っちゃったもんね!
だって私、京都のあとにまた名古屋に通うことになるんじゃないかと!
まだ発表されてないから予想だけどね!(発表ってナニが…?)
そんな配達人に向かってブレーキランプ5回点滅させてる
未来予想図の私です。

2月17日「クレイジー・フォー・ユー」初日観劇②

休憩中はまた売店を眺めるの巻。
グッズはストラップが可愛いです。星と月が付いてるの。
色はシルバーとゴールドの2色(初日はまだゴールドは見本用
だけで売ってはなかったけど)。
「クレイジー・フォー・ユー」ってプレートがなければ絶対に
買ってたのになぁ。←意味ないよ!(桜塚やっくん風)

続きを読む "2月17日「クレイジー・フォー・ユー」初日観劇②" »

気になるよね

①劇団四季アトリエで「バザール」開催
役者が持ち寄った不要品を、役者が購入するという…。
別に会員が参加できるわけでもないあくまで内輪のイベントを
なぜわざわざHPで記事にして私たちにまでお知らせしてくれて
いるのか、いまいちよくわからない謎のイベント。
別に売り上げは福祉団体へ寄付、とかもでないらしい。
本当に役者による役者のためのイベントのようです。
でも、あのお方はどんな物を出されたのかしら?とか気になる
ところではありますよね。
石丸さんとかロココ調の家具出してそう(イメージ)。
しかしいくら不要だからって、学習机やら食器棚まで100円とは。
普通にそのバザー行きたいよ
そして「バザール」委員。もちろんこれも役者。しかも揃いの法被。
広報担当がチラシを作り音響スタッフが音楽を流すという、
なんだか妙に気合が入ってるようで。
劇団四季って不思議。

②ライオンキングのキャスト・スタッフ欄
北澤裕輔さんがシンバ役の4番目に。前は2番目だったのにな。
私が見始めた頃は不動のトップバッターだった気がする。
私はいつでも待ってますよ、サバンナへのお帰りを(笑)?

2月17日「クレイジー・フォー・ユー」初日観劇①

というわけで、初日を見てきましたよ。
「クレイジー・フォー・ユー」!
「ひらいてとじてひらいて胸!」とか「足、踏んでる」とか、
お約束が多いんだけど、劇場中は笑いと、それから見事な
ダンスに対するため息でいっぱい。
そんな素敵ミュージカルでした。

続きを読む "2月17日「クレイジー・フォー・ユー」初日観劇①" »

月曜恒例キャストチェック~この手羽先、このひつまぶし!この天むす!他にはいらない!

〔オペラ座の怪人〕
オペラ座の怪人:高井治 クリスティーヌ:苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔
ムッシュー・アンドレ:寺田真実

寺田アンドレ、お久しぶりじゃないですか!
実は初見アンドレが寺田さんでした。
そしてアスペのマルセル以来です。
もうずいぶん長いこと小林フィルマン&林アンドレの
コンビだったんで、久しぶりに見たいですねー寺田さん。
林さんは本当にお疲れ様でした。
小林さんもそろそろ休ませてあげてネ…。
北やんは5週目突入です。

〔マンマ・ミーア〕
サム・カーマイケル:荒川 務 
ビル・オースティン :野中万寿夫

おお、お父さんたちが変わった!
私一ヶ月くらい先のマンマのチケットならあるんですが、
このまま皆さんいてくれないかなぁ。
保坂さんもぜひ!ぜひに!

〔キャッツ〕
マンカストラップ:福井晶一 タガー:芝清道
グリザベラ:早水小夜子 ジェリーロラム:井上智恵

福井マンカス登場ッ!いいなーいいなー。
私9月のキャッツのチケならあるんですが、このまま
皆さんいてくれないかなぁ
(役者さん殺す気ですか)

〔クレイジー・フォー・ユー〕
ボビー・チャイルド:加藤敬二 ポリー・ベーカー:樋口麻美

初日メンバーと変わらず。
キャストホン聞かないとわかりませんが、この演目はアンサンブル
さんも気になるんですよね。特にムース、ミンゴ、サム。
東京公演から荒川さん木村花代さんに加え、田邉さんと大平さん
の名前が追加されてますが、田邉さんと木村さんは今掛け持ちの
役が多いですから、一体いつ来るのかな?

〔コーラスライン〕
アル:羽根渕章洋


羽根渕さん、もう住民票名古屋にあるんじゃ?
上田マギーと大平ヴァル、望月ポール、西尾リチー、
それからピコ以来見てない吉沢さんのディアナも色々
楽しみですー!
今週末、名古屋で見てきますー!

今日もスキー日和

060219_0912.jpg

スキー中

060218_1417.jpg

2/17「クレイジー・フォー・ユー」東京公演初日

「クレイジー・フォー・ユー」東京公演初日を見てきました。
見る前から絶対この演目好きになるだろうなって何故か確信を
持っていたんですが、やはりというか案の定というか!
笑って驚いて、劇場を出る時に「あ~楽しかった!」と素直に
言える素敵なミュージカルでした。
もちろん帰りは「アイ・ガット・リズム」を口ずさんで帰る
始末です。キャストも見応えありましたし、行って良かったぁ~!
あとこの公演のチケット2枚あるんですが、6月までやるし、
回数増やしちゃおうかな、なんて。

開演前に売店前をフラフラのぞき見してたら、AさんとEさんに
お会いしました。どうもどうもどうも!(早速)。
初日だから役者さんとかも来てるんだろうねえ、なんて話をしたら
あっさりEさんに「今すれ違ったよ。○○さん」と。
うーん、相変わらず人の顔を覚えられない私です。2,3人は
わかったけど、絶対もっといたはず…。
この演目は、アンサンブルさんに全部名前があるようなので
そのへんもちゃんと覚えたいです。

2月17日(金)「クレイジー・フォー・ユー」キャスト

ボビー・チャイルド:加藤敬二 ポリー・べーカー:樋口麻美
ランク・ホーキンス:牧野公昭 アイリーン・ロス:八重沢真美
ベラ・ザングラー :栗原英雄 エベレット・ベーカー:喜納兼徳
ボビーの母    :斉藤昭子 テス      :有永美奈子
ユージィン・フォーダー:池田英治
パトリシア・フォーダー:西内いずみ
ムース:荒木勝 サム:岩城雄太 ミンゴ:大塚俊 
ビリー:石野喜一 パーキンス/カスタス:脇坂真人
ジュニア:田中廣臣 ピート:三宅克典 ジミー:菊池正
ワイアット:関 与志雄 ハリー:村中弘和
パッツィー:石塚智子 シーラ:恒川愛 ミッツィー:柴田桃子
スージー:伊東恵 ルイーズ:大石眞由 ベッツィー:市川友貴
マギー:東 裕美 ベラ:荒木美保 エレイン:須田綾乃

レポも書きたいんですが、明日からスキー旅行なのに準備を
全然してないよ!帰ってくるまでに忘れてなきゃいいんだけど…。

日本中の森さんに捧ぐ

「地球ゴージャス」の5月のミュージカル公演のチケット、
取っちゃいました。えへへ、楽しみ~。
岸谷五朗さん、寺脇康文さん、唐沢寿明さん、戸田恵子さん、
高橋由美子さん…、由美子ちゃん以外の人の歌って聞いた
ことないんですが、どうなんでしょ?
実は5~6月は観たい公演がたくさんあるんですよね。
私的に忙しいのに…。

岸谷さんと言えば、去年の秋頃に浜松町の某劇場(笑)で
お見かけした事もありますが、やっぱり私にとっては今はなき
ラジオ番組「東京レディオクラブ」の印象が強い方です。
相方のホンジャマカのさんとのトークが楽しくて大好きでした。
まだ二人ともそんなにブレイクする前でね。
中でも印象に残ってるのが、恵さんがロケ?のために不在で、
岸谷さんが一人で進行する予定だったはずの回。
岸谷さんは「今日はオレが一人で好きなようにできる!」とえらく
張り切ってたのに、なぜか中継で繋がったロケ先の恵さんが
勝手に遠隔操作で番組進行。
岸谷さんが何か曲紹介をしようとしても、恵さんが勝手に
「それでは坂上二郎さんの曲で『森さん』どうぞ!」と。
岸谷さんの曲紹介を無視して流れ出す坂上二郎『森さん』(笑)。
要はスタッフぐるみのドッキリだったんですけどね。
「なんでここにいないお前の言うことの方が強いんだよ!」
って、動揺しまくる岸谷さんが面白かったなぁ。
この『森さん』って曲も、後にも先にも、この時以外聞いたこと
ないんですが!
私が知らないだけで実は超有名だったりする…?
一応坂上二郎さんだし。
私の記憶が確かならば、
「森さん森川さん森山さん森口さんタモリさん~♪」
みたいな歌詞で、途中でさんって人が出てきて、
「いいじゃないですかー、木の一本くらいー
 仲良くしたって変じゃない 同じ緑なんだー」

こんな歌でした。
…ナニコレ(笑)?でも聞きたい。もう一度聞きたいよこの歌!

オペラ、美味しかった~

昨日はバレンタインデーと言うことで、私もたくさんのチョコの
お裾分けをいただきました。
みなさん、ありがとうございます!
中でも凄かったのが、何回か一緒に仕事をしたことがある、
別フロアの女性課長補佐さん。
始業前に箱を担いでウチの職場にやってきたかと思うと、
「ここの課は9人だっけ?」と人数分のオペラ(ビスキュイの
上にガナッシュやモカシロップを何層も重ねて作るチョコレート
ケーキ)を置いていき、また疾風のように去っていきました。
一瞬のことでした…。
何でも彼女は、自分の課の職員分とこうして余所へ配る分、
合計80人分作ったんだって。
凄い話だよ…。私たちが職場の男性陣に用意したのなんて、
普通の市販のチョコレートですよ…。
それじゃダメですか…?
でも、このオペラ、甘過ぎず大人の味で美味しかったです。

「オペラ」って名前もいいですよね。
何でも、パリのオペラ座の近くの菓子屋のパティシエが考案した
という説があるとか。
ケーキの上に乗ってるという金箔(さすがに今日のケーキには
無かったですが)は、オペラ座の上にあるアポロン像が持つ
金の琴のように見えるから「オペラ」と名付けられたとか。
オペラ座のダンサーやコーラスガールの女の子達も、食べて
たりしてね。

そしてこの課長補佐さんには、もう一つ伝説が。
うちの仕事の関係で、新しく文化センターが竣工されたとき。
その会場の大ホール、中ホール、小ホールを形取った手作りの
ケーキを作ったきたんだって。
…だってそのホール、高層ビルみたいな直方体じゃないよ?
変形ドーム状だったり、流行りの曲線の多い形だよ?
菓子用の型とか、たぶんないよ?
ご本人曰く「気合入れすぎちゃった☆」とのことですが。
うーん、見たかった!!
そのホール型ケーキはしばらくうちのボスの部屋に飾られて
いたということです…。

2月11日マチネ「オペラ座の怪人」②

休憩中は水分補給をささっとすませた後、売店を
覗いみたんですが。
猿のオルゴール、ないよ…?
デモ用と言わず、店頭そのものに置いてない感じ。
うーん売り切れだったのかな。見た(遊び)かったのに残念。
後で教えていただいたところによると入荷待ちのようです。
北澤さんの持ってたオルゴール大人気ですね!

続きを読む "2月11日マチネ「オペラ座の怪人」②" »

月曜恒例キャストチェック~なーぜーボクをおいてー

〔キャッツ〕
グリザベラ:早水小夜子 ジェリーロラム:井上智恵
ラム・タム・タガー:芝清道

今週なんかあるんですか?(直球)
先週オペラ座突発してなければ、たぶんふらりと五反田に
行ってたかもしれないぐらい惹かれるキャストです。
まぁたぶんチケット取れないと思いますけど。
テレビでしか聞いたことのない早水グリザの「メモリー」と、
井上ジェリロのソノクイと「あらしがくるぅぅぅぅ」が聞きたい…。

〔オペラ座の怪人〕
オペラ座の怪人:高井治
クリスティーヌ・ダーエ:苫田亜沙子 高木美果
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔
カルロッタ・ジュディチェルリ:種子島美樹 諸 英希

沼尾さんいなくなっちゃいましたねえ。
先週突発で見に行っておいて正解でした。李香蘭まで
まだ日にちがあるので、また戻ってきてほしいものです。
朝の時点では苫田さんのシングルだったはずですが、
いつの間にか高木さんも加わってました。
苫田さんが来たら、クリスマス週以来かな。

〔ライオンキング〕
ナラ:谷内愛 黒木ますみ

〔異国の丘〕
九重秀隆:下村尊則 宗愛玲:佐渡寧子

一応初日の昨日、密かにキャストチェックはしてたんですよ。
京都初日でいよいよ石丸さん登場か!と踏んでたのに、
あっさりシモ様でした。
ねえ本当に石丸さんはボチやるの(笑)?

今週はCFYの初日行ってきまーす!
加藤さんに樋口さんかな?
二人のダンスが楽しみ~!

2月11日マチネ「オペラ座の怪人」①

行ってきました、汐留!
高井さん、一ヶ月ぶり!
北澤さん、一ヶ月半ぶり!とっくに明けましたおめでとう!
沼尾さん、半年以上ぶり!!と言うかむしろお久しぶり!

ちょっと寝坊気味&アクシデントで、劇場についたのが、
開演15分前。わーわー始まっちゃうよ~!
老ラウルが見られないなんてイヤー!
猿のオルゴール探して「オルゴール、これだぁ♪」とか
遊ぶ(冷やかす)暇もなく、キャスト表だけ取って着席。

今日は前日予約で取った席だったんですが、実はこの時、
珍しく速攻で繋がったんですよ。
そしたら滅茶苦茶いい席が来て、びっくりしました。
こんな席も前予で残ってるんだねえ…。
自分オペラ座史上最良席と、1列しか変わらないんですけど。
センターブロックのやや下手寄りだったんですが、下手って
ラウルがたくさん目の前に来てくれるんだよね~!

続きを読む "2月11日マチネ「オペラ座の怪人」①" »

「オペラ座の怪人」を観てきました

最近思ったこと
・マックの「マンチャー」うまい。イタリアンチキンもいいヨ!
・WaTは小池くんの方が好み。
・でも正直、歌よりドラマとかの方が…
・アイーダ発売日、手帳にまで書いてたのに参戦断念。
 京都が。K・Y・O・T・Oのやつが急に出てきたからさぁ!
・デパートのチョコレート売り場が凄いことになってる~!
・やっぱり「オペラ座の怪人」は素晴らしい。

「オペラ座の怪人」2月11日(土)マチネ公演

オペラ座の怪人:高井 治 クリスティーヌ・ダーエ:沼尾みゆき
ラウル・シャニュイ子爵 :北澤裕輔   
カロルッタ・ジュディチェルリ:種子島美樹 メグ・ジリー:荒井香織
マダム・ジリー      :戸田愛子 ムッシュー・アンドレ:林 和男
ムッシュー・フィルマン  :小林克人 ウバルド・ピアンジ :藏田雅之
ムッシュー・ルフェーブル:鈴木 周  ジョセフ・ブケー  :岡  智

【男声アンサンブル】
増田守人 齋藤 翔 石井雅登 小倉祐樹 九條マーティン
塚本 伸彦
【女性アンサンブル】
石野寛子 岩本潤子 恵寿多知恵 小野さや香 岸 千恵子
栗本詠津子 黒田あきつ 野坂華代 畠山 馨 室井 優
今在家祐子 田窪万理子

「池袋ウエストゲートパークV 反自殺クラブ」

基本的に本は図書館頼みなので、リクエストした予約本が
入らないと、しばらくの間まるで本を読まなくなってしまう私。
久しぶりに図書館から「ご予約本入りました~」と連絡を
もらって早速借りてきました。

「池袋ウエストゲートパークV 反自殺クラブ」
石田衣良著 文藝春秋


IWGPも、もう5冊目かぁ。
毎度池袋を舞台に、ちょっとクールででも本当はダサくて熱い
人間達の生き様を、凝った表現などない簡潔な文章で描いて
くれるので、読みやすくて好きなシリーズです。
短編集(中編もあり)だから、ちょっとずつ読めるし。

この作品の魅力は、やっぱり題材とその切り口だと思う。
今回も風俗のスカウトマンや落ちぶれたスターなど、面白い
題材を扱ってくれてるとは思うんですが、さすがに5作目とな
ると、出出しやオチがワンパターンしてる気も。
あと今回は全体的にこぢんまりした話が多いかな。
だってマコトには池袋のキングと暴力団幹部と天才ハッカーの
ダチ、刑事にも知り合いがいるから、その辺に声かければ
大抵のことは何とかなっちゃうんだよねえ。
マコトにしかできないことってのは、相手がどんな仕事してよう
がどんな人種だろうが、同じ目線で話をして心を通わすことが
できるってことだと思うんだけど。
そのへん、すぐキング達に頼るんじゃなくて、マコトが人を引き
つける魅力みたいなものがもっと出せてるといいなぁ。
初期のマコトとか、かっこよかった。

ある意味ドラマが伝説化した感があるので、やっぱりその印象が
強い人も多いかと思いますが、私はどっちも別物としてそれぞれ
好きです。キングなんて完全別物だし。
ただマコトだけは、割とドラマの長瀬智也とかぶるんですよ。
そんなわけで「Hanako」の池袋特集を買ってしまいました。
長瀬くんが西口公園にいる姿なんてマコちゃんにしか見えない!

この「Hanako」池袋特集で気になったのが、メイドカフェともまた
違う、その名も「乙女カフェ」。
男装の麗人がギャルソンなんだそうな。あえて女なんですよ!
ヅカっぽいかと思いきや、写真を見ると外見はホストっぽい?
あ、あたし普通にかっこいい男のギャルソンがいる店がいいなー。

人それを「自転車操業」と言う

今日、立て替えていた友人の分のチケット代金を頂きました。
金10500円也。
あ、あれ?このお金でもしかしてオペラ座行ける?行けちゃう?
いやこれは立て替えてた分をもらっただけで、決して収入では
ないんですけど。頭ではわかってるんですけど。
手元にお金があると、どーしてもつい!

某代表配達人 「そう、すぐそこで君(ってかその万札)を
          待っている~(R席が結構空いてるよ)」
mariピコ    「あたし(の万札)を~?」
某代表配達人 「さぁ、行きなさい。君の夢が~」
mariピコ    「呼んでいるわ~(北澤ラウルが)」
某代表配達人 「叶えられる今すぐにぃ~♪
                    (キャス変なければね、クス☆)」
mariピコ         「素敵な~気持ちよぉ~。
           前予してしまう、予感がするわ~。そおよぉ~♪」

うーんこれでいいんだろうか。

とーさんとーさん魔王がいますっていやマジだから!

昔ピアノを習ってたくせにクラシック系にはとんと疎い私ですが、
職場の仲のいい先輩の影響や、歌を習い始めたこともあって、
最近は声楽系CDもいくつか聞いてます。
よく駅の一角で、演歌やらポップスやらごっちゃまぜで売ってる
売り場に廉価版のCDみたいなのあるじゃないですか。
北島三郎の隣にエンヤと70年代フォークが!みたいな。
ああいうCDで、今のところ結構満足して色々楽しんでます。
これで本格的にはまってコンサート行きだしたら、あーた、
S席数枚分が一回で飛ぶからね…!

ちなみに今日買ったのは「シューベルト名歌曲集」。
歌手はバリトン歌手のディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ。
「野バラ」とか「菩提樹」とか私でも知ってるメジャーな曲が
いっぱいでお値段1500円くらい。お買い得!
でも決め手は何と言っても「魔王」「楽に寄す」だよ!
どっちも音楽の教科書に載ってたんだけど、大好きだった~。
「楽に寄す」は日本語で歌ったけど、あの古典調の訳詞も
良かったし。つかテストで歌わされた思ひ出ぽろぽろ。
そして「魔王」と言えばやっぱり!
ダダダダダダダ…!って出出しだよ!
それでマイファーターマイファーター!ですよ!
いいよね~大好きダ!!

実は…「カロミオベン」は、もう持ってたりするんだよね!
北澤さんが「カロミオベン」で四季に応募したって話は、
もっと前…LKかな?リハ見でも話されてたと聞きます。
(何でも締め切りギリギリで、慌てて自分でピアノ弾いて
歌って送ったとか。北澤さんらしいと言うか…ボソボソ)
なので、いつか自分で歌ってみたいと思って、CDだけは
前もって買ってたんですよね。ソプラノ歌手のだけど。
っていうか、北澤さんの送った音源、あざみ野の倉庫
とかに残ってないですか?それ売って下さい四季さん。

「北澤裕輔の優しいイタリア歌曲」とかいうタイトルでぜひ。
だって「愛しい私の恋人…」なんて甘甘な歌詞満載のこの歌、
どんな風に歌ってたのか、すご~く聞きたいジャン!
イタリア語だから何言ってるかわからんと思うけどさ。
でもこの手のイタリア古典歌曲は声楽やってる人は必ず
通る道らしいので、高井さんとかもきっと歌ったんだろうなぁ。
それあざみ野の倉(以下略)。

>ここの字デカくないか

なんかこの新しいテンプレ、見やすいのはいいけど
無駄にタイトル文字がデカイなぁ。
「mariの馬鹿!」とかデカデカと書いてあって
ちょっとむかつきますね(あんたが書いたんだよ)。

昨日友人達がジムに行ってきたそうで。
「凄く楽しかったよ~」という内容のメールをもらいました。
いいな~。私も行きたかった。
地元の公設体育館にあるジムスペースで、プールが無い
のが欠点ですが、普通のジムに行くよりずっと使用料は
安いんで、前から行ってみたいね、って話してたんです。
っていうか、私も本当は昨日行くはずだったんですが。
…家にジャージ類忘れたから行けなかったの!ぐすん。
スカート+ブーツの通勤着で運動するわけにもいかないし。
今夜は舞踏会だっていうのに、着ていくドレスもないのよ!
ちゃんとしたジムって月額でA席一枚分くらいかかるんだよね。

ああ、唐突に思ったから言うよ!
今すごいオペラ座に行きたいの…。
怪人とかラウルとかクリスの歌声が聞きたいの…。
だって当日券、たくさん出すぎなんだもん。
時間とお金があったら通うのにぃ~。
猿のオルゴールも実物を見てみたい。
出来れば音も実際にちょっと聞かせてもらって。
売店の前でそれ持って「クリスティーヌ、クリスティーヌ…!」
ってさめざめと泣くの。
一人「オペラ座の怪人」です。(大迷惑)
「セット売りの北澤ラウルも音聞いてみたいんですけど?」
店員さんが「いいですよ~」と合図を送ると、どこからともなく
白ブラウスの北やんが現れ、ポーズを取って
「消えてしまうのだ~♪」と歌って去っていくの。(なぜそこ?)

「ヤな客を追いつめろ!馬鹿な客を捕らえろ!」
「もう許さない~♪」「いるぞ~mariトム・オブ・ジ・オペラ~」
mariトムオブジ~mariトムオブジ~(以下エコーコーラス)

荒井メグたちが柵を降りてくるわ~。逃げよう。

月曜恒例キャストチェック~だーれなんだーこのー声はっ!

〔オペラ座の怪人〕
オペラ座の怪人:高井治 クリスティーヌ:沼尾みゆき
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔

「いぃーってぇーほしぃーいぃ~♪」
ハ!どこからか北澤ラウルの素敵な歌声が!
やめて~誰か止めて~指が勝手に489444しちゃうよー!
その歌を止めて~!
(録音したラジオを止めればいいと思うよ)
う~、まだ沼尾さんも北澤さんもいるじゃんよ!
種子島カーラも荒井メグも残ってるじゃんよ!
凄く行きたいヨ惹かれるヨ!YO!YO!
今週行かなかったら、今月はもう行けないYO~!
うーん、北澤さんの広報につられちゃおっかなー。(思うツボ)
P.S マーティンさんもいるといいな。

〔ライオンキング〕
ラフィキ:金志賢 ザズ:伊藤謙吉 スカー:川地啓友

また未定か!と思ったら夕方には田中シンバと谷内ナラに
落ち着いてました。
この「シンバ:未定」っての、無駄にドキドキするから!
勘弁していただきたいから!
伊藤さんと川地さんは名古屋ぶりかな?
ザズの伊藤さんと雲田さん、人間の役見たことないんですけど。

今週は演目が6つしかないからチェックも早く終わります。
で、テンプレート変えてみました。
実はずっと前から変えたかったんだけど、なぜかここ数日
エラーが毎回出てしまってできなかったんです。
今日やっと出来たんで、前より見やすい色に変えました。
基本的に色文字が綺麗に見えるよう、記事の背景は白が
好みなんですが、前の青背景のいい所は白背景だと見にくい
黄色系の色が綺麗に映えること。
ほら、私この色よく使うんで(笑)。
実は「北澤裕輔」さんの文字に色つけるときはいつもこれ
シンバカラーなの!!と一人で決めてウハウハ使ってます。
願掛けでもあります(笑)(切ない)。

今日「西遊記」見た人!はーい!
吉武くん、今回の話の主役じゃないですか~!
身体もだいぶお兄ちゃんになってたねえ。
声も低くなってたし、演技もかなり上手くなってた。
昔は「僕たち、ずっーと一緒だよねッ!」とパパに甘える子
だったのに、今回は「親なんていりません!」って強がり
言っちゃう役でした。
吉武Yシンバの踊りがどうだったか、実はちょっと覚えて
ないんだけど、彼が香取シンゴクウの前にバッと立ちはだかる
時の身体の動きが綺麗で、あ、踊りとか舞台とか慣れてる人の
動きだなってちょっと思いました。
前に「3B金八先生」で、クラスみんなで「ソーラン節」を踊る
シーンがあったんですが、ジャニーズJr.の風間俊介くん演じる
健次郎少年が一人、「オマエ、そんなとこでジャニーズ魂を!」
っていう抜群のキレで華麗に踊っていたことを思い出しましてね…。
いや、そういうのって隠せないよねって話です…。

ラジオ最終日のレポを頂きました~!!

捨てる神あれば拾う神あり。
北澤裕輔ラジオspecialweekの最終日のレポを茉莉子さんから
頂きました!
うう~ありがとうございますっ!
しかもですよ、私なんかのレポよりずっと細かくてわかりやすいです!
それで(笑顔で喋ってる感じ)とか、ああもう目に浮かぶよう!
浮かぶついでに、北やんには必要なのはつくづく
「考えてることを映像化する機械」だと
思いました。はい。
なんか色々言葉に詰まってる様子が窺えるので。
あとN嶋茂雄並に説明に擬音が多いので。

以下、茉莉子さんのお許しを得たので、最終日のレポを
転載させていただきます。

続きを読む "ラジオ最終日のレポを頂きました~!!" »

映画「フライトプラン」を見た

昨日は「エリザベート」のチケット発売日。
先行はことごとくハズしてるんで、今度こそ!と思ったの
ですが…。
つながんねー!!友人と共同戦線を張ったにもかかわらず!
駄目だ…まだ東宝系に関して経験値が低すぎるよ私!
あと運とかもないけど。

出かける用事があったんで、もう断念しました。
はあ~観たかった。

「フライトプラン」
高度1万メートルの飛行機内で、娘ジュリアが消えたー…。
母であり航空機のエンジニアであるカイルは、娘への愛と
航空機の知識を武器に、この史上最悪の『密室』に挑む。
容疑者は乗客・乗務員400人…。

続きを読む "映画「フライトプラン」を見た" »

鉱石ラジオスケジューラー2月

一応1月の観劇はこれでも控えめにしてたつもりです。
オペラ座1回、LK1回、あとヘロQ1回。
ね?少ないよね?しかもオペラ座以外は安く見られたし。
でも「今月は四季2回しか見なかったよ!」って言ったら、
友人は無言…色っぽい感じでした。
目と目で通じあっちゃいました。あ…あれれ?
オレ、なんか変なこと言ったかぁ?(ティモン)

2月の観劇は確定してるところから言うと、まず
「クレイジー・フォー・ユー」!しかも初日!!
初見だし、楽しそうなミュージカルだし、全国を回ってた時
からずっと見たかったから、凄く楽しみ~!
それから名古屋に行く予定があるので、ついでに
「コーラス・ライン」を見てきます。こちらも初めて。
映画版は見たけどね。
この映画は土曜の深夜にやるようですね。録画せねば。
あ、ちなみに遠征じゃありませんから。「ついで」ですから。
遠征っていうのは、私が今度京都に行こうと計画してる
事を言うんだと思うんですよ…。
他にもたぶん、CFYの前にオペラ座に行くと思う…。
せっかく北やんが広報してくれたし、ラジオで歌声聞いたら
また生で聞きたくなったよ~。できれば沼尾さんいる内に。
っていうか、今年に入ってから、まだ北やん見てない!
「明けましておめでとう!」って言ってないよ!
あとアルプ持って「この『北澤ラウルも落札』っての下さい」

話は飛びまして。
今期はドラマは「西遊記」「夜王」「白夜行」、「氷壁」を
ずっと見てるんですが、次回の西遊記に出てくる少年、
吉武怜朗くんじゃないのサ!
私、2回見ましたよ吉武くんのヤングシンバ!
なんなら「西遊記」でも
「僕、お腹空いちゃった。猿は?ブタは?河童は?」
「ヌルヌルするけど、いける!」ってやってくれちゃって
全然かまいませんよ…!

ばかばか!mariのばか!

あれ?
最終日だけラジオ録り逃しました。

おかしいな。ちゃんと時間も合わせたのに。
レポを期待してうち覗いて下さった方がもしもいらしたら、
すみません~。
というわけで、こんなこと話してたよ~って、聞けた方。
逆にぜひ教えて下さい~。
…なんて人頼みな私…。
でも昨日歌声聞けたし、他4日間はしっかり聞けたし。
そもそも北澤さんがラウルとしてラジオに出たってだけで
嬉しい安上がりな私ですよ。

次はいつ本物の歌声が聞けるかなー!

さてデス・ノートの新刊を読まねば!
今度、藤原竜也くんで実写映画化するそうで。
なぜアニメ化をすっとばして実写映画?

俺の歌を聞け!そんで舞台は見に来い

一応テーマは「知られざる劇団四季」でしたが、あれです。
「ライオンキング」のトリビアと一緒ですわ。
四季好きな方にはそんなに知られざる話じゃないっていう…。

続きを読む "俺の歌を聞け!そんで舞台は見に来い" »

あんまり北やんを困らせないでーー!!

海劇場で今月のアルプの「猿のオルゴール発売」のページを
広げて、「え、ここで手に入るって聞いたんですけど」って
オルゴールじゃなくて北やんの方を指差してる人間が
いたら私です。

さて、北澤祭り3日目のラジオは、舞台やセットに
ついてがテーマです。

続きを読む "あんまり北やんを困らせないでーー!!" »

さ~て今日もラジオでも聞きますか!

ラジオの予約録音なんてやったの久しぶり…。
一応ちゃんと録れてたんで安心しました。
相変わらず雑音入ってますけども。

今日のラジオは思ったより短く感じてビックリ!!
なんだ、昨日二人で喋りすぎだったのか?駄目だしされたのか?
昨日は北澤さん、冒頭明らかに声に緊張が感じられたんですが、
番組終盤で赤坂さんに散々笑わされたせいか、今日放送分は
かなりリラックスした感じでした。
ちなみに、一週間の放送内容スケジュール。

劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」】

今週ご紹介するのは、8月までの延長が決定した、
『劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」』!怪人の純愛、
豪華絢爛のセット、美しい音楽。まさに見どころ満載の舞台です。
ゲストに、この舞台に出演する、劇団四季所属の俳優、
北澤裕輔さんをお迎えして、裏話もたっぷりとお聞きします!

1/30(月)『劇団四季とは?』
今までの公演を振り返りながら、劇団四季とはどんな劇団か
改めてご紹介。
1/31(火)『オペラ座の怪人』
「オペラ座の怪人」のストーリー・キャストをご紹介。
2/1(水)『豪華絢爛!オペラ座の世界』
セット・音楽…など、ストーリー以外の見どころをご紹介。
2/2(木)『知られざる四季!』
北澤さんが過ごしている一日や体調管理など、劇団四季の
裏話をご紹介。
2/3(金)『オペラ座の怪人の楽しみ方』
改めて公演の全貌を紹介した後、北澤さんに見どころ、
楽しみ方などをお聞きします。

初日は「劇団四季とは?」って言うより、北澤裕輔とは?
って内容でしたけども。
2日の「知られざる劇団四季」が気になるよーー!!
色々話しちゃって下さい。たぶん録音だから、監視役の
四季スタッフがまずいと感じたら「ピー」入れて。
なんなら高井さんの美声で「ラ~♪」とかでもいいです。
むしろ聞きたいです。
北澤さんの体調管理って、蜂蜜の話くらいしか知らないなぁ私。

以下、2日目のラジオの内容。これでも抜粋です。

続きを読む "さ~て今日もラジオでも聞きますか!" »

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

最近のトラックバック