2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« さ~て今日もラジオでも聞きますか! | トップページ | 俺の歌を聞け!そんで舞台は見に来い »

あんまり北やんを困らせないでーー!!

海劇場で今月のアルプの「猿のオルゴール発売」のページを
広げて、「え、ここで手に入るって聞いたんですけど」って
オルゴールじゃなくて北やんの方を指差してる人間が
いたら私です。

さて、北澤祭り3日目のラジオは、舞台やセットに
ついてがテーマです。

「北澤さんは今回、2005年版のラウル役ですけれど、
  北澤さんなりの解釈の中のラウルっていうのがあるんで
  しょうね」
「うーん…(笑)」
「ストーリーは決まってるじゃないですか、だから勝手な
  リニューアルはないでしょうけれど」
「そうですね、演出は決まってます」
「でも、北澤さんの中のラウル、『オペラ座の怪人』って
  いうのがあるんじゃないですか?」
「ははは、そうですねぇ…(笑)」

笑いつつも、明らかに言いにくそうな北やん
やっぱり役者を前面に押し出せない四季において、
役者個々の役作りとかの話はタブーなのか!そうなのか!
でも、心配ないさー!!
そこは察しのいい赤坂さん。

「あ、わかった!あまり言うと、四季さんの中では
  言っちゃいけないとか!」
よっぽど北やんが困った顔してたのだろうか。
北澤さんは「そんなことはないですけど(笑)」って
一応否定してから、
「やっぱり、同じようにここはこうだってやってても、自分を
  通してやってるので、結局自分の経験の中からで。
  言ってることでも変わってきますよね」

きっと実際は当然、自分なりの役作りとかしてるんだろうけど、
劇団としては役者が自分なりの解釈とか話すのは、望ましく
ないのかなあ。
舞台の役者さんの演技を見てれば、感じられることだしね。
でも、北澤さんのラウル解釈、聞きたかったけどな。

「今までも違う年代の中でラウル役をやってきた人が
  いるじゃないですか。言いたいんでしょうね、色々と。
  キタザワくん、ちょっとちょっとって」
「それはね、そういうもう劇団ですからね、色々言って
  くれるんですけどね。劇団として、作品として良く
  していきたいってみんなが思ってるんで。
  思ったことも率直に言ってくれて。作品のためには
  こうした方がいいですよ、って言ってくれるんです。
  それがとてもありがたいんですよね。それが劇団なんだ
  なって。面白いですよね」

アルプでも夢醒めのオフステでも北やん、同じようなことを
言ってたなぁ。

それから舞台美術の話に。
「全部コンピューター制御なんですってね。その操作を
  北澤さんとかがタッチすることって…」
「僕たちはないですね。コンピューターで制御されてる
  って言いながら、僕たちにはそれを感じさせない。
  もちろんお客さんもですけどね。そういうのって
  (お客さんに)わかるようじゃ駄目だと思うんですけど」
「やっぱり興味あるのはオペラ座の最初ですよね。
  タイムスリップ!どうなってるんですか!って…
  言えないか!」
「言えますね(笑)」あっさり!
「ど、どんな?感じだけでいいので!」
「最初すごいモノトーンな世界ですね。薄汚い感じで。
  それをね、ドレープって言うか布が…カーテンの
  高級品みたいな感じ…これもまた特注で作ってるんですが
  これがスッ、スッ、スッ…って離れてく

み、みんな、ついてきてる!?この説明でわかる!?
オペラ座未見の人もイメージできるかな!?
舞台観てる人は北やんの言いたいことも、何となく伝わると
思うんですが。

「カーテンがはけていくと、パリオペラ座の劇場になると。
  言ってると大したことないように聞こえるんですけど、
  舞台で観ると、ドレープがひかれることによって、
  パーッて時間が前にスリップしていく感じが出てるんで
  すよね。僕も後になって気づいたんですけど(笑)」

「舞台転換も多くて凄いですよね。我々が参加してるのが
  それぐらいの予算のモノなんだぞ、と」
「(笑)、僕も劇団四季に来てからそれが当たり前に
  なってたんで、そういうものかと思ってたんですけど。
  これがものすごくお金かかってる…って気づくのも
  結構後の方なんですけど(笑)」

こんな感じの3日目でした。
スッとかパーッとか…。主にそんな感じでした!
北やん、結構よく笑う人だなぁ。ラジオなのが惜しい!

« さ~て今日もラジオでも聞きますか! | トップページ | 俺の歌を聞け!そんで舞台は見に来い »

北澤裕輔」カテゴリの記事

コメント

ほんと、笑いとともにぜひ、テレビで拝見したいですよねー!
四季チャンネルできたらいいなぁ。
ありがとうございます!
【北やん、ラジオ祭り】聞けた気分でいっぱいです♪

私だったら、これをくださいってさしているのが、きっとお隣のさらに小さい高井さんだと思われます(爆)。
北ヤンだけでなく、いろ~んな俳優さんにご出演していただきたい。

mariさん、3日目もありがとうございます☆
北やんが笑ってるところが聞いてみた-い!
北やんの話を聞いて、そうか、あのカーテンが上がってるのはタイムスリップなんだ!って初めてわかりました。←遅いよ!(笑)
北やん、ありがとう☆
説明の仕方がわかってもらおうと一生懸命な子どもみたいでかわいいなぁ。。。微笑ましいですね。

こんばんは!3日目もステキなレポートが…!
我が家だとラジオは砂嵐なのでこうして見れて嬉しいです。
そして昨日はオススメのところ教えてくださってありがとうございました!もう言葉に出来ない位助かりました。
「可愛い…ロッテ」の後に何故か「ハァッ!」と謎の喝入れて走って行きました(笑)
あとカテコだと幕が閉まってから満面の笑みで横っ飛びしながら出てきて元気に礼してました。
とにかくずーっと北澤さんばっかで興奮しっぱなしでした…v
た、大した事言えなくてすみません…。それでは失礼します。

レーポート、感謝です!
ライオン・キング行ってきました。楽しかった!!こんな、楽しいものを今まで知らなかったなんて、知ってよかったと、1日余韻に浸ってました。北澤さんのお顔丸出しシンバを生で見たいです。彼もバクテンとかしたんですか?見たい!

本人はさすがにもらえないでしょうが、
キャッツフィギュアに調子にのって
オペラ座フィギュアとかでるかもしれませんよ。
北やんラウルバージョンは破れシャツで
よろしく。サルゴールは確かに高いなぁ…

>eminemさん
ラジオもいいですけど、どうせなら表情も見られるテレビがよりいいですよね。まぁ、ラジオに一週間、出続けてくれただけでもものすごく嬉しいんですけども!
四季ちゃんねる、欲しいです~!

>MayuMayu さん
じゃあ日替わりラジオ出演で!ラウル、怪人、クリス、支配人ズときて最終日はなぜかマーティンさんという豪華キャストはいかがでしょう。最終日はとくに赤坂さんのトークテクニックが試されます。
高井さんの声で歌うオルゴールとかあったら欲しいです!

>akiさん
北やん、何かを一生懸命伝えようとする気持ちだけは伝わってくるので、なんか微笑ましい気すらします。よくわかんないけど、まいっか!みたいな。でもakiさんのお役に立てたようなら良かったです(笑)。
北やん、素の顔で笑ってると目がなくなるんじゃないかってくらいの顔ですよ(笑)。

>稲子さん
うわー!北澤ラウルのレポありがとうございます!ラジオで「オール・アイ~」聞いて、涎が出るくらいオペラ座行きたくなってます。
前は「可愛いロッテ」の後、何故か「はっはっは!」と乾いた笑いが入ってました北澤ラウル。カテコでは勢いよく出過ぎてコケたとも聞きます。
ほんと目が離せません!

>茶トラさん
自分が初めてライオンキングを見たときのことを思い出しました。もうほんっとに感動しますよね~!茶トラさんも楽しまれたようで何よりです!
北澤シンバは、「側転っぽい雰囲気を持った動き」でしたよ…。

>静馬さん
タガーも2種類あるんで、ラウルもマスカレードバージョン(クリス別売り)と、白ブラウス首つりバージョン(台座セット)の2種でお願いします!
で、「このラウル、北澤かな。びみょー」とか売店前で言われてると。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/8468737

この記事へのトラックバック一覧です: あんまり北やんを困らせないでーー!!:

« さ~て今日もラジオでも聞きますか! | トップページ | 俺の歌を聞け!そんで舞台は見に来い »

最近のトラックバック