2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 4月9日オペラ座の怪人観劇① | トップページ | 幻想水滸伝Ⅴ »

4月9日オペラ座の怪人観劇②

2幕は簡単レポで。

この日の私の分のチケット代、母が半額出すと言って聞かない。
「だって2月に観たばっかりって言ってたじゃないの。
  私につき合って2回も見てるんだから、
半額出すよ」

言えない…、
言えないよ!今日で
11回目だなんて!!

〔マスカレード〕
2幕です。
1幕では柳瀬ラウル、そんなにパツンパツンじゃないじゃーんと
思ってた私ですが、このマスカレードの軍服っぽい衣装、結構着る人の
スタイルがわかりやすいと思うんですがどうでしょう。
柳瀬さんの演技や歌には感じられた余裕がね、この衣装にはないの!
(別に上手いこと言わないでいいから)
なんだかいっぱいいっぱいというか、衣装の中に詰まってる感があると
いうか。うーん特に下半身かしらねー。
ちなみにクリスのドレスの丈も難しい長さじゃないですか?
役者泣かせの衣装だと思いますココ。

〔墓場にて〕
ここのクリスと怪人のデュエット大好きなんですけどー!
ずっと聞いてたくて、なんかもう「あーなんかラウル来なくてもいいや」
とか思っちゃうよ!(いや北澤ラウルでもだぞ・笑)。
いつも2幕の歌の方が得意そうな印象のある苫田クリス、この日も
高井さんとの歌がバッチリ決まってました。

〔地下室〕
柳瀬ラウルはセリフにない言葉を結構言ってるっぽいんですが、
生声なので真ん中あたりの私の席までは聞こえず。
唯一聞こえたのが、怪人に柵を開けてもらい、クリスに駆け寄ってから、
二人で逃げ出そうとするところ。
「さぁ、行こう!」って聞こえました。逃げる気満々。
そして首にロープをかけられた後は、ロープを首から外そうと、凄い
ぐいぐい引っ張ってます。
クリスが怪人に向かって一人、決意を秘めて歩いていくところなんか、
「だめだ(ぐいぐい)クリス!行っちゃ(ぐいぐいぐい)いけない!
くそうこうなりゃ!
ふんぬぬぬぬぬおおおおおーーーーーー
怪人さん、このラウル、ロープを引きちぎりかねませんよ。

キスシーンでは、呆然と二人を見てそれからすごく悔しそうな顔を
してたのが印象的でした。悲しそうっていうより悔しそう。
こんな所も熱いぜ!
高井さんの「行ってくれ、お願いだー!」でウルウル。
ここいつも泣けるなー。

初めて母を「オペラ座の怪人」に連れていったのですが、終演後は
「よかったねー!」と言ってくれ、また普段お芝居見ても買わないと
いうパンフまでしっかり買っていたので(私も持ってないよそれ)、
結構喜んでもらえたんじゃないかと思います。
連れていった甲斐あったよ!

観劇後のとある母娘の会話①

母「やっぱり、舞台の人も映画版のキャストと声質が似てるね」
私「…そうかなあ?でも、ファントムは歌声全然違ったでしょ?」
「え、ファントムも似てない?」
「…はい?」
そう聞こえましたか貴方には?
ジェラルド・バトラーと高井さんの声が似てると?

私「…母さん、帰ったらもう一度映画版のCDをよーく聞いてごらん?
  それでもダメなら、耳鼻科行ってごらん?」
母「CD何度も聞いたよー」
バトラーと高井さん、好みは違えど似てはないだろうよ!

観劇後のとある母娘の会話②

母とお茶しながら、パンフレットを眺める。

私「この人が今日のファントムの人。高井さん」
母「へえ。じゃあこの下の人がラウル?」
村 俊英
今日のラウル、そう見えましたか貴方には?
折角持参したオペラグラスを譲ったのに?
私「…じゃあ、眼科行こうか母さん」

« 4月9日オペラ座の怪人観劇① | トップページ | 幻想水滸伝Ⅴ »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

おもしろすぎます。噂にたがわぬ熱血ぶりなんですね。楽しみだなぁ。
お母さんにも喜んでもらえてよかったですね。

>柳瀬さんの演技や歌には感じられた余裕がね、この衣装にはないの!


た、確かに・・・!みっしり詰まってるって感じですかね。マスカレード以外は気にならないんですけどねー。むしろ背が高いのでかっこいい。姿勢も良いし。また是非拝見したい。

北や~んmariさんに座布団3枚あげて~
今はあのクールビューティーの稽古ですかねえ


いいなあ、お母さんと観劇できるなんて羨ましいです。ウチは全く興味持ってくれないので・・・。出演者間違えちゃっても、心意気でカバーってことで!
チケット獲れて良かったですね!

はじめまして。オペラ座大好きです。先週私は確かに見ました!マスカレード踊ってる柳瀬さんのズボンのチャックが光ってるのを・・・開いてたわけではありませんよ。腰のあたりがちょっとだけフィットしすぎてたから???


はあ、笑い過ぎて力が出ないー。
mariさんのお母さま面白いですねえ。
村さんラウルか‥うはははははは!!!(大爆笑)
あと柳瀬ラウルがロープを引き千切りかねないってところ、本当にずーっと激しく動いてますよね(笑)せっかく怪人とクリスのいい場面なのに、ラウル見てたらちょっと笑ってしまいました(笑)

マスカレードのズボンはやばいよね?
去年から北澤ラウルを20回も拝見してしまった私なので、やはり「あれはどうなのかしら?」って毎回思います。
ただ、あの肉感的な下半身も見慣れればけっこう問題なく時間が過ぎますけど。
でも目は釘付けです。

今日は小泉フィルマンさんのデビューを観てきました!!

母君すてきすぎます!!
ますます明日行きたくなってきたぁ~~☆

>茶トラさん
最後の最後まで熱い、諦めないラウルでしたよ~柳瀬さん。怪人とクリスのキスシーンは悲しそうな顔するラウルが多いなか、悔しそうな表情をしてたのが印象的でした。

>カヲルさん
とりあえず母には、プログラムをよく読んで復習しておくように言っておきましたが…。これではまってくれると嬉しいです。でも楽しんでくれたようなので、とりあえずは良かったかな、と。
マスカレードの衣装は結構難所だと思います。あれは普通より細身くらいの人じゃないと着こなせいないですよねきっと。
でも柳瀬さん、パツンが気になったのはそこくらいでした!熱カッコよかったです!

>オペラままさん
こんにちは、初めまして!
そしていきなり素敵な情報をありがとうございます(笑)。確かにパツンパツンだとチャック部分も思い切り広がってしまうとは思いますが、そんな!
衣装部ももっと気を遣ってあげて…。

>あさがおさん
村さんがラウルだったら、クリスティーヌもどっちを選ぶか相当迷うと思いますよ(笑)、Wファントムですからね!
そしてラストの地下室の柳瀬ラウル、静かな怪人とクリスと対照的に、一人アクティブです。ここでも熱いのです(笑)!

>キイロさん
肉感的って表現が素敵ですね(笑)!ちょっとエロスを感じます…。
きっとあんまり細すぎてもきっとあの衣装は似合わないでしょうし、難しいとこですね。
小泉フィルマン、見られたんですね!随分前から名前は挙がってましたもんね。小林さん、やっと休めそうですねえ。

>eminemさん
は~初見の人にはそう見えるのか、と逆に色々新鮮でした>母との観劇。
もう、eminemさんも行っちゃってくださいー!今ならデビューしたての小泉フィルマンも見られそうですよ!

柳瀬ラウル、熱くてかっこいいですよね!
凛々しくてほんと大好きです☆
マスカレードの衣装は・・・確かにあれ?って最初は思うけどあの包容力のあるステキな笑顔の方に目を奪われてしまうのでわたし的にはノープロブレムです!←ファンの力説(笑)
お母様も喜んでくださってよかったですね♪
わたしも観劇時、母に「あんたこれ何回見てるの?」と聞かれ「えっと・・・7回?」と白状しました(^^;

>akiさん
私なんだか、マスカレードでは柳瀬さんのボディに夢中で、笑顔を見忘れた気がする!うわ~!次回課題に!
でも他シーンで見た笑顔は素敵でしたね♪
うちの母は基本的に舞台を何度も見に行くというのが理解できない人のようなので、11回も見てるなんてとてもとても言えません…!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/9561661

この記事へのトラックバック一覧です: 4月9日オペラ座の怪人観劇②:

« 4月9日オペラ座の怪人観劇① | トップページ | 幻想水滸伝Ⅴ »

最近のトラックバック