2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 「オペラ座の怪人」東京2周年 | トップページ | サバンナは読めない…! »

「オペラ座の怪人」1/12



「オペラ座の怪人」1月12日

オペラ座の怪人:高井 治 クリスティーヌ・ダーエ:西 珠美
ラウル・シャニュイ子爵:鈴木涼太
カルロッタ・ジュディチェルリ:黒田あきつ
メグ・ジリー:荒井香織 マダム・ジリー:秋山知子
ムッシュー・アンドレ:寺田真実
ムッシュー・フィルマン:小林克人
ウバルド・ピアンジ:半場俊一郎 ムッシュー・レイエ:深見正博
ムッシュー・ルフェーブル:林和男 ジョゼフ・ブケー:岡 智


男性アンサンブル

増田守人 西尾健治 小倉祐樹 小泉正紀
佐藤圭一 見付 祐一 町田兼一

女性アンサンブル
西山愛由美 畠山馨 森田かおり 華山ソナ 劉徴
田窪万理子 園田真名美 世登愛子 吉田郁恵 
イ ユンジョン チェ ウンヨン チャ ミヨン

「オペラ座の怪人」東京2周年記念公演に行って参りました。
入場の際に貰った記念品が、上の写真。
うーん、ペンダントトップとして使って歩く広告塔になれと言うのか、
薄くて脆そうだけどキーホルダーにでもつけろと言うのか。
この日はさすがに記念日公演とあって、全国各地から集った
根っからのオペラ座ファンの姿があちこちで見受けられました。
もしここでスカウターを使ったら、もの凄いオペラ座愛を持つ
猛者達が集結しすぎたあまり、ぶっ壊れるんじゃないか。

普段ブログを通じてお世話になってる皆さんとお会いできてとても
楽しかったです。その節はどうもありがとうございました。

本編の感想ですが、しみじみと「オペラ座っていい作品だな~」と
感じ、千秋楽を迎えるのが本当にもう寂しくなっちゃう…そんな
素晴らしい舞台でした。まとまりがある舞台というか。
役者さん達もとても感情が入っていて素晴らしかったです。

高井ファントム・西クリス鈴木ラウル
高井ファントム。なんかこの日は歌より演技に惹かれました。
もちろん歌も凄いんだけど。「ポイント・オブ・ノー・リターン」
フードかぶってカーテン締めた後の一瞬の緊張感高まる間とか、
地下室のラストとか。
基本的にラウル好きの人間なんで(北澤ラウルだけじゃなくて!)
ファントムに感情移入できると、作品を楽しめたなぁって気が凄く
します(笑)。
西クリス
は2幕の泣きそうな声での歌とか、見るたびに歌に表情が
感じられて凄い。歌はもともと豊かな声量とキンキンしない柔らかい
声が素敵な方なので、今後にますます期待ですよ!
カデンツァのラストの伸びは今まで聞いた中で一番長いかも。
自分の聞かせ所・チャームポイントをちゃんと理解してる感じ。
「墓場にて」の高井ファントムが登場してからの二人のデュエットの
迫力も毎度素晴らしくて大好きです。
ラストのファントムへのキスでは、ぽんぽんと彼の背中を叩いた後、
その背中をそっと撫でてました。
涼太さんラウルの頼りがいのある子爵様っぷりには惚れますな!
カーラ蛙声事件でもそれほど動じず(ボックス席揺れまくるぐらい
動く子爵様もいるというに)。
「クリスティーヌ、君がすべて」の「クリスティーヌ!」はセリフっぽく
歌うので、より力強く感じます。その後のキスシーンも素敵でした!

その他気になった方々。

黒田あきつカルロッタは初見。
種子島カルロッタより声質としてはやや透明感がある感じ?
高声が揺れちゃってる部分もあったけど、「プリマ・ドンナ」
毛皮の襟巻きをブンッッ!と振り回す動きに凄く勢いがあって、
ちょっと面白いです(笑)。
「ドン・ファン」の丸焼きの子豚の口に林檎を入れるシーンで、
林檎を床に落としちゃって、ボスッ…という果実らしからぬ音が。
拾ってまた豚の口に入れようとグイグイ押しつけてたんですが、
焦ってしまったのか入らず。結局、お皿に乗せていました。

荒井メグ。クリスが「スィンク・オブ・ミー」を歌う前、勇気づける
ように彼女の腰を支える手にギュッと力を込めるのと、
「エンジェル・オブ・ミュージック」の最後「どうしたの♪」の後
(マダム乱入直前)に「クリスティーヌ…」って心配そうに言う
セリフが聞こえるのが、クリスを心配する友達らしさが出てて好き。

ハンニバルではやっぱり見てしまう西尾鞭男さん。
高々とジャンプした後の着地でも、音があまりしないの。軽やか!
鞭を鳴らしてクリス達女性ダンサー追い立てる時は、やや猫背と
いうか下からねめ上げる様な感じなので、夢醒めの暴走族スキルを
発揮して「ああん?チンタラしてんじゃねーぞオラ」とばかりに、一瞬
だけガラ悪く見えます。
女の子ダンサー達(と寺田アンドレ)が怯えるもんで余計。
ところが3幕のバレエの可愛い格好は似合ってしまう…不思議。

オケもここ最近「歌と…合ってないよね…?」と感じることがよく
あったんだけど、今日は「支配人のオフィス」もちゃんと歌とオケが
合ってて良かったです。

それから、記念カテコです。
幕が一度下りると劇場全体が青い照明の光に包まれ、テーマ曲が
流れます。そして緞帳に浮かび上がる白い仮面。その仮面が消えると、
舞台中央に置かれた猿のオルゴールが「マスカレード」の旋律を奏で
始めます。劇中で聞くよりエコーの効いた感じでした。
やがて幕が開き、ズラリと並んだ出演者一同(高井ファントムを除く)が
華やかなマスカレードの音楽に合わせて劇中と同じ振付でダンス。
バレリーナの女の子達は列に混じらず、イルムートの後のバレエの
衣装を着て、両端で花輪持って踊っていました。
マスカレードの音楽が怪人登場シーンまで来ると、高井さんも登場。
怪人たるものあくまで踊らず舞台中央まで出て、他の役者さん達と
並んだところで、林ルフェーブルと深見レイエが前に出てご挨拶。
挨拶内容は公式にも載ってますので、省略…。
その後、バイバイカテコも2度あり、しかも2度目は高井さん、一瞬だけ
両手でバイバイしてました。ほんと一瞬…!可愛い!

« 「オペラ座の怪人」東京2周年 | トップページ | サバンナは読めない…! »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

あら? もう少し待っていれば良かったかも。
↓の記事にコメント入れていまったのですが、
改めて、当日はありがとうございました!
きっと、またお世話になることもあると思いますので、
その時は宜しくデスm(__)m

記念品もなんか良いですね♪
ライオンキング8周年の時も同じものでしたよねぇ~☆★【もちろん柄はLKですが(笑)】

舞台自体も素晴らしかったようで・・!!
高井ファントムの両手でのバイバイカテコ、観たかったです(笑)
カテコの様子まで詳細に記されていて、「流石、mariさん!」と感心してしまいました♪

お世話になりました~♪
舞台と客席の一体感が素晴らしかったですね。
高井ファントムの可愛らしいお手振りは、忘れられない思い出になりました(笑)
次回こそ、北澤さん拝顔小旅行を決行しましょう(^^;

>みっしーさん
こちらにもコメントありがとうございます♪一瞬のニアミスだったみたいですね(笑)。
私も今年はキャッツのチケットを結構取ってるので、どこかでバッタリお会いしたらよろしくです♪

>キキさん
噂によるとキャッツの記念品もアレだったらしいですね…。去年は全部コースターでしたし、かなり使い回しですね(笑)。
高井ファントムの両手バイバイ、本当に一瞬だけやってすぐ「あ、怪人っぽくないかな?」って感じですぐやめちゃったんですよ。なんか高井さんらしくて可愛かったです!

>ゆんさん
お世話様でした!終わらない拍手は最後には手拍子になってましたね。本当に舞台と客席が一つになって迎えられた記念日でした。
小旅行、行っちゃいますかーやっぱり!決行決行(笑)!子爵様でも配達人でも、どこでも行きますよー♪

昨日はどうもでした!
オペラ座の高井さんがお手振り(しかも両手!?)なんてもんのすごく珍しいですね!
観て見たかったなぁ~。
これは昨日だけの特別サービスなんでしょうかね~。
再来週行った時もやってくれればいいなぁ、と願います☆

mariさん、こんな時間に失礼いたします。

遅ればせながら・・・今年も宜しくお願い致します。

私も少時間前に花のお江戸(古臭~い)から帰って参りました。
2周年の舞台も本当に素晴らしかったですね。
私は西さんのクリスに心奪われそうでした、たおやかな歌声と仕草が素敵ですよね!(一応、私も女性なのですが・・・ちょっとハートが危険?なことになりそうでした)...(笑)


そして、今回もmariさんと同じ劇場空間?に私は居たのですね、お会いした事はありませんが、それも私の感激のひとつです。
帰宅後PCを開き、mariさんの観劇レポを拝読させていただき、再び『オペラ座・・・』の感激に浸たっています。
いつも臨場感溢れるレポを本当にありがとう!!

こんばんは。
2周年、素晴らしかったですね!
記念公演って独特の雰囲気がします(いい意味で)。
劇場内の空気というか空間というか。。。
見る側も演じる側もそれぞれいろんな思いがあるでしょうし。
そんな中に自分がいて楽しめるのは、とてもうれしく思います。
高井さんの両手バイバイがほんと可愛かった(笑)
残り2ヶ月ちょっと、、、
手元にあるオペラ座半券の束と残り少ないチケットを見て、ちょっと感慨にひたりつつ、意味もなくLKの束も並べてみたのでした(笑)

>akiさん
どうもお疲れ様でしたー♪延々と話し込んじゃって
ごめんね(笑)。
高井さんの両手バイバイ、客席の拍手がずーっと
続けば高井さんのテンション上がってやってくれる
かも!?…それも凄く微妙な表情で(笑)。再来週の
舞台、楽しんできて下さい。レポ楽しみにしてます。

>トム乙女さん
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
トム乙女さんも当日いらしたのですね。
やっぱりこの日はたくさんオペラ座ファンの方が
いらしたんですね。そのせいか、役者さんも熱の
こもった舞台で、本当に素晴らしかったですね!
私も西クリスの歌、大好きです。あの高音の伸びが
たまりません(笑)!

>ちーさん
記念公演ってほんと独特ですよね。役者さんやスタッフだけでなく、自分たちもまたこの舞台を支えてきた、みたいな一体感、連帯感があって。今回は平日でしたが、私も無理してでもこの日に観劇ができて良かったです。
オペラ座だけじゃなくLKのチケも束でお持ちですか(笑)?LKも長いからって油断してると見られなく鳴るキャストさんも出てきそうですし。悔いのないように観劇したいですね!

北澤シンバと北澤ラウルの数を比べてみたの(笑)
まだ、シンバ束のほうが勝っているようです!
ちゃんと、キャスト表といっしょにフォルダーなどに入れて整理しようと思っているのですが、なかなか(;^_^A アセアセ・・・

>ちーさん
なるほど~(笑)。北澤シンバのチケットを束で
持ってるなんて羨ましいです~!
私は最近はずっとキャスト表とチケは揃いで無印の
葉書サイズのクリアファイルに綴ってます。後で
見返すのも結構楽しいんですよね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/13461971

この記事へのトラックバック一覧です: 「オペラ座の怪人」1/12:

» オペラ座の怪人 汐留2周年 07.112マチネ [missiys]
約2ヶ月ぶりの「オペラ座」は汐留2周年公演でした。私にとっての「オペラ座」は「CATS」のように通い詰めたい演目ではないけれど、1〜2ヶ月に一度どっぷりと浸りたい演目。今回の舞台は、キャストさん全員が1幕で徐々に暖機... [続きを読む]

» オペラ座の怪人 1/12(金)マチネ 2周年公演 [夢の旅路]
祝☆2周年おめでとうございまーす!ぱふぱふぱふ♪ とても良いお席で、熱のこもった素晴らしい舞台を拝見させていただきました(≧▽≦) 本日はいわゆる「とちり席」です。ド真ん中です。ありがとうございます(笑)... [続きを読む]

« 「オペラ座の怪人」東京2周年 | トップページ | サバンナは読めない…! »

最近のトラックバック