« おかしいなあ | トップページ | 今週は火曜だね、キャストチェック »

「ラストエスコート~深夜の黒蝶物語」

「ラストエスコート~深夜の黒蝶物語」
をクリアしました。

主人公は高校卒業後、進学も就職もせずにブラブラと家にいる
20歳の女の子。さすがに両親に怒られ、お見合いをさせられそうに
なったので、重い腰を上げアルバイトを始めることにする。
そしてバイトで稼いだ資金で行くのが…ホストクラブ!
稼いだお金を貢いで、お目当てのホストをNO.1にして、貴方の恋も
成就させて☆
ホスト恋愛シュミレーション。
「ラストエスコート~深夜の黒蝶物語」。

ついに、ついに時代もここまで来たんだね…!
異世界に迷い込んだ女子高生とか宇宙の女王候補とか
伝説の灯台の下で待っちゃう女の子とかばっかりやってた
私なので、あまりにリアルな主人公設定に笑いました。
もう乙女ゲーのヒロインがニートって時点で斬新!新しい!
世相を反映しててイイよね!
そしてプレイヤーが感情移入すべきはそのヒロインよりも、
「あいつはバイトを始めてからいい顔をするようになった」と、
最初何も知らずに喜んで後で激怒する両親です。絶対。

基本的に普通のアルバイト収入程度では、ホストクラブでは
遊べないので、頼みの綱は月1回の宝くじ。
これがやたら当たる。
3桁の数字を当てると2千万円ほど一気に貰えるので、この
宝くじで何回か一等を当てて、私はカズマくん3千万の
イタリア車
を買って上げました。しかしヤツは3千万の車より、
主人公の手編みのセーターの方に頬を染めて喜ぶので
あった。うーん、高いんだか安いんだかわからん男め。
プレゼント+毎月500万くらいボトル入れてあげてるので、
永久指名した後は彼がずーっとNO.1の地位を独占してました。
はっはっは!金銭感覚がおかしくなります。
ヒロインはどう考えてもまともに働くより、宝くじ買って生きて
いった方が賢明だね…。
宝くじの当選発表は月末に必ずあるので、ストーリー上
「樫宮くん…さよなら…!あ、今日は宝くじの当選発表だったわ。
見に行かないと」
とかヒロインが喋ってるのを見ていると、
世の中所詮は金、ということをホストクラブでよく
学んでるなと感心しました。

あとホストクラブっぽいところと言えば、誕生日にお店に行くと
聞けるシャンパンコールでしょうか。これはもうひたすら、
なんで誕生日にこんな罰ゲームを受けなきゃいけないんだろう、
とこっちが涙ぐんでしまうくらい居たたまれない気持ちになります。
やってる声優さんも大変でしょうが、同じくらい聞いてるこっちも
辛い気持ちになります。

ロード長いし会話のバリエーション少ないしで、この前にやった
「ときめもGS2」の方がゲームとしては明らかにきちんと作り
込まれているにも関わらず、意外とこっちに萌えを感じるのは
何故だ…。所詮キャラ萌えということか…。
とりあえずメインキャラのカズマをクリア。
最初はホストと割り切って疑似恋愛してる人なのですが、
「ホストとして求められたことをしてるだけだ」とか冷たく言われて、
「舞い上がってたのは私だけね」と落ち込む主人公。
しかしぼそっと「…だったら良かったんだけどな」とか置鮎ボイスで
言ってるのがツボでした。王道ですな。
でも5年後の再会で、いきなり会社の受付でキスしてるのを
見て、あーこの人は相変わらず熱いなーとも思いました(笑)。

思った以上に楽しめたので、もちっとプレイしてみたいと思います。

« おかしいなあ | トップページ | 今週は火曜だね、キャストチェック »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

ホストクラブ!
興味あるのー!ちょっと覗いてみたい~!
まだ本当に貢ぎたくないんだけど、少しだけ☆
って時に丁度よさそうですね!次のお買い上げ候補に
あがりました!

>えみーごさん
素敵な夢が花開いちゃったらどうしよう(笑)!
とりあえず、このゲームで軽く体験してから
行ってみるのもいいかもね♪
私は万が一ホストクラブで誕生日を祝ってもらう
日が来たとしても(来るのか)シャンパンコール
だけはしないと心に決めたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/13888731

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラストエスコート~深夜の黒蝶物語」:

« おかしいなあ | トップページ | 今週は火曜だね、キャストチェック »

最近のトラックバック