2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 四季とテレビ | トップページ | クラシカルクロスオーバーとは »

劇団ひとり「陰日向に咲く」

ずっと前から読もう読もうと思っていて、なかなか読む機会のなかった
この一冊。読み始めたら一気に最後まで読んでしまいました。
短編集なのですが、一つ一つのお話がちょっとずつ繋がっていて、
貸してくれた友人が「2度読んじゃった」と言ってた意味がわかりました。
話の繋がりを知った上で、もう一度読み返したくなるんですよね。
劇団ひとりは本作が処女作らしいのですが、文章のテンポの良さ、読み
やすさ、少しずつリンクしていく物語構成には、本人の文章力やセンスを
感じますね。

次回作…はあるのかな?

« 四季とテレビ | トップページ | クラシカルクロスオーバーとは »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/15347582

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団ひとり「陰日向に咲く」:

« 四季とテレビ | トップページ | クラシカルクロスオーバーとは »

最近のトラックバック