2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 萩原ギル | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~(イエイイエイイエイ)噂のキッスをあげる »

キャッツ 6/30M

グリザベラ:重水由紀
ジェリーロラム=グリドルボーン:遠山さやか 
ジェニエニドッツ:鈴木由佳乃 ランペルティーザ:磯谷美穂
ディミータ:団こと葉 ボンバルリーナ:南 千繪
シラバブ:南めぐみ タントミール:河西伸子
ジェミマ:王 クン  ヴィクトリア:金井紗智子
カッサンドラ:大口朋子

オールドデュトロノミー:種井静夫
アスパラガス=グロールタイガー・バストファジョーンズ
:田島亨祐
マンカストラップ:青山祐士 ラム・タム・タガー:荒川務
ミストフェリーズ:松島勇気 マンゴジェリー:武藤寛
スキンブルシャンクス:岸佳宏 コリコパット:王斌
ランパスキャット:張沂 カーバケッティ:劉志
ギルバート:萩原隆匡 マキャヴィティ:片山崇志
タンブルブルータス:張 野

結局行っちゃったもんねー猫屋敷!うん、もう病気ダネ!
劇場につく前にMさんに「ギル握手席ですか?」とメールをもらいました。
Mさんはエスパーかと思いました。(バレバレですがな!)
終演後もお話できてとっても楽しかったです~!

今日は完全ピンポイント観劇でした。だからピンポイント箇条書き感想で。
お目当ては一応萩原ギルなんだけど、本当は武藤マンゴとか松島ミストとか、
他にも雄猫は見たい猫もりだくさんだったんだよね。
でもとても見きれなかったなぁ。


・ジェリクルソングにて美猫襲来。「みすぼらしくっ!」はちょっと元気ない声
だったかも。でもブランコはもの凄く勢いがあって綺麗だった!

鈴木ジェニは相変わらず元気が良くて可愛い!ゴキタップの萩原ギル
しきりに隣の猫(誰だか忘れた…)を指さして前列で踊るジェニおばさんに
何か訴えてました。なんだ、「アイツ、さぼってますぜ」とかおばさんに
チクってんのかギルは。

荒川タガーの今日のお相手は小さな女の子ちゃん。腰抱いてのダンスでは
なく、並んでタップのようなステップを踏んでみせて、それを女の子が一生懸命
真似しようとしてたのが微笑ましくて可愛かった!

・そんなタガーナンバーでは、うっとりする遠山ジェリロの目の前に体を滑り
こませて、タガーの真似してポーズを取る萩原ギル。が、目をそらされる。
めげずに定位置に戻って雌猫と一緒に体をくねらせて「あぁ~ん!」をやるも、
背中合わせに座った大口カッサに苦笑される。報われないことこの上なし!

・日本語の流暢なミストを不思議な気持ちで見ていたら、なんと松島ミスト
見るの2回目だった!なんという松島ミスト運の無さ…!
というか42回転の安定が素晴らしいんですけど!全っ然ブレないよこの人!
それに動きが柔らかで、全ての動きが一連の流れみたいに感じられる。凄い…!
松島さんは別に小柄ではないし声も低めで大人っぽいし、外見的にはミストっぽく
ないのかもしれないけど、私の中ではミストの中のミスト、むしろ伝説?(いや、
そこまで言ってないが)。

・お久しぶりの武藤マンゴ。ランペの乗る背中の安定感が抜群なだけでなく
ダンスも凄いお上手。側宙っていうの?側転の手をつかないやつも綺麗に
決まるし。これで音大出って…!北澤さんの立場とか考えてください!(こら)
なんというか、全てに余裕を感じるところがいいなぁ。

・バストファジョーンズさんのお皿リレーでは、田島さんが前へ出ていって余って
しまったお皿を、松島ギルが目の前に置き、隣の萩原ギルと顔を見合わせて
「さて、これどうしよう」と微妙な表情になってたのが笑えました。


・デュト様を迎えに行って、出入り口のところでちょこんと座って待ってる
岸スキンブル。普段は物陰に隠れて見えないんだけど、今日の席はその
出入り口のすぐ近くだから、毛繕いとかして待ってるスキンブルの芝居も
堪能したよ!劇場の中で、私含め5人くらいがスキンブル独占した瞬間。


・本日、クリューは全員日本人です(笑)。遠山グリドル登場時は、確か松島
ミストと武藤マンゴが抱き合うフリをしてたような。

・萩原ギル隊長、かっこいいー!そういえば久しぶりで忘れてたんですが、
船の舳先から下りるとき、萩原ギル隊長は普通に飛び降りるだけなんだっけ…。

田島グロタイ、高音が一カ所掠れてしまったところが。ガス代われる人も
いない…よね。

・荒川タガーと萩原ギルは仲がいいということがわかった。よーくわかった。
スキンブルナンバーでは、並んでしっぽを回しながらタガーにどつかれるギル。
ギルが「痛いっすよ~」みたいな感じで振り返ると、今度は肩を組まれてた。
ヤクザマンカスではギル→タガー→ギル→タガーの順で、ヤクザの所へ行っては
ビビって慌てて戻ってを繰り返してました。なんか楽しそーだな!

・本日の握手は萩原ギルと。そのためのA席ですから。でも萩原さんは握手と
いうより、手のひらを掴むような感じ。少し笑顔。
なんか萩原さんって、あまり客に媚びないというか…ツンデレ猫?だが好きだ!
というかツンの向こうにデレがあるのかは不明だけど。

突発でしたが行ってよかったです。このキャストもいつまでいるかわからないし。
来週のチケットはあるけど、絶対後頭部祭りになるもんなー席的に。

« 萩原ギル | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~(イエイイエイイエイ)噂のキッスをあげる »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

あはは、エスパーじゃなくてもわかりますから!(笑)昨日は楽しかったですね。無事に握手もできて何よりでした!
終演後もいろいろ盛りあがれて楽しいひとときをありがとうございました。

萩原さんはやっぱりギルが似合いますね~。ほんとかっこよかった!私、どうも興奮してたみたいで、昨夜はなかなか寝つけませんでした(笑)
来週もいてくれるといいですね。

>ミケさん
昨日はどうもでした!御陰様で色々楽しかったです~。
萩原ギル、かっこよかったですね~!ほんとやっぱり、ヌビアンよりマンゴよりギルで見たいです萩原さんは。もっと武藤さんとか松島さんも見たかったのに、結局ギルばっかりになってしまいました…。来週もいてくれるよう祈るばかりです。

ハギルと握手なんて羨ましすぎます・・・!
スキンブルナンバーの寝転がって足フリフリの
ところで、たいていの猫は回転席のお客さんと
目を合わせてニコニコしてくれるんですけど、
萩原さんは、さりげなく目をそらせてるんですよ~。
媚びないっていうか、恥ずかしいの!?
と勝手な妄想をして、ますますカワユク思えますヨ!

>えみーごさん
ハギル、かこよかったよ…!
足フリフリの動きってなんか子供っぽくて可愛いです
よね。え、目そらせるんですかあそこで。なんかそん
なことされると、こう無理やり目が合うよう視界に
入り込みたくなりませんかね?
照れてる顔を見たい(変態)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/15604488

この記事へのトラックバック一覧です: キャッツ 6/30M:

« 萩原ギル | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~(イエイイエイイエイ)噂のキッスをあげる »

最近のトラックバック