2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 六本木にて | トップページ | 「チョコレートコスモス」恩田陸 »

おみつのSummer night live2007

Vocal:光枝明彦
Vocal:新藤清子
Piano&Vocal:早坂佳子
Vocal&MC:山崎義也
Bass:玉木勝
Sax:日比野則彦

以下セットリストなどネタバレなので、これから行く方は見ない方がいいです。
というか見ちゃダメです(笑)。
行く人にはやっぱり「くー!こう来たか!」という感動を味わって欲しいので。
あと曲順とか曲名とか微妙に間違ってるかも…。ジャズの曲とかよく知らない
のが悔やまれます。

第一部(光枝明彦、山崎義也、早坂佳子、新藤清子)
ミュージカルナンバー中心。楽器はピアノのみ。
山崎さんは最初、一部・二部構成のことを「一幕・二幕」と言ってしまい、自分で
「ヤですね~舞台の人間って。幕…無い無い!」と自分で突っ込んでました。
が、その後もずっと「幕」と言い続けていましたが(笑)。

・ガス~劇場猫~「キャッツ」より(光枝明彦、山崎義也)
山崎さんがジェリロの歌詞を微妙に変えて歌って、優しく光枝さんをステージに
迎えます。
うわあ~光枝ガスだよ!私が持ってるCDのガスと一緒だよ!少し老いた、でも
優しい歌い方がほんとガスだよ!

・ノートルダムの鐘~トプシー・ターヴィー~ノートルダムの鐘(リプライズ)
(光枝明彦、山崎義也、早坂佳子)
続いて、心震えるこのナンバー。語りかけるような光枝さんの歌い方とエンター
テイメント性の高さが生きた素晴らしい歌でした。
後で山崎さんが「いきなり皆さんの期待を裏切ってディズニー物」と言ってましたが、
全っ然裏切ってません!むしろ「いま世界は、神は俺のバックについた」と確信。
だってこれが聞きたい!とつい先日書いたばかりの曲だったんだもん!
生で聞けたのほんと貴重だよ~!

・Time To Say Good-bye(新藤清子)
新藤さんのソロです。とても綺麗なメゾソプラノの持ち主で、特に低音を綺麗に優しく
響かせるのがお上手でした。彼女は山崎さんのサークルの先輩だった方だそうです。

・WHAT DO I NEED WITH LOVE?~「モダンミリー」より(山崎義也)
全英語詞で、振りもつけて歌ってくれたのにモダンミリー見てないし、英語もわから
ないしで後で解説してもわかなくちゃ何の動きかわかりませんでしたー(笑)。
私は実は四季時代の山崎さん見たことなかったので、今回が初!だったんですが、
凄い頭小さい!スタジオライフ(しかも女形)にいそうな可愛い感じの方ですね~。

・HEART~「ダム!ヤンキース」より(光枝明彦、山崎義也、早坂佳子)
このナンバーは来るかな、って思ってました。楽しくて元気の出る曲ですよね。
でもせっかくの帽子は活かされてなかったような…?

・ALL I ASK OF YOU~「オペラ座の怪人」より(光枝明彦、新藤清子)
以前東京以外でやった光枝さんのコンサートでもこの曲歌われたんですよね?
包容力のありすぎるラウルでした。かっこいい!
新藤さんもクリスティーヌを見事に歌いきってました!

・アスペクツでジョージとジェニーが踊りながら歌う歌(光枝明彦、新藤清子)
曲名、なんだっけ…?お前と最初に踊る男に私はなりたい…ってやつ。
光枝ジョニー、一度だけだけど舞台で拝見できて良かったよ…!間奏では2人で
ちゃんと踊ってました。

・STILL~「タイタニック」より(光枝明彦、新藤清子)
沈みゆく船の中で客室係になった山崎さんが、船に残ることにした光枝さんと
新藤さん演じる老夫妻に、とっておきのシャンパンを差し出す芝居部分から
始まります。たぶん劇中のシーンそのまま。
いい曲ですね、これ。夢醒めの老夫妻に通じるような、老いても互いを愛して
信頼しあってる夫婦の歌で、舞台は見てないけど素敵なハーモニーでした。
歌だけでシーンがイメージされて泣きそうでした…。

第二部(一部のメンバーに玉木勝、日比野則彦が追加)
ベースとサックスが加わって、一気に大人ムードが加速。

・Be our guest(山崎義也、新藤清子)
前奏だけ聞いて、聞いたことあるこれなんだっけーと思ってました。ジャズで
アレンジされるとだいぶ印象が違いますね!

・How about you(光枝明彦)
・Tenderly(光枝明彦)
・イパネマの娘(光枝明彦)
ジャズ、全く詳しくなくてスミマセン…。でも格好良かったですよ!

・ミュージカルメドレー~ジャズアレンジ(光枝明彦、山崎義也、新藤清子)
丸の内警察署長~検事の歌~人生は素敵~見果てぬ夢~ソウルギダユウ
見たかったのに見られなかった役、満載(涙)。丸の内署長も検事の歌も、決めの
ポーズを取ってくれました。でもやっぱり一番心にキタのは光枝ペドロかな。
「ワダワダアゲロジャガガイ」ですよ!「おっこちたぁ~!」ですよ!この愛嬌ですよ!
本当に客演でいいからまたやってほしいと思ったよ…。

・NIGHT AND DAY(光枝明彦)

・スーパースター(山崎義也、新藤清子)
歌う前に妙に山崎さんが気合入れてるから、何の曲かと思ったら。た、確かにこれは
気合入れないと厳しいですよね(笑)。割と声楽っぽい歌い方してた新藤さんが
ロックな響きを聞かせていたり、あとこの曲、サックスの使い方が格好良かった!

・友達はいいもんだ~生きているって素晴らしい(光枝明彦、山崎義也、新藤清子)
最後はこのユタの2曲です。生きているって素晴らしいではペドロの合いの手の部分
大好きです。やっぱり光枝ペドロ、いいなぁ~。

アンコール
・HEART
かけ声も一回目よりみんな大きく!楽しく手拍子して終わりました。

始まってみるとあっと言う間の一時間半。会場がちょっと狭くて大変でしたが、その
ぶん皆さんがとっても身近に感じられて、本当に良かったです。
また機会があったらぜひ、光枝さんのライブに行ってみたいです。まだまだ聞きたい
曲がありますからね~!

« 六本木にて | トップページ | 「チョコレートコスモス」恩田陸 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

すっごく行きたかったのですよ~!!
レポを拝見できて、ちょっと参加した気分になれました(^^)
大人なジャズもミュージカル曲もスーテーキー♪
癒されたいです(笑)

お久しぶりです☆

そんなライブがあるとは…しりませんでしたー今度やるときは行ってみようかな♪

山崎さんは辞めてらしたんですか…人猫で一回だけ見たことあります。
光枝さんのオールアイは凄そう。

今度は見てみたい♪

同じく山崎さんは、四季では拝見した事無いんですよ。アルプでの特集や人間になりたがった猫の全国公演の記事とか色んなパンフでしか見たこと無くて。でも皆さん色んな事されてるんですね。11月にあるロイドウェバー最新作ウーマンインホワイトは、行かれますか?キャストがかなり豪華でそれだけでも観たいです。

>ゆんさん
光枝さんの歌声には癒されますよーほんと!ミュージカル
ソングは四季関係ばっかりだったのでわかったんですけど、
ジャズやボサノヴァがわからなくて。
またぜひ東京でやって欲しいですね。その際はぜひ!

>むーみんさん
お久しぶりです♪光枝さんがブログをお持ちなのご存じ
ですか?私はそちらで告知されていたので、HPを通じて
申し込みをしたんです。むーみんさんももし機会がありまし
たらぜひ!
山崎さんも結構歌ってらして、大活躍でしたよ!

> ayupansさん
山崎さん、MCでも「ボーカル&MC&その他いろいろ」って
紹介されてました。舞台では見たことなく、ライオネルを
かつて演じていたという事実しか知らなかったんですが、
四季でも他の色々な役で見てみたいなーと思いました。
ALWの新作は迷いつつチケットは取ってないんですが、直前に
行きたくなってチケット確保に奔走してるかもです(笑)。

うわーうわーうわー!すっごく贅沢なプログラムだね!
ユタまで歌ってくれたのだね・・・(泣)
なんか泣ける・・・うれしい!うれしいよ光枝さん!
光枝さんの「イパネマの娘」、聴いてみたいなぁ。

ひーえー!!!贅沢!『NIGHT~』も『イパネマ~』も
『ノートルダム』も日比野さんのサックスも!!
いいなぁぁぁ(メソ風でお願いします)

素敵なSummer Nightでございましたネ♪
私も今度あったら行ってみたいです。

>YUKAさん
そう!何よりユタっていうかペドロがもう泣けるんだよ~!
まぁ最初のガスから既に泣きそうだったけどね。
ほんと待ってましたぁ、光枝ガァァス!!って思ったよジェリロばりに。
光枝ガスも光枝署長も光枝検事もみんな素敵でした。
こういうライブをぜひ定期的にやっていただきたいです!

>カヲルさん
とっても狭い空間で贅沢な時間を堪能しちゃったよ~♪
個人的にはノートルダムとユタが最高でした。
カヲルさんだったらジャズとかサックスも詳しいから、きっと
私以上に楽しめたんじゃないかな?
日比野さんって会場になったお店のオーナーさんって聞いた
んだけど、ゆ、有名な人だったのかな…?

ゆ、有名な人だよ・・・!>日比野氏

ゲーム音楽とかも手がけているらしいですよん。
とは、いうものの生演奏は聴いた事が無いんです、私。
でもこの日はおみつさん目的だもんね!!

うーん贅沢空間・・・ハァハァ

>カヲルさん
ほ、本当だ「メタルギアソリッド」とかの音楽手がけてた
人だったのか!わー知らなかった~!本当に光枝さん、
「お店のオーナー」としか説明してくれなかったから、まさか
そんな有名な方だったとは…!
まああちこちに目を向けられるほど器用じゃないので、きっと
どうせ光枝さんに注目する結果になったとは思うんだけど、
知っていたらもう少し意識して日比野さんも見たのになぁ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/15829094

この記事へのトラックバック一覧です: おみつのSummer night live2007:

« 六本木にて | トップページ | 「チョコレートコスモス」恩田陸 »

最近のトラックバック