2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« ロンドン旅行~食事⑤ | トップページ | ロンドン旅行~観劇⑦ »

ロンドン旅行~観劇⑥

ロンドン1の繁華街ピカデリーサーカスにある劇場、
「ハー・マジェスティーズ」なんか外観だけですでに
風情あんなぁ。
現在ここで「オペラ座の怪人」絶賛上演中。
20070909_050
 

中は広くはないものの、まるでオペラのホール。
しっかりボックス席まであります。劇中でラウルのボックス席が
出ていたら、ボックス席からボックス席を見ることになるのかー。
私たちは今回旅行会社のオプショナルでこのミュージカルの
チケットを取ったのですが、席は5列目の上手寄りでした。
でも劇場自体が狭いので、一階後方でも全然海劇場のS席
範囲内だと思います。一応頭上にはバルコニー席も。

当日のキャストは以下の通り。キャストシートはなく、750円程
する薄いパンフ(映画のパンフみたいな感じ)にも役者のことは
載っていませんでした。
20070909_045_2

役ごとの感想

・オペラ座の怪人
でかい…。180センチはあるんじゃないかな。身長あるので
目立ちにくいものの、お腹がメタボ系…。怪人、運動した方が
いいよ。でも、クリス役の女の子がそんなに低いわけじゃない
のに「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」とか、身長差があって素敵
でした。怪人の手とクリスの顔が同じくらいの大きさなんだよね。
歌は、個人的には日本の怪人さん達の方が好きです。

・クリスティーヌ
潔いくらいラウル寄りのクリスでした。よくも悪くも普通の元気な
女の子っぽさと気の強さが目立つ感じで、怪人もラウルも終始
押され気味(笑)。儚さとか可憐さはあんまりないかなー。
「あたしは見たのよ♪」とか「怪人は実在するっつってんのに
信じないわけ!?」、「ラウル、そんなひどいこと♪」は「なんで
そんな怖いことさせんのよ!」って感じ(笑)。
声は声楽系ではなく地声系。ダンスもかなりしゃきしゃき踊る
元気で気の強いクリスティーヌでした。

・ラウル・シャニュイ子爵
若いです。イケメンです。背もそこそこあります。歌もうまいと
思います。なのになぜこう印象が薄いのか!たぶんね、クリス
が強すぎるんだよー…。

個人的に一番実力、雰囲気共にイメージ通りだったのはマダム・
ジリーかな。私のマダム・ジリー観は冒頭の「…25フラン」で
かなり決まってくるんだけどね。メグは可愛いし、踊りはさすがに
上手かったんだけど、重唱とか歌声がかき消されちゃってる
のが残念でした。

細かい感想書けなかったので、続きます。

« ロンドン旅行~食事⑤ | トップページ | ロンドン旅行~観劇⑦ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
もしかして、ファントムstandbyの方だったのでしょうか。
私も2月にロンドンで観劇したのですが、劇場の雰囲気に圧倒されました。四季版とちょちょこ演出が違って面白いですよね。

クリスはセカンドですな。

>花散る里さん
こんばんは!standbyとは、アンダーみたいなものなの
でしょうか…?出演しているキャストは常にそのときの
ベストキャスト!と言い切る某劇団と比べて、そのへん
明確なんですね。
私もこの劇場の雰囲気、凄く好きです!


>通りすがりさん
コメントありがとうございます。何人クリスティーヌ
役者が存在してるかは知らないのですが、2番手って
のは、いい方・・・なのかなあ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/16471994

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン旅行~観劇⑥:

« ロンドン旅行~食事⑤ | トップページ | ロンドン旅行~観劇⑦ »

最近のトラックバック