2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

虎視眈眈とリハ見に参加

偶然にもキャッツのリハ見の日のチケットを持ってたので、
仕事を切り上げて参加してきました!

今日、一人じゃなくて良かった…。
普段猫メイクで見てると、すっぴんじゃ誰が誰かわからんー!
(例外:阿久津さん、荒川さん、武藤さん、岸さん、種井さん、
田島さん、重水さん、高島田さん、遠藤さん)。

200ギル貸してくんない?


えー、新しいお友達が増えました。
今日帰り道で目に付いたコンビニでとりあえず探してみた
結果、「クラウドが仲間になった!」です。

ざっと見た感じ、まぁわりと売ってるのをみかけたのは
クラウド((Ⅶ&AC)、ティファ(Ⅶ&AC)、ユフィ(Ⅶ&AC)、
ザックス(CC後半・Ⅶ)、レッドⅩⅢ&ケットシー、シド、

ルーファウス&タークス(レノ&ルード)。
このへんはいくつか見かけました。
一個だけ見られたのがエアリスアンジール&ジェネシス
で、余りまくってたのがバレット
…いいんだよ、バレットはさ・・・マリンさえいれば幸せなんだよ。

でも、どこいっても見つけられなかったのが、
セフィロス、ヴィンセント、ザックス(仔犬のザックス)。
これは全然売ってなかった!見事に美形が品薄だった(笑)!
お店に店員さんの手書きらしきクラウドのイラストと、その横に
「200ギルです」って書いてあるのがなんか可愛くて笑いました!
やべえー、200ギル持ち合わせないよー(笑)!

記事で「FFⅦポーションキャラクター缶 一番漢な買い方」という
のを発見。私はクラウドとザックスしか買ってないからレベル2~3
くらいかぁ。ちなみに一番レベルが高いのはシドの5本買いらしい…。
店頭POPの「なぜか、シドとレッドXIIIが人気ありません..飛空艇が
ないと、クリアできないのにさ。シドと犬に愛の手を」
って、なんか
笑えますな。

月曜恒例キャストチェック~HP回復するなら傷薬かポーションで

連投を続ける北やんのHP回復を祈願して、またまた
ポーション缶を買おうと思ったら、もう売ってなかったー!
確か23日発売開始だったはずなのに、一週間もせず
売り切れかよー!

【オペラ座の怪人】
オペラ座の怪人:佐野正幸 クリスティーヌ・ダーエ:苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔



こんなことならポーション缶を箱買いして、大阪の劇場に差し入れ
として送りつけてあげればよかったぜ!で、「もし箱の中にクラウドと
セフィロス缶が入ってたら、それだけは下記の住所にご返送下さい」
とメモ書きを入れておくけどね。
ザックス、クラウド、セフィロスの夢のソルジャー3トリオ(自称を含む)
並べるの夢だからサ・・・。

【キャッツ】
マンカストラップ:西門宇翔 荒川務
ラム・タム・タガー:荒川務 阿久津陽一郎
マンゴジェリー:百々義則


百々さん登場と聞いて、スキンブルかと思ってましたがマンゴ。
岸さんのスキンブルも大好きなんだけど、百々さんのスキンブルも
大好きです。それぞれときめき系と癒し系というか。
まぁこの問題は女子には非常にある意味永遠の課題でもあり、
掛居くんか取手くんか、冬星編集長か伊集院少尉か、更には
アンソニーかテリーかという話にまで至るのでここでは割愛。
マンカスとタガーのWも気になります。ここでどちらもできる福井さん
とか来たりしないかなー。

【アイーダ】
ラダメス:渡辺正

渡辺節のラダメスソング、聴いてみたいかも・・・!

【ライオンキング】
スカー:栗原英雄

今週はキャッツ見に行きますニャー。
あと、来月なんか大阪に行く用事ができそうな予感。うまく日程が
合えば・・・!

ザックス缶(CC後半&FFⅦ本編ver.)


宣言通り買ってきましたぜ「FFⅦのPotion ザックス缶」。
耳中心のアングルでお届け(なぜ)!

うちの近所のコンビニでは2段ほどこのポーションのために
棚を設けていたようですが、残っていたのは10缶ほど。
なぜかユフィ缶が結構余っていて、あとはシド缶とザックス缶が
一本ずつ。で、ラストのザックス缶、いただきやしたー!
(ユフィ、人気ないのか・・・可愛いのに可愛いのに!…と言い
つつ自分も買わない)
本当は、「仔犬のザックス」時代のザックス缶が欲しかった
んだけど、こちらは売り切れていた模様。

肝心の味なんですが、なにせ前回のPotionはもう、HP回復と
いうより、「mari は 100ポイントのダメージ!」って味
だったからねえ。ものすごい薬っぽい味で。
いやPotionだからある意味正しいのか?
でも今回はかなり飲みやすくなってて、シトラス風味の炭酸飲料と
いう広告どおりの味かと。それ以上でもそれ以下でもなかったけど。

自由の代償

せっかくの土曜日が雨ー。買い物に行こうと思ってたのに!
お給料が出たんで、DS買いに行こうかと思ってたんです。
幸か不幸か最近チケット買ってないので、若干余裕が…ホホホ。
仕方ないので今日はおうちで衣替えです。防虫剤臭い…。
でも明日こそ外行きます!(DS買いにいけるかわからないけど)。

DS調べるついでにPSPのこともちょっと調べてたのですが。
FFⅦCC(FINAL FANTSYⅦ CRISIS CORE)とか、もはやこれ
携帯ゲーム機?
って感じだね…。PS2のFFⅩより断然映像が
奇麗ってどういうこと!わけわからない!
性能だけならDSよりPSPの方が優れてるとは聞いたことありますが、
DSは一般向けゲームや教育ソフトをたくさん集めたところに勝因が
あるんだろうなぁやっぱり。普段ゲームやらなそうな子も持ってる
もんね。発売ソフトって大事よほんと。
私ぐらいの中程度のゲーマーは、欲しいソフトがあるかどうかで
ハード買うか決めたり(真のゲーマーは新ハードは必ずゲット)。
あと、私はADVゲームが好きだから、派手なグラフィックとかCGは
いらないので、DSとか、さらに言えば携帯のアプリくらいの規模で
全然OKだったりもするのもある。携帯ゲーム機は気軽にON/OFF
できるくらいの感じでいいと思うんだなぁ。
逆に、RPGとかはその世界観にのめりこみたいから、外野が
気になる屋外でやるより、自宅で腰据えてやりたい。
音楽とかもイヤホンじゃなく大容量で周囲を気にせず聞きたいし。


と言いつつ。
FFⅦCCエンディングのザックスに泣いた…!あのどこまでも親友を
見捨てずに、一人で大軍に立ち向かう背中に泣いたよ…!
FFⅦやったんだから、ザックスが最後にどうなるかは知ってたけど、
なんていいやつなんだお前ー!彼が生きてたら、FFⅦの世界は
かなり変わっていたはず…。
よーし、お姉さん、一度飲んで懲りたはずのポーションのドリンク缶
買っちゃうぞー!狙いはザックス缶だ!
そしてガクトは結構声優上手かった(笑)。

ところでキャッツのマンカスに荒川さん、タガーに阿久津さんが
入ってて、来週のチケット持ってる私はびっくりです。

ゲームセンターCX第8シーズン開始

異例のシーズンまたぎの「カイの冒険」で始まった、
ゲームセンターCX第8シーズン。
新ADさんは落ち着いた雰囲気の理系ADさんでしたね。
いきなり課長に見た目だけで「バツイチ子持ちっぽい」と
言われた挙句、本人が主張する「小池徹平似」を無言かつ
全力で否定されていましたが!(実際は浦川さんの2歳上の
26ですか。あ、浦川さんチーフAD昇格おめでとうございます)。

専用BGMがヴィヴァルディの「春」だったり、15時間かけて
一瞬しか使われないジオラマを手作りしてきたり、なかなか
几帳面で冷静なADさんなのかな?
まだ慣れない課長との微妙なやりとりが、初登場時の歴代
AD陣を思い出しますね。
笹野さんの妙に高い声での「有野さああああん!」と駆け
寄りながらの登場や、浦川さんの「今日福岡上京してきて、
フジの場所がわからなくて迷いました」と遅刻に対する堂々の
正直コメントを思い出しました。
初助っ人でいきなりミスして課長に「人事異動お願いします!」
と言われたイノコMAXも良かったですが(笑)。
鶴岡さんもぜひ段々個性を出して課長に絡んでいって下さい。

個人的に課長の「ギザギザ踏んじゃった…。ギザフミス」って
のがツボでした。対するナレーションが「ギザカナシス」(笑)。

お疲れっした!

いま個人的に私が結構興味あるジャンルにて活躍中(?)の、
某氏を街で見かけました。(カテゴリでバレバレですやん)
8割方は本物だよなーと思いつつ、2割程は「そっくりさん?」と
疑ったりもしたんですが、家帰っていろいろ調べた結果、
やっぱり本物だと確信。

すっごい歩くのが早くて、まさにお仕事の移動中って感じでした。
お仕事がんばってください~!また新シーズン始りますから、
そちらにもぜひ顔を出して下さいな。

月曜恒例キャストチェック~4か月と2週間前からラウってるぅぅぅ

15週を過ぎた頃からちょっと心配になったー。

【オペラ座の怪人】
オペラ座の怪人:佐野正幸 クリスティーヌ・ダーエ:苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔 メグ・ジリー:宮内麻衣


18週目、でしたっけ?北澤さん。
佐野さんもつい先日までチェとかやってて大忙しだったとは思い
ますが。ま・す・がッ!!
ラウルもラウル候補もみんな別の作品に出演中だもんなぁ。
(い、石丸さあああん・・・。)

【キャッツ】
スキンブルシャンクス:岸佳宏


百々さんのスキンブル、見たかった…。そして岸さんは5番の
ボックス席から身を乗り出すお稽古をしてるんだと思ってたよ…。

【エビータ】
チェ:佐野正幸 芝清道

【ジーザス・クライスト・スーパースター】
イスカリオテのユダ:金森勝


佐野さんが怪人に入るとなると、当然こういう動きが出てくる
わけですね。

ウエストサイド物語】
トニー:鈴木涼太 マリア:笠松はる

全く関係ないけど、いま妙に「東京魔人学園剣風帖」がやり
たくなってきた…!イチからは無理だけど、旧校舎にもぐり
たい…。久々に方陣技のエフェクトをONにしてコスモブラックの
「黒崎商店 爆安!!」とかを見たい。
「練馬スピリッツ、全開!」とか聞きたい。
芝公園とか四季劇場周辺の平和は亀こと如月くんが守って
たけど、ウチのご近所はコスモレンジャーが守ってくれてたんだ
よね…。

宝塚月組「MAHOROBA/マジシャンの憂鬱」 10/20M

初めて宝塚の舞台を見に行ってきました。
かつて花組、星組、月組・・・というクラス編成だった小学校に
通っていたので宝塚には親近感を感じるという母と一緒です
(全く関係ないですがな)。

「MAHOROBA~遥か彼方YAMATO/マジシャンの憂鬱」

瀬奈じゅん・彩乃かなみ・霧矢大夢・大空祐飛・出雲綾・
嘉月絵理・遼河はるひ・桐生園加・青樹泉・城咲あい・
龍真咲・矢代鴻・萬あきら・未沙のえる

二本立てになってます。
「MAHOROBA~遥か彼方YAMATO」。
ヤマトタケルを主人公にした、ショーで展開する簡単なお話。
時間は45分くらい。
ヤマトタケルの勇壮で物悲しい生涯と彼が愛したYAMATOの
国の四季折々の美しさを民族舞踊・音楽で綴ります。
群舞綺麗でしたよー!舞台が広いので踊り子さん達もモリモリ
出てきて溢れんばかり。迫力あって凄いと思いました。
最後は勿論、ヤマトタケルは白鳥となります。そこを盛り上げる
三味線の演奏が素晴らしかったです。
そして主演の瀬奈じゅんさん、美麗ヤマト!衣装もキラキラして
眩しい。色々な意味で眩しい。私の席から舞台までが、オペラ
グラスがいらないギリギリの距離ぐらいはあったので、所謂
宝塚風のメイク、といったものは全く気になりませんでした。

あと、電光掲示板で燃え盛る炎や、ひとつずつ落ちていく椿
(最後、ヤマトタケルが故郷へ帰る道すがらHPを減らしていく)
などを表現していたのが、ちょっと面白かったです。
椿はちょっと、パチンコのリーチっぽくもあった。

「マジシャンの憂鬱」
2部はミュージカル。舞台は代わって、ヨーロッパ。
透視ができると話題のマジシャン、シャンドールは、評判を聞いた
皇太子から、3年前の皇太子妃事故死の真相を透視して欲しいと
依頼される。
本当は透視の力なんてないシャンドールは、わざと嘘をついたり
あの手この手で皇太子にクビにしてもらおうとするのだが、全て
裏目に出て真相を言い当ててしまい、ますます皇太子の信頼を
得ていく始末。
皇太子妃事故死の真相を隠そうとする者から命を狙われたり、
行動を共にする皇太子妃の侍女のヴェロニカとの恋もあったり…?

基本的にコメディタッチで、力を抜いて見られます。皇太子妃の
死を巡る話なのですが、謎解きというよりはそこまでの過程を
楽しむなんだと思います。事件のオチとしては弱いしね。
というか、シャンドールの仲間たちはもう普通に探偵として
働いた方がいいと思う。


シャンドールが、スマートでキザで、でも時々優しい。
これはモテますな!
護身術は得意だけどダンスは苦手、と恥ずかしがるヴェロニカを
手慣れた様子でリードしたり、銃弾から身を呈してシャンドールを
庇う勇気はあるのに、墓場の地下室に散乱する骸骨が怖くて
動けない彼女の手を取り、自分につかまっていればいいと安心
させたり。

そう、これはかつて少女漫画でよく見た展開。
百戦錬磨の世渡り上手な男と、生真面目な固物女性の恋・・・。
ベタです。ベッタベタですそこがいいと思います。
ベルばらもそうだけど、少女漫画的様式美って、宝塚は大得意
なんだろうなと思いました。
これが普通に男性がヒーローを演じるラブい少女漫画の舞台化
だったら「く…くっさー!(ギップル)」と手近な壁を叩いて悶絶して
しまうところですが、宝塚の舞台ならなぜか普通に見られそうな気が
する・・・。
湧き上がる慣れない感情に戸惑うヴェロニカと共に、「あら?なんか
あたし普通に見入ってる?」と見ている私達もまた宝塚マジックに
囚われてしまいそうです(笑)。

瀬奈さん、コメディもいけますね~!歌も上手かったし、スタイル
良くてスーツ姿かっこよかったです。
ヴェロニカの彩乃さんは話し声が結構低くて、宝塚の娘役の人って
声も高くてふわふわしたお姫様みたいな雰囲気の人かと思いこんで
いたので、こういう落ち着いたタイプの女性の役がはまってて何か
驚きました。

ハッピーエンドの後は、おまっとさん!
ラインダンスと大階段、羽をしょったスターの皆さんの登場だよ!
最後に出てきた瀬奈さんは羽というか羽毛の滝みたいな状態
なってましたが、なんかこれ見ると「宝塚見たー」という気がします。
帰りに一階でジェンヌさんグッズとか売ってたので、覗いてみた
かったぜ・・・!
母は2階で宝塚限定キティちゃんお菓子を買ってました。

初めての宝塚。なかなか楽しめました!また行けたらいいな~!

走れー高速のー宝塚歌劇団ー

初・宝塚してきました。
私も月組っ子目指して頑張らなくっちゃ。(本当か!)

104の人スミマセン

ここ数日、普段行かない職場での研修だったので、帰りに
デパ地下に寄って美味しい総菜を買って帰れたり、大手の
書店に寄り道できたり、それはそれで新鮮ではあったの
ですが、初対面ばかりのメンバーや、慣れない通勤経路に
ちょっと疲れてしまいました。
やー、朝の通勤ラッシュって、キツイんだねー!
研修では、今更ではありますが、接遇の大切さを確認。
客相手の商売ですからね。

そんな私が最近隣の席の後輩に「今の電話、mariさん少し
キレかけてましたね(笑)」と言われたのが…104への電話。

会社名と都内に住所があるという事しかわからない某会社の
電話番号を知りたいがために、104の番号案内を利用した
のですが、自分の中で他の情報と総合して、「実際住所は
都内の○○市にあるんだろうな」と推測をしてたんです。
なので、回答で「その会社名だと都内に3つありますね」と
言われた時、普通に「何市ですか?」と聞いてしまったんですよ。
すると電話のお姉さん。「都内なので市では在りません」と。
思わず、
「・・・都内にも市は在ると思うんですけど」
と聞き返してしまった(笑)。
コレが後輩には「東京は23区だけじゃねえぞコラ!」という都内
市町村住民の怒りを代弁したかのような冷たい声に聞こえたらしい。
お姉さんは慌てて「あ、すみません!市には該当がなかったと
言おうとしたんです」。
うーん、そんなキレたつもりはなかったんだけども(笑)。

働きマンで有閑倶楽部でゲームセンターCX

この秋のドラマ、「働きマン」と「有閑倶楽部」を見ました。

「働きマン」はだいたいイメージ通りかな。
なんかすっごく共感しちゃいますな(笑)。
これは毎週見よっと。そうしよっと。(アンジェ)

で、巷で話題の「有閑倶楽部」は…。
せ、清四郎が遠い!遠すぎる!遠くて見えない!
すだれ頭は!じじくさいとまで言われる貫禄はいづこ!?
もーちょっと武道やってそうなガタイあっても良いんでないかい?
悠里はあの外人っぽい顔立ちが似合って結構いいかも。
可憐は可もなく不可もなく。
美童はコスプレに見えるね。言わざるを得ないね。
野梨子の香椎由宇は似合ってたけど、去年「鉄仮面」として
高校教師役をやったのに、高校生に返り咲きですね。
清四郎と幼馴染に見えない…。
そして魅録はね、主役じゃないからこそかっこいいんだよお…。


「アタシ、実はまだDS持ってないんだよね…」と告白したら、

「嘘だッッッッ!!」

とキレられました。私に限ってそんなはずはない、と。
ほ、ほんとだもん。携帯ゲーム機で持ってるのGBAだけだもん。
でも来月にはDS買いますよ。
「ゲームセンターCX~有野の挑戦状」が発売されるから
買いますよ。

コンティニュー「ゲームセンターCX特集」

コンティニュー、買いましたー!ヨイヨ、ヨイヨ!
表紙はもちろん冷えピタ装備に有野課長だ!

以下感想。
ネタバレ感想になるんで、見たくない人はスルーして下さい。
でも、ウチにゲームセンターCXネタで来る人なんて滅多に
いないと思うで、別に隠しはしません(笑)。

宿命のライバルSP対談
  有野課長×藤原得郎(『魔界村』を創った男)

レッドアリーマーを挟んで、まさに宿命の二人ですね。
アリーマーを倒すコツとして課長が挙げた「振り子状態の時に
バックジャンプしながら打つ」ってそれ、まさに笹野さんが
課長に伝授した倒し方ですよね?高度だったんだ…!
でもいろんな倒し方があるんですね。
あ、アリーマー白くなるのは知らなかったー。
あと今回の対談にも少し載ってますが、東京ゲームショーで、
「どうして魔界村は二周制度にしたのか?」と課長に聞かれて、
「せっかく作ったんだからいっぱいプレイして欲しかった」
って藤原さんの答えたのが、なんか作り手として愛を感じて
好きでした!
まぁおかげで課長(と笹野さん)が地獄を見たわけですが。

『CX』スタッフロングインタビュー
東島真一郎(初代AD)

大阪出身なんだー。ところどころ関西弁の滲み出る笹野さんと
違って、東島さんってイメージ無かったんだけどなー。
自分で自分の発言に対して「何が面白いのかわからなくって」
って、それ天然ですね
でもなんだかんだ言って、絶対課長は東島さんを一番いじり
やすいADだと思ってると思うなー。またいつでも、CXに帰って
きてほしいです!

笹野大司(2代目AD)
今回一番びっくりネタが多かった笹野さんインタビュー。
とりあえず、誕生日がようやく判明したね!
でも大阪ではDだったのに、東京来てまたADやるとは確かに
思わないよなー普通。
そして、笹野さんに育児本やおしり拭きナップを大阪まで
送ってあげるなんて課長!優しいね…ホロリ。

有野家のお子さんと同学年なら、育児について、いろいろ
相談しあったりすればいいと思うよ!
で、笹野さん的は自分の結婚や子供ができたことも課長に
いじってほしかったと笑ってますが、管Pがそれを番組的に
秘密にさせたのは、イベントで事実を公表したときにファンの
子が泣き出したって事実が、その理由を物語ってると思うな…。
女心をわかってやれ、このイケメンが…!

浦川 瞬(3代目AD)
「当番組の出来杉くん」と言われながらも、意外と野心家な
君にびっくりだ(笑)。でも、浦川さんって、回数的にはきっと
歴代ADで一番課長のサポートに入ってるよね。
だから「まだ二位ッスかねえ(課長のAD順位付け)」って
気持ちになるのかな?
でもテレビ業界のことって全くわからないけど、彼くらいの
年齢で6歳のキャリア差(一位の笹野さんと)って結構大きいと
思うんだがどうだろう。
うんうん、いつか笹野師匠を追い越してください(笑)。
ちなみに私はヒゲよりパーマが気になります。  

井上侑也(4代目AD)
イノコMAXは癒されるわー(笑)。「毎回役に立てず」って
自分で言ってるけど、そんなことない!課長(と視聴者)を
和ませてくれているよー。

阿部浩一(カメラマン)
ア・ベ・サン!ア・ベ・サン!
「つっぱり大名」のイラストの上手さで度肝を抜いた阿部さん
ですが、硬派なあなたから「涼宮ハルヒ系もいけます」なんて
言葉が出てくるとは…!どこまで多才なんだ!

岐部昌幸(構成作家)
岐部さんのお母さん、いい人だね…!そうそう、せっかく買って
くれたお母さんに「欲しかったのこっちじゃないのに!」とか
言っちゃうんだよね、子供って。

『CX』スタッフ全員アンケート
・ときメモの藤崎詩織に昇天ってアベさん…。私の中のアベさん
イメージがどんどん崩れていきます。でも好き。
・タニーのいう「編集から上がってこないロックマン2」て
笹野さんが初めて編集手掛けて「有野さんが凄く頑張ったの
見てたからどこもカットできない!」って苦労してたアレっすよね?

読者プレゼントの「阿部様参上!」のサイン、ほしーなー。
しかしなぜ課長と阿部さんのサインプレゼントなんだ(笑)!

月曜恒例キャストチェック~嫌なら嫌でいいんだよ

【ライオンキング】
スカー:野中万寿夫

ヤクザ役でないところで野中さんのお名前を見るの久しぶり
な気がします。
スカーもある意味ヤクザもん、っちゃーヤクザもんだけど。
他の役でも野中さん、見てみたい気はするんだけどなぁ。

【キャッツ】
ジェリーロラム=グリドルボーン:遠山さやか


先週一時、秋さんがジェリロやってたみたいですけど、お客様
仕様だったんですかね?

今週もオペラ座は変化無しですかー。
もうやめてあげて!そろそろ北やんのライフが!!
しっかし毎度毎度ステージガイド開くと、「lording…」で素敵なFlashが
展開されていくのをじっと待つ間は、ティータイムに最適ですな。
ふー、イギリスで買った紅茶がうまい。

全く関係ないけど、100均で「一億円札」の形した、魚のすり身を
辛子で味付けした焼きかまのお菓子を見つけたんだけど、
(「よっちゃん銀行」発行みたいです…)。
結構デカくて、横70センチくらいはあるんじゃないかな。
で、この辛子めんたい味売ってるのが福岡限定なのか否かって
ことがかなり気になってる。かなり気になってる。
駄菓子屋、行きたいなー。

「女王国の城」有栖川有栖

15年も待ったのだから、一週間くらいかけて読めばいいのに、
私の馬鹿バカ~!
ついつい二日で読んじゃったじゃないのさ!しあーせだった…。

ミステリー作家って文章が下手みたいに言われがちですが、
この人の文章はなんというか、読みやすくて上品だと思います。
北村薫は文章というか作風が上品なんですが、有栖川有栖は
透明感のある文章で書かれた描写や、作中キャラの話す柔らか
な関西弁のおかげで、ミステリー抜きにしても読んでて「面白い」
のですよね。

はぁ。それにしても、江神さんは相変わらず素敵すぎる。
たぶんもうタメくらいの年だとはなぁ。
もう存在自体が安心感の塊です。
江神さんが「オレンジ橙」のメッセージに込めた意味が自分にも
わかって、そこは私も「江神さん、褒めてください」でした。
あーでも自分で推理したのなんてそこぐらいだ(笑)。

そしてやっぱりフーダニットは最高!古臭かろうが何だろうが
「名探偵、みなを集めてさてといい」の世界ですよ。
そして被害者が殺害されたのが、Aが2階へ行った時ではなく
Bがトイレに消えた時でもなく、Cが買い物に行った時でしか
あり得ない(例え、ですよ)とばかりに論理で犯人を絞って
追いこんでいく、クイーンばりのフーダニット。
これは毎度のことながら爽快です!

以下ネタバレありです。

続きを読む "「女王国の城」有栖川有栖" »

女王国の城

江神シリーズ最新刊、有栖川有栖著「女王国の城」をゲット。
リアルに15年待たされたーーー!!良く待ったぞ私(笑)!

有栖川有栖には推理作家「アリス」と友人の犯罪学者火村が
活躍する『作家アリス編』と、大学生「アリス」とサークルの
先輩江神が活躍する『学生アリス編』の2つシリーズが
あるのですが、コンスタントに新作を発表し続ける作家編に
比べ、よりロジカルな推理を重視し一冊一冊のボリュームも
凄い学生編は、長編が3刊出版されてから、ずーーーっと
新作が出てなかったんですよ。

待ちくたびれていた大学時代、友人と大学のバルコニーで
無駄話をしていた時、向かいのベンチに座っていた先輩と
思われる男の人が一人、煙草の箱で野良猫をからかっている
姿を目撃したことがありました。
それを見た瞬間、それまで全く別の話をしていたにも関わらず、
「い、今の江神先輩っぽくない!?」「やっぱり!?私も思った!」
と大興奮したこともありました…。
野良猫が私たちには目もくれず、まっすぐその男の人に向かって
いったのもまた江神先輩ぽかったんだよー。
江神先輩は実写では香川照之が演じていて、ちょっと違いすぎる
イメージにがっくりきたこともありましたが、ほんと実写ならこの
時の男の人にやってもらいたかったくらいだ!
いや、碌に顔も見えなかったんだけど、雰囲気がね…。
夢見がちもいいところですが、二次元戦士たるもの瞬間的に
妄想くらい自在に描け!と同志Kも言ってました(確か)。
そんだけ待ちに待っていたというわけなんです(まとめた)。

はぁ~。単行本なんて買ったの久しぶりだぁ。
この分厚さ…ウットリ。
推理材料を全て提出された状態で織り込まれてる作者からの
「読者への挑戦」も健在のようで嬉しい!
この土日にやろうと思っていたこともいくつかあるんだけど、
中止中止~。引き籠って読書に勤しみます。

結局南極どうなのさ

劇団四季さんが、前日出演のアンサンブルも発表して
くれるようになったそうな。(情報ありがとうございます!)
キャスト・スタッフ欄からキャスティングされている役者の
情報が消え、アンサンブルさんの名前が全く世に出ない
状況だったのが、若干改善されましたね。
だいたいアンドレの林さんがオペラ座で今アンサンブル
やってるなんて、HPにでも載せてくれなきゃ予想もつかない
っての!

観劇中は視野が狭い(好きな役者さんが出てると特に)ので
アンサンブルさんを追えないこともしばしばですが、そんな
私でも「このアンサンブル枠はこの人がお気に入り」という
のがあります。
例えば、オペラ座のダンサー枠は西尾さんが好きだし、
ウィキッドはチステリー枠の永野さんにホの字だし、まだ
見たことないけど萩原さんのLKセンターバレエ枠はぜひ
拝見してみたい。北澤さんのLK2枠も諦めきれない・・・。
アンサンブルさん大事!

しかしもぉ、今まで通りの月曜10時に全キャスト発表でい
いんじゃねー?と思わずにいられないのですが。

いいことあるぞ~?

今度ご近所に「ミスタードーナツ」ができます。
ドーナッツじゃなくてドーナツでございます。
いや~狙ってた甲斐があったあった!って別にお前が
狙って出店させたわけじゃないだろ!と思われるかと
思いますが、違います。狙ってました。
と、言うのも以前「モス近場に欲しいよー」と念じてたら
本当に駅前にモスができたからです!(頭の弱い子かお前)。

駅前にはマックとケンタ、吉野家や松屋、そして最近できた
モス。ロッテリアも一応自転車圏内にあります。
だから、次はミスド来ないかなーと脳内都市計画を立てて
いたわけですよ。

ミスドで一番好きなのはオールドファッションですが、やはり
ここはポン・デ・リングでしょ~箱いっぱいの。
あ、Dポップもあったっけ。
「高橋名人の冒険島」の回では、男ばっかりの現場だった
のであの2箱分のポン・デ・リングはあまりはけなかったとの
ことですが、28時間監禁の「浦川の挑戦」のお供にはなった
のではないかと。疲れた体に甘いものはいいよね。

でもあまりご近所のファーストフード事情が良くなると、どんどん
自炊が遠ざかりそうです。

月曜恒例キャストチェック~運命の鼓動が響く

毎週更新するのかと思ったら、キャストに変動があった演目
だけ更新なんですね。

【キャッツ】
ラム・タム・タガー:荒川 務 ランペルティーザ:磯谷美穂

【アイーダ】
アムネリス:佐渡寧子

よっしゃ!荒川タガーだ!記念日あたりまでいてくれそうな
感じですね(勝手に)。
そして北澤さんはおそらく自分的ラウル歴記録を日々更新
しているのではないかと思うのですが。
そんな一人ロングラン、いらないんだからね…?
一人で「オレ的○○回公演達成 ありがとう」とかやってないと
いいんだけど。
仕事ばどぎゃんね?休みば取れとると?父さんも心配しとっとよ。
正月にはこっち帰ってこんね。

と母のような手紙を送りたくなる衝動に駆られる日々です。

ところで「遥かなる時空の中で」が舞台化するんですよねー。
何せヒロイン一人に野郎8人がかりくらいの話なんで、まぁ
イケメン☆パラダイスなわけですが、やっぱりテニミュとか
凄い人気だし、そういう路線狙ってるのかな。
でも井上和彦の声じゃない友雅とか、石田彰じゃない泰明
とかファンの人的にはどうなんだろう。
そこいくと、年齢的にキツかろうとキャラと本人の容姿が全く
合ってなかろうと、声優に舞台上でその役をやらせてシリーズ化
させた「サクラ大戦」歌謡ショーは非常に興味深いものである…
とオタク的観点で論文書けそうな勢いなのでそこは割愛。
で、HPでキャストの素顔とメイク後の写真を見ると、素の顔だと
「…え?」って人でもきちんとキャラの衣装着てメイクまですると
ハマって美形度が上がる松山ケンイチのLみたいな人や、その
逆タイプの人もいたり。
個人的には藤姫とあかねが可愛いー。
池袋サンシャイン劇場かー。や…、行かないけどね!?

食欲の秋

この三連休はお天気良かったり悪かったり。ちょうど自分が
出かけた二日間は気持ちいい秋晴れだったんで良かった!
でも今日はちょっと涼しかったんで、晩御飯はシチューにし
ました。野菜たっぷり仕様で!じゃがいも、マジうめえ…!
私が作るとどうも具だくさんになってしまい、他に何も食べられ
なくなってしまうのが難点なんですが。
でもそろそろ、こういう温かい物や鍋物が美味しくなってくる
季節ですよねー。
味覚の秋を堪能しなくては!
そうそう、GRAND MARBLEのマーブルデニッシュを頂きました。
「パンでも洋菓子でもないイースト菓子」ということなんですが、
うーんと、パンだと思うよ(笑)?
朝食代わりにパクついてます。

大阪も食べ物美味しいだろうし、お仕事大変でも精をつけて
頑張って、おっくせんまんの笑顔を見せてほしいものです。

どうすれば? ねえあなた? ことばを待つ

友人の結婚式に行ってきました!

新郎が新婦にべた惚れなのがもう凄い伝わってきて、
とっても微笑ましい結婚式でした。お幸せに~!

人様の結婚式に参列して、実は私が結構チェックしてるのが、
BGM。
が、そこはさすが私とミュージカル観劇に行ったことのある友。
いきなり「Seasons of Love」と「Think of me」のコンボ。
うちのテーブルだけ大盛り上がり。後で本人と話したときに
「あの選曲は君たちに向けたものだったんだがわかったか」
と聞かれたので、
「メッセージ性を感じる選曲だぜ、ソウルブラザー」
と答えておきました。
そうでなくちゃネ☆

あと、生でピアノ演奏もあったんですが、これがさりげなく
「スーパーマリオワールド」だったり、FF6の劇中劇のアリアや
チョコボのテーマだったりで、これまた私を喜ばせました!
なんかこういうところでピアノアレンジで聞けるのって、予想外で
楽しいんですよね~!

コンティニュー

今月発売の雑誌「コンティニュー」
これがまた「ゲームセンターCX」の特集らしいよ!いよ!

【表紙】有野課長(株式会社ゲームセンターCX興行)
【第1特集】ゲームセンターCX
  宿命のライバルSP対談
  有野課長×藤原得郎(『魔界村』を創った男)
  「僕は、そのコツを教えてほしいんです!」(有野)
  「魔界村というゲームの中心は
   レッドアリーマーなんです」(藤原)
  「僕、16時間ずーっと魔界村なんですよ」(有野)
  「思えば藤原さんのおかげですねえ、
   いま家庭があるのは(笑)」(有野)

  『CX』スタッフロングインタビュー
   東島真一郎(初代AD)
   笹野大司(2代目AD)
   浦川 瞬(3代目AD)
   井上侑也(4代目AD)
   阿部浩一(カメラマン)
   岐部昌幸(構成作家)
   菅 剛史(プロデューサー)

  『CX』スタッフ全員アンケート
   「もっとも印象に残っている挑戦ソフトは?」
   「今後、挑戦して欲しいゲームは?」
   「有野課長にメッセージ」……など

   第5~第7シーズン完全解説
   名場面&年表
   第8シーズン&DVD速報
   DS専用ソフト『有野の挑戦状』

「コンティニュー」は以前にも2回ほど特集を組んでくれてるの
ですが、CXの用語集とかADのお仕事の様子とかにも色々
つっこんでくれて嬉しいです。
中でも歴代ADロングインタビューが嬉しい…!個別でもいい
けど、いつかAD対談とかも見てみたいなー。
笹野さんと浦川さんの新旧エース対談、東島さんとイノコMAX
いじられキャラ対談とか楽しそう。

そんなめっきり「ゲームセンターCX」漬けの私ですが、最近
よく見てるのがこの「ゲームセンターCX」を手掛けている
AD陣、プロデューサーなどが所属している会社「Be Wild」
スタッフによるHP「御座敷」。
「ゲームセンターCX」制作に関するウラ話や、日常でのでき
ごとなどを各スタッフが記事として掲載しています。
映画制作でロケしてると東島APに気付いたファンが声を
かけてきてくれたとか、夏にどこどこに行ったとか。
フロアディレクターとTK(タイムキーパーだよねたぶん)の
夫婦でTDL行くとものすごい段取りでアトラクションを回れるが、
家族全員で載った乗り物が一つもなかったとか、
浦川さんちのトイレットペーパーの芯みたいな棒(スプリング
するやつ)がトイレに流されたとか、
そんな話が載ってます。
残念なのはこれ東京支社のスタッフによるものだから、
大阪行っちゃった笹野さんは載ってないのと、カメラマンの
阿部サンというか阿部様?とか技術系スタッフは所属会社違う
ので当然いないことですかね。

今の私には、この手の観ている人を喜ばせようっていう
サービスが身にしみて嬉しいわけよ…。

若かったあの頃 何も怖くなかった

リニューアルとかするたびに重くなって、いちいちロードする
のがめんどい仕様の劇団四季「オペラ座の怪人」のHP,
ステージガイドなわけですが。

今回SONGのコンテンツ内容も変わっていまして、
・スィンク・オブ・ミー(苫田亜沙子、北澤裕輔)
・オペラ座の怪人(高井治、西 珠美)
・ミュージック・オブ・ザ・ナイト(村 俊英)
・オール・アイ・アスク・オブ・ユー(佐渡寧子、北澤裕輔)

と、歌い手さんに変化が。
二人の怪人、三人のクリスティーヌに対し、ラウルは北澤さん
ばっかりで、これでいつでも北澤ラウルが聞けるよおう!と
嬉しいことは嬉しい。苫田クリスの歌、久しぶりに聞けたし!
でも天下の「ゆー、あー、ざ、ぷりーんす・おぶ・しきー」の
(私が知ってる唯一のテニミュの歌です)石丸さんの気配が
全くないのが逆に不安。この生命は~、とかにもキャスティング
されてないし。
なんだろう、このリニューアル嬉しいけど怖いっていうか、
北澤ファンに優しいようで余計に不安が募るというか。むしろ
ただ、あなた(代表)の優しさが怖かった…。(神田川)

ひぐらしのなく頃に

「ひぐらしのく頃に」が携帯アプリでできるので、ボチボチ
やってます。賽殺し編までクリア。アニメ版も一応追ってます。

昭和58年、6月。雛見沢村。
綿流しのお祭りの夜に毎年起こる一人の殺人、一人の失踪。
雛見沢連続怪死事件
、狂気の感染、撲殺、オヤシロ様の祟り

疑心暗鬼、正解率1%、そして「惨劇に、挑め」

殺人事件の推理、というより世界観が面白いです。
絵が好み分かれそうですが、音楽もいいですね!
今のところ、一番最初の「鬼隠し編」が目茶目茶怖かった…。
血より鉈より金属バットより、もう人間が恐ろしいヨ。怖いヨ。
「豚骨ショウガ味」って言葉がこんなに恐ろしいとは!
次点「綿流し編」。ラストが凶悪。「目明し編」の頃には
慣れた(笑)。
やっぱり一番好きなのは「祭囃し編」かな。なんか超人的に
なりすぎてる人が何人かいましたが、全てに決着がついて
よかったよかった。後はあの人が戻ってくれば完璧だけど、
それも遠からずだろうって感じだし。
でも世間は残虐シーンだけ取り上げて「犯罪を誘発する」とか
言うんだろうなぁ。逆に、そうした短絡的な行動がおこす悲劇
とかそれを回避するためにはどうしたらいいかってことを、もう
読んでてくどいくらい登場人物達に言わせてるんだけどなぁ。
偉い人にはわからんのですよってことなのかなー。
とオタ…もとい、少年の心を持った私などは思うんですが。
キャラクターでは赤坂と梨花、詩音と悟史には幸せになって
ほしいと切に思いつつ、同志Kとイリーには親近感を覚えて
おります。

月曜恒例キャストチェック~エレカナーメンナーメン

久しぶりに書きます、月曜のキャストチェック。
結局ね、なんだったんだろって感じなんですが。
とにかく、キャスト・スタッフ欄で月曜に「現時点での出演
予定キャスト」情報が更新されているので、一応週始めに
キャストチェックはできるのかな、と。
これつまり、今までの週単位の更新とどう違うのー?
単にキャスティングされてる役者がわからなくなっただけー?

まぁ私の夢は、北やんがフィエロで名前が載った週始めに
エルファバばりに「ネッサ…、ディラモンド先生…、フィエロ…!
フィエエエエエエエエロオオオオオオオオ!!!」

絶叫がてらココに書くことだったんで、そんな有事の際には
対応できそうで、そこはまぁ嬉しいんですが。

でもキャスト・スタッフ欄ってステージガイドからしか飛べないし、
不便ー。携帯から見られないし、まとめてどこかにアップして
くれればいいのになぁ。

【オペラ座の怪人】
オペラ座の怪人:高井治 クリスティーヌ・ダーエ:苫田亜沙子
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔

【キャッツ】

ジェリーロラム=グリドルボーン:未定 ヴィクトリア:未定
スキンブルシャンクス:百々義則

北澤ラウル、長いっすねー。っていうか私、今年はちっとも北澤
さんを見てないのですよ。やっぱ大阪とおいよーとおいよー。
早く海劇場に来られるように、私には祈るくらいしかできないね。
エレカナーメンナーメン、ナチュカナチュカ…!

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

最近のトラックバック