« 映画「ひぐらしのなく頃に」 | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~不朽の名声は俺のものとなる! »

オペラ座の魔法使い

池袋の「オペラ座の魔法使い」というフレンチレストランに
行ってきました。
地下にある煉瓦の細い道の先にある店内はゴージャス&
ゴシック!ヨーロッパのオペラハウスをイメージした装飾で、
ほの暗い燭台(…を模した灯り)や赤いカーテン、でっかい
シャンデリア…赤と黒と金の世界。
席にはファントムの仮面と薔薇のついた…箸袋(笑)。
うーん、オペラ座チックですね!っていうかこのお店、
コンセプトがオペラハウスなのか「オペラ座の怪人」なのか
曖昧だったりします(笑)。
まぁ私の中でこの2つは連動してるので問題ないのですが!
席の名称も「オン・ステージ」「オーケストラピット」「ロイヤル
ボックス」「カーテンコール」など凝ってますね!
トイレは楽屋風になっております(笑)。

ちなみに私たちは2人で行ったのですが、2人席はオペラ
ハウスのボックス席仕様でした(笑)。
あれは、クリスティーヌ!ブラボー!(迷惑)。

今回食べたもの

・海老とアボガドのクリスティーヌ
とろけるチーズのライスコロッケフィガロの結婚ソース
・ズワイガニのトマトクリーム 舞い散る蝶のパスタ

・国産牛バラと牛タンの怪人煮込み
・パン
・フォンダンショコラ バニラアイス添え
・アールグレイの紅茶
・白ワイン
・ベルサイユ(ローズのノンアルコールカクテル)

名前もそれっぽいというか、「怪人」と「煮込み」という
フレーズがそぐわないというか!
地獄の業火で煮込んだのかしら…怪人が。グツグツと。
でもせっかく凝った名前なのに、店員さんが普通に
「とろけるチーズのライスコロッケです」とか持ってくるので
意味なし!

オペラ座の雰囲気でお食事したい方にオススメです!

« 映画「ひぐらしのなく頃に」 | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~不朽の名声は俺のものとなる! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

池袋は「アントニオ猪木酒場」といい
素敵なコンセプトのお店がありますねー
ぜひとも私も怪人煮込みを食べてみたいものです。

>静馬さん
「アントニオ猪木酒場」は池袋でしたか!最近
コンセプトカフェやレストラン多いですよね。
その筋の方にはたまらないかと(笑)。
怪人煮込みはお肉が柔らかくって美味しかった
ですよー。さすがファントム!料理も上手い!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/41165430

この記事へのトラックバック一覧です: オペラ座の魔法使い:

« 映画「ひぐらしのなく頃に」 | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~不朽の名声は俺のものとなる! »

最近のトラックバック