2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

月曜恒例キャストチェック~今はだめ・さ!

【キャッツ】
グリザベラ:早水小夜子 ジェニエニドッツ:高島田薫
ジェリーロラム=グりドルボーン:木村花代
シラバブ:久保田彩佳
オールドデュトロノミー:石井健三
マンゴジェリー:武藤寛

雌猫たちがかなり好みなのです。あとまだ見てないのが
シラバブの久保田さん。記念日が先週だったわけですが
個人的にはこちらのキャストもかなり見てみたいかも。
なんていうか早水さんと花代さんの名前だけで心躍る!

昨日一昨日と五反田には行ったのですが、用事は
キャッツシアターとは駅挟んで反対側方面にありまして。
あ、でも夜ごはんを食べたのはキャッツシアター側なので
ずっと行ってみたいなーと思いながら看板を横目に通り
過ぎていたお店にいけてよかったです。

「鋼鉄三国志歌劇舞台~深紅の魂よみがえりしとき」

「鋼鉄三国志歌劇舞台~深紅の魂よみがえりしとき」

・陸遜伯言
声の出演&舞台出演:宮野真守

・凌統公績

声の出演:斎賀みつき
舞台出演:栗原功平

・太史慈子義

声の出演:伊藤健太郎
舞台出演:田中しげ美

・呂蒙子明

声の出演:石田彰
舞台出演:杉浦由悟

・甘寧興覇

声の出演:諏訪部順一
舞台出演:中村康介

・諸葛瑾子瑜

声の出演:遊佐浩二
舞台出演:立花拓也

・諸葛亮孔明

声の出演:子安武人

・姜維伯約

声の出演:佐藤ゆうこ
舞台出演:若宮亮

・魏延文長

声の出演:小野大輔
舞台出演:髙木俊

・馬岱伯瞻
声の出演&舞台出演:郷本直也

全4公演中3公演見るという暴挙に出てしまったこの舞台、
元となったアニメは実はそんなに詳しくはないのですが
(むしろ中途半端な吉川三国志知識が私を混乱させた・笑)、
それでも十分楽しめました!

何といってもまず、宮野くん有りきの舞台です。
アニメの主役だったってことだけじゃなくて、劇団ひまわりの人
だから舞台もこなせるし、歌も結構歌えるし、若くてイケメンで
2次元物の主役をやってもそこまで違和感がないという。
他のキャストが全く歌無し、アクションとセリフを舞台役者と
声優で役割分担してるのに対して、一人で歌って殺陣して
芝居して、負担も大きかったんじゃないかと思います。
身長が高くて手足が長いので、舞台映えというか、羽織ってる
白いマントをはためかせる様子も決まってました。
ただ猫背気味なのと痩せている体躯もあって、ときどきエヴァ
弐号機
にも見えてしまいましたが(服が赤いから弐号機)(笑)。
劇中での初登場が、死んだはずなのに、苦しむ弟分を放って
おけず現れるというシーンなのですが、背を向けてしゃがみ
こんだ姿のまま、台車みたいなのに乗って横から滑ってくる
のが丸見え
で笑ってしまいました…スミマセン。
奈落みたいなので下から出てくればいいのに!
六駿が勢ぞろいして「さあ戦いに赴くぞ!」みたいなシーンで
「風紋」が流れてきたときはテンション上がりました。本来は
六駿で歌う歌なんだけど、今回は歌うのは宮野くんだけで
そこが少し寂しかったですが、ある意味レア。
物販で売ってたペンライト、こういう時に使うんだなー。

他キャストさんたちも、コスプレっぽくならずにキャラクターを
演じられていたと思います。たぶん凌統役が一番アクションが
大変だったんじゃないかと思うんだけど、ごろんごろん転がり
ながら頑張ってました。剣や斧での殺陣だけじゃなくて、弓や
飛び道具で受けた攻撃に対する反応はパントマイムみたいに
なるから、そこも難しいと思うし。
あと衣裳が可愛かったなー。ノースリーブのロングコートに
短めのパンツ、長いタイツみたいなの…男の絶対領域…。
あと、甘寧の鎧が胸元はむき出しであばらの下からしかない
という造りは、私と友人の間で物議を醸しました。後のトーク
ショーでこのキャラクターの声を当てていた役者さんが
「ズバっと斬られた時は死ぬのかと思ったけど、このチューブ
トップ頑丈だった。胸はガラ空きだけど
」と仰ってました…。
心配していた口パク演技もズレなどなく。最初はこのシステム
どうよ!と思ってたけど、殺陣やアクションをやりつつセリフ
があると聞き取りにくくなるし、ヒーローショーの顔出し芝居も
このシステムなのだと連れに教えてもらい納得しました。
でもこれ、うっかり舞台でコケたりしてもセリフだけは先に進ん
じゃったりするわけだから、ある意味緊張感あるよね。

最終的に陸遜の歌は世界を救うよ!っていうかむしろ陸遜
天使だよ!みたいな感じで敵だった姜維が心を入れ替える
わけですが、1時間という時間内で結構まとまっていたと思い
ます。凌統が「姜維とは戦わない、お前の想いを受け止める!」
みたいなことを宣言した直後に陸遜が「でやー!」と姜維
剣撃波みたいなのを放った時は「おおおい!」と思いましたが。

うん、結果オーライだったね(笑)。

で、2部は出演達のトークショー。(参加者)
宮野真守・遊佐浩二・伊藤健太郎・諏訪部順一・野島健児
杉山紀彰・小野大輔・郷本直也

作中の台詞を別のニュアンス(赤ちゃん風に、とかエロっぽく
とか・笑)で言うという…もうみんな大けがですむしろ大惨事
…ひどい(笑)!なんというか皆サービス精神旺盛…!
あと青汁ならぬ笹汁(笹100%ドリンク。笹→パンダ→中国→
三国志という安易な発想から)を罰ゲームで言わされたり、
恥ずかしい話をさせられたり。
笑い過ぎて疲れた…。仕切りといい舞台でのトーク力といい、
みんな慣れてるなぁ…すっごい。

続きを読む "「鋼鉄三国志歌劇舞台~深紅の魂よみがえりしとき」" »

今日のわたし

忙しい時ほど何故か家事をしたくなるの法則発動。

<終わらせたこと>
入浴
洗たく
ガス回りとキッチン回り掃除
カビ除去
朝食
録画したマクロスF見る

<これからすること>
池袋で買物
歌劇鋼鉄三国志を観劇
DGSを聞く

キャッツ以外の目的で五反田に行くの初めて。

ほほーこれが!

噂の「年金特別便」が私の所にも来た…!
と言っても私は今の職場に就職以来、職を変えてない
ので、まぁわかりやすいっちゃーわかりやすいし漏れも
なかったんですが。
しっかし社保庁はどうして…この件といい年金の遡及の
支払いといい…うーん。

FMちゃお

いつも情報通なきたさんに教えていただいのですが、
(いつもありがとうございます!)
「FMちゃお」のスタッフブログに「男前な『北澤』さん」の
写真が載ってますですよ!

子爵様、首に巻いてる紐はなんぞ…?
最初紐がジャケットのフロントラインに重なって見えて
そういう柄の衿型なのかと思いました…。
それともアレはラストの縄を首に掛けられたラウルを
表現してるんでしょうか!
さすがです北澤さん!
ラウルの鑑ですね!

あと髪がもっさりしてる感じが…!ボリューミグンアーップ!
ラウルだとわりときっちり押さえつけてるんですかね…?

東京魔人學園剣風帖

今年は「東京魔人學園剣風帖」が発売されて10周年
なのだそうです。あちこちでこの話題を見るにつけ、
私の中でも魔人熱が復活して、いま旧校舎に潜ったり
してます。
地下180階くらいかしら…ほほほ。比良坂の強さが
半端ないっすよ。

でもほんと、魔人は私の心の中の3大ゲームに間違いなく
入るくらい大好きなゲームです(あと1つは幻想水滸伝と
…もう1つは選びきれない!)。

ゲーム中で都内を中心に実写の映像が使われてたりした
ので主人公たちがよく通っていたラーメン屋のモデルに
なったお店や、夏祭りや初詣に行った花園神社、比良坂と
デートした品川の水族館、上野寛永寺、増上寺などに
ロケ地ツアーと称して行ったりもしたものです。
10周年ということでDS移植が決定したらしいんですが、私は
PS版を死ぬほどやったのでそちらはご遠慮しておきます。
でもせめてお祝いを。
学園伝奇ジュヴナイル最高!!

以下100質やってみました。100は長い、100は…。

続きを読む "東京魔人學園剣風帖" »

月曜恒例キャストチェック~さあ飛び込んで行くがいい

【オペラ座の怪人】
ムッシュー・フィルマン:小泉正紀
ムッシュー・アンドレ:増田守人

【ウィキッド】
ネッサローズ:山本貴永 オズの魔法使い:飯野おさみ

キャッツは今週7000回ですね!
私はというと「歌劇鋼鉄三国志」を見に行く予定です。
3回もです。どう考えてもアホです。

もともと「鋼鉄三国志」は去年深夜の時間帯に放送して
いたアニメーションで、今回の「歌劇鋼鉄三国志」は
アニメ終了後の世界を舞台化したものです。

こうしたアニメや漫画の舞台化の際には大抵2つの
方法が取られます。

①アニメと関係なく若手イケメン俳優を起用
テニミュでおなじみの「テニスの王子様ミュージカル」
なんかがまさにこれ。他にも「NARUTO」「ブリーチ」
「遙かなる時空の中で」、少女漫画だと「美少女戦士
セーラームーン」なんかもミュージカル化してます。
この方法の強みは何てったって、漫画から飛び出して
きたかのような美しい登場人物たち。いまやテニミュ
とか、イケメンの登竜門みたいな部分もあるもんね。
舞台もきっとイケメン達できらっきらしてるんだろうなぁ。
難点は若手ゆえに芝居経験の少ない人が多いので、
演技や歌方面がちょっと弱いことが多いみたい。

②アニメ声優をそのままその役に起用
「サクラ大戦」などがこれ。アニメやゲーム等で声を担当
した声優がそのまま舞台に立つ…演技力や役のイメージ
との齟齬いう点では全く問題ないけれど、なにせ声優さん
だからね…?
10代の少女の役を30代の人がやったりする職業の方々
なわけですよ?役と同じ黄色のエプロンスカート着て
ポシェットつけて頭にリボン結ばなきゃいけないんですよ?
こっちの方がハードル高い気がするのは気のせい…?

では、この「鋼鉄三国志」はどちらの手法を取るかというと
…なんと贅沢に両方だッ!ってえええーーー!?
主役はアニメで主役の声優だった人が舞台で演じます。
それ以外のほとんどの役は、舞台用キャストが演じます。
でも声だけはアニメ声優が吹き替えます。
つまり、舞台の役者の動きに声優が声を当てるという。
そ、それよくヒーローショーとか着ぐるみショーとかである
やつだよね?!
被り物とか着ぐるみは口元動かないからいいけど、生身の
人間の口パクの動きに音を当てていくのって難しくないの
かなぁ…。歌ならあるけど、セリフで!
なんだろう、この中途半端…いえ、そんなわけで斬新な舞台、
非常に楽しみです!

Sunday in the rain

雨の日曜日は、友人から借りた沖縄本3冊を読みふけって
青天の沖縄の海に思いを馳せていますですよ。
私は旅行行く時はきっちりスケジュール組みたい派なので
観光ポイントとかご飯食べるお店もある程度目星をつけて
おきたいんですが、同行者はあまり予定きっちりきっちりの
旅は好きじゃないようなので…。
でも、行く先に迷った時に「こんなのあるよ!」って見せられる
くらい予習しとくことは悪くなかろうよ。
離島本一冊買うかなぁ。

ゲームセンターCX「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」

祝・第9シーズンスタートいうことで。
せーがー。(セガっ子・岐部さんの気配が)。
このタイトルコールちょっと久し振りに聞いた…。
ソニックってやったことないけど、あのスピード感は
楽しそうですねー!でも課長の言うとおりソニックを
追い続けると、眼が疲れるというのもわかる気が
します。
新シーズンということで、新ADさんも登場。
中山さんって…顔見たことある気がするけど、GCCX
ミュージアムで見たのかな?
そしてまさかの属性「人見知り」。王様が「今の時代、
人見知りでもADできるんだ…」
と言ってましたが、
ほんと東島さんに紹介だけされて「人見知りなんで」って
理由で連れ戻される新ADって初めて(笑)。
でもラスト周辺のやりとりはなんか…ふわっふわ!
ふわっふわしてる!(キャラもプレイも)
イノコ以来不思議系ADが続いてるような気がしますが
久しぶりに笹野さんや浦川さんみたいな絶妙のタイミング
のサポートとゲームの腕でバッチリ課長をフォローしつつ
課長の手綱も引き締めてくれるデキる系ADも見たい気も
しますね。でもこれからの活躍に期待の新ADさんです!

近頃私たちはいい幹事3

今日は一年やった職場の幹事コンビで幹事打ち上げ。
「明太子とチーズのお豆腐(ガーリックトーストにディップ
みたいにのせて食べる)」がクレイジーなお店にてサシ
飲みです。
あんまりお酒は飲めない私だけど、ここはお酒が揃ってる
だけじゃなくて料理も美味しいから、飲みたい人にも食べたい
人にもオススメ。
あと「茄子とジュンサイの冷やしあんかけ」も美味しかった!
ダイエットしてるのにいっぱい食べちゃったけど、一緒に
行った後輩ちゃんも料理気に入ってくれたみたいで
良かった良かった。

ダイエットと言えば。体重的には5キロくらいは落ちてるはず
なのに誰からも「瘠せたね!」的なことを、ええ、さっぱり全く
言われまへん!
…この体重計の数値が幻でないと、誰か僕に教えて!
でも一昨日2か月ぶりくらいに会った友人がやっと「瘠せた?」
と聞いてくれたので、待ってましたと言わんばかりに食いつき、
「そうなの!誰も気づいてくれなくてさー!よくぞ見抜いたよ!」
と嬉々として答えたら「いや、こないだ会った時に太ったなーと
思ったんだけどね」と。
ええー…まぁ、うん。
まだ目標体重に達してないので、もちっとダイエット生活を
頑張ります。

ウィキッド

四季公式の「ウィキッド」の一周年記念カテコの動画が
アップされてますね。
グリンダ口調になって話している沼尾さん可愛い!
あと永野さんは意匠的にも目立つので小さな画像でも
見つけやすくて良いですな。

でも実は私、次のウィキッドのチケット持ってるのって
秋ぐらい…だった気が(笑)。
北澤フィエロ来たら行こ!とか言っているうちに西野さん
デビューしそうなヨカン!

とまとラーメン

とまとラーメン
本日の晩御飯。
トマトの酸味と担々麺風のピリ辛ひき肉がマッチして美味しいです!パスタ感覚で食べられてヘルシーっぽいのもよいね。

月曜恒例キャストチェック~我がシズ

【キャッツ】
ラム・タム・タガー:金森勝


福井さんは去ってしまう…そんな気はしてました(笑)!
さよーなら、さよーなら、さよーなら…。

【異国の丘】
宋愛玲:木村花代

荒川さんも佐渡さんも、異国キャストはシングルで行くかと
思ってたから意外ー。

【人間になりたがった猫】
ライオネル:上川一哉

見たいんですよねー…上川ライオネル。だって絶対可愛い
もん!…見たことないけど私にはわかる!

今週…っていうか明日ですよね。ウィキッド一周年記念日。
おめでとーございます!濱田沼尾ペアだし永野さんもいそう
だし、何かやったりしないのかなあ?

電脳コイルナイト in ロフトプラスワン

【出演】磯光雄(原作・脚本・監督)・井上俊之(作画チーフ)
平松禎史(絵コンテ・演出)
【特別ゲスト】東浩紀(批評家)、山口浩(駒澤大学准教授)
杉井ギサブロー(アニメ監督)

新宿のロフトプラスワンで開催された「電脳コイルナイト」に
行ってきました。私は発売開始15分くらいに完売した前売りを
しっかりゲットしていたのですが、買えなかった人々が当日券
十数人分のために70人以上抽選に参加するという大盛況ぶり。

【第一部】
ちょうど当日が再放送の最終回OA日ということで、まずみんなで
最終回鑑賞。でんすけー!いさこー!やさこー!4423-!
みんなで観てたのに泣きそうになったよ…!
「痛みを感じる方向に出口が在る!」っていいですね。
痛みや苦しみのない電脳の仮想空間を否定するでなく、母親の
言う「触れないモノはホンモノじゃない」という言葉を否定するで
なく。だって例え電脳のペットであろうと、デンスケを失った胸の
痛みはホンモノだから!
何が本物かわからなくなったヤサコが、目に見えない、触れられ
ないものは本物ではないのかと悩むシーンで「この胸の痛み
だけは本物。その先に真実はある」と気づくシーンと合わせて
好きです。

第一部は磯監督、井上作画チーフ、平松演出に特別ゲストの
杉井ギサブロー監督を迎えて、電脳コイルを含めたアニメ業界
の話など。今回のように原作も脚本も監督も全部一人でやって
しまうってあんまり無いみたいですね。
「電脳空間」をモチーフにした話なのに子供たちが走り回ってる、
髪の毛の動きとか走りの動きとかが凄いと感嘆する杉井監督。
アニメって原画と原画の間の動きの部分を質の悪い会社とかに
外注したりするとカクカク動く変なアニメーションになるんだけど
コイルは比較的原画を多く書いてそれを繋ぐ部分を減らした
様子。
磯監督は磯監督で杉井監督の「銀河鉄道の夜」が好きだったと
告白。

【第二部】
批評家の東さん、山口駒沢大学准教授と共に仮想空間、つまり
バーチャルリアリティ研究の話など。ちょっと専門的になりすぎて
いた気が…。話単品として聞くならわりと興味ある話だったけど、
電脳コイルと少し離れちゃったかな。

【第三部】
磯監督、井上作画チーフ、平松演出に若手の原画スタッフさん
たちも。
演出さんや作画さんと磯監督が拘りをもって意見を戦わせた
部分など、「いやあれはこうだった!」とかの応酬が楽しかった
です。テレビ局への納品って結構…なんですね。ほほう、だから
総集編が何回か入った・・・と。

改めて思ったのは、大勢の人間でひとつの作品を作っていく
って、意見と意見のすり合わせ作業がほんと大変なんだな、と。
作画とか音楽とか声の芝居とかもみんなプロの職人だからね。
まぁ「電脳コイル」は磯さんが原作兼監督でいわばこの世界の神
とはいえ多くの人の仕事の集合体が「電脳コイル」なんだし。
磯監督の頭の中にある世界を手探りしながら自分なりの最良の
仕事をしていく中で、磯さんが「家より大きな窓は作れない」って
例えを出してたけど、結局どんな素晴らしい大きい窓を作っても
家の壁より大きな窓じゃ意味ないわけで、「こういう理想の家を
作るために必要な窓」が求められてくるんだよね。
この場合「家」ってのが「電脳コイル」って作品で。

磯さんと平松さんは「俯瞰の多用」「ヤサコの赤面の仕方」
「あまりぶりっこのように見せないけど実は少しぶりっこなヤサコ」
な部分でいろいろモメたそうです(笑)。
あと、公園のごみ箱に空き缶を捨てるシーン。最初側面が完全
に覆われているタイプだったのに、作画の誰かのやる気が
余っていたばかりに側面が金網状になり、落ちて行く缶も描くこ
とになったとか。京子の「ウンチ!」の言い方はそれぞれちゃんと
意味があって、「練りに練られたウンチなんですよ!」とか。

イベント自体4時間くらいあったのですが、なかなか濃いイベント
でした~。

大事よポピュラー

ミューカラ…というわけではないんだけわカラオケに
行ったら「ポピュラー」が入ってました…ただし英語版!
歌ってみたけどぜんっぜん口がついていけないよ!
ひとつの音に乗せる言葉が多すぎる…!
残念ながら「ウィキッド」からはまだこの一曲だけでしたが、
早く他の曲も入れてほしいなあ。出来れば日本語版を…!

夏旅行☆計画中

いま沖縄の本とパラオのパンフ凄く見てます。
夏の旅行、いろいろ考えるの楽しいな~。ちなみに
どっちに行こうか迷ってるわけではなく、どちらも行く気
です(笑)。どんだけビーチ大好きなんだ!
海外には毎年行ってるくせに、実は行ったことが
なかった沖縄。私の沖縄の知識は「風雨来記2」
なのでえらく偏ってますが、あの蒼い海と白く輝く道、
ブーゲンビリアの彩りには憧れます!
デジカメも新しいの欲しいな。

見られないけど

公式HPだけで楽しんでる私、安上がり!
いや「ここはグリーンウッド」の話です。
弘兄、すみれちゃん、栃沢、古沢先輩、藤掛&渡辺、
ゲーセン坂口&青木と続々キャストが発表されてるので
いろいろ妄想してるわけですよ。

夏休みの回限定キャラ(超音波蚊取り線香の人、蛇を部屋で
飼ってる人)、浦田、布施くんが出るってことは、少なくとも

・夏休みの停電の回&スカちゃん寮長代理の回
・体育祭
・ノーブレス・オブリージ
のお話はあるってことなのかな?

体育祭の回はスカちゃんのスウェーデンリレーでの大活躍を
映像で見てみたいところ!
ナレーションが岩田光央さんってのもいいです!

異国の丘 6/7S

「赤毛のアン」と「異国の丘」のマチソワ、逆かと思ってたら
この順番でしたイエー!土曜の夜にシベリア行き!

九重秀隆:荒川務 宋愛玲:佐渡寧子 吉田:中嶋徹
神田:深水彰彦 西沢:深見正博 大森:田中廣臣
杉浦:香川大輔  平井:維田修二 宋美齢:中野今日子
李花蓮:岡本結花 劉玄:青山祐士 宋子明:山口嘉三
蒋賢忠:中村伝 九重菊麿:武見龍磨
アグネス・フォーゲル夫人:武木綿子  メイ総領事:高林幸兵
クリストファー・ワトソン:志村要 ナターシャ:西田有希(劇団俳優座)

男性アンサンブル
井上隆司 朱涛 平田郁夫 武藤寛 川原信弘 中村巌
村澤智弘 奈良坂潤紀 田島康成(劇団昴) 高草量平(劇団昴) 
北山雄一郎 松本和宜  
 
女性アンサンブル
西田桃子 大橋里砂 須田綾乃 長島祥 駅田郁美 宮尾有香

久しぶりの秋劇場、C席観劇でしかも1回見ただけでもらえる
ボールペンもしっかりもらってきてしまいましたー。
やー「異国の丘」ってタイトルロゴが入っているだけの、ものっそ
シンプルな…ええ。
いや、無料なんだから文句言うなって話なんですけどね。

荒川ボチ
ボチときどきボビーみたいな?NYシーンでこんなに張り切って
踊るボチ初めてです。生き生きしてはったで!(なぜ西沢さん)。
石丸さんへの当て書きであろうボチ役、と考えると荒川ボチは
わりと近い着地点に降り立ってる感じ。下村ボチはほら、そも
そも着地点どころか飛ぶ方向性からして石丸ボチと全く
違っていた
ので(それが悪いというのでは勿論なくてですよ)。
ボチさん役のポイントって私は「踏み込めない高潔な何か」
「崇高なもの」の体現だと思ってるんですが、私の中で
石丸ボチは穏和で理知的な性格と貴公子の佇まいで、自然と
多くの人を惹きつけ慕われるタイプのボチさん、下村ボチは
行動力や意志の強さでリーダーシップをとって、周囲から
頼られるみんなの兄貴分みたいなボチさんってイメージ。
荒川ボチは周囲の人間に「守りたい」と思わせるタイプの
ボチさんかな。強さよりも優しさ先行。
話し声ではそんなに感じないのですが、歌うとやはり独特の
爽やかな軽めの声です。ボチの歌声としては好き嫌いが別れる
かも。特に今回相手が女声にしてはドスの聞いてる佐渡愛玲
なので、デュエットはちょーっと二人の声質が合わないかなぁ。

佐渡愛玲
今回ある意味驚かされたっていうか…佐渡さん可愛い!以前も
佐渡クリス可愛くなったなーと思ってたんだけど、愛玲も可愛くて
なんか今までの強い佐渡さんのイメージだけじゃなくて、可愛い
らしさの芝居の幅が広がったのかなぁなんて。
歌はやはりメインキャストの中では一番安心して聞きいることが
できます。それでも周囲に合わせてか声量を抑えてるなーと
感じる部分はありましたけども。

深水神田・中嶋吉田
このお二人はさすがですね。
特に深水さんの神田はもう好きすぎる!ヅラの出来とかも
最高。
今度スピンオフ的な作品で神田目線の「異国の丘」とか
やらないかなー。EDはみんなで「嘘は罪」を合唱で。

音楽はやっぱり3部作の中で一番好きです「異国の丘」。

月曜恒例キャストチェック~明日はそこにあるのだろう

【ウィキッド】
グリンダ:沼尾みゆき エルファバ:濱田めぐみ
ネッサローズ:鳥原如未

「ウィキッド」は来週1周年ですよね。オリジナルの濱田さんも
戻ってきたところですが、特に1周年記念カテコ的なイベント
予定は特にアップされてないんですよね。
サプライズで何かやったり…するのかなぁ?

【キャッツ】
タントミール:高倉恵美 ヴィクトリア:宮内麻衣
マンゴジェリー:田井啓

タント以外な高倉さんもイイ!とは聞いてるんですが、やはり
高倉タント大好き症候群!

今週は「電脳コイルナイト」に行ってきます。イベントの
時間帯がモロに最終回OAにかぶってるのですが、これは
みんなで見ようぜってことなんだろうか(笑)。

赤毛のアン 6/7 M

アン・シャーリー:吉沢梨絵  マシュー・カスバート:日下武史
マリラ・カスバート:木村不時子 ステイシー先生/スローン夫人江寿多知恵
ギルバート・ブライス:石井雅登 ダイアナ・バリー五十嵐可絵
レイチェル・リンド夫人:都築香弥子 バリー夫人:斉藤昭子
スペンサー夫人/パイ夫人:倉斗絢子 ブルーエット夫人高島田薫
マクファーソン夫人:岡本和子 ジョシー・パイ:長谷川ゆうり
プリシー/店員ルシラ:久居史子 ベル:小澤真琴
ティリー:杏奈  ルビー:成松藍  フィリップス先生:鈴木周
郵便配達アール/チャーリー:有賀光一  農夫セシル:塩地仁
牧師/駅長:川辺将大 キット:二見隆介 ジェリー:玉井晴章
ムーディー:西村侑剛  トミー:北村毅

何といっても吉沢アン、日下マシュー、木村マリラの3人が
最高で、マシューの死では私も私の周囲の客席も涙、涙。
全体としてはファミミュに近い雰囲気だけど、メインの3人が
それぞれのキャラクターにぴったりで抜群の安定感。

吉沢アン
吉沢さんは元気な女の子やらせたらピカイチですね!コメディの
センスもあるので、ギルバートに対する低い声での怨みがましい
「ギルバート・ブライス~!」とか、ピコの「…だったらいいな」を
彷彿とさせる感じで会場の笑いをしっかりとってました!

日下マシュー
私はあまり四季のストレートは見ないので、日下さんの芝居は
実は「異国の丘」の宋子明くらいしかまともに見た記憶がないの
ですが・・・改めて凄い役者さんだと思いました。
アンとマリラが2階で神様へのお祈り問答してるときに、気づくと
揺り椅子に座って背景と化していたのもびっくりですが、死の
シーンの後に客席から拍手が湧いたのもさすがでした。
歌の後に拍手は普通にあるけど、演技への拍手ってそうは
ないよね?
そしてなんという萌えマシュー!
駅で初対面のアンに女の子じゃなくて男の子を迎えにきたって
言いだせず、アワアワしながら何度も手で「それはこっちに置い
といて~」の動きしてたり、マリラにバレないように慌てながら
アンの部屋の窓に梯子をかけたり、パフスリーブ買いにいって
いらん物買わされたり。いやー可愛すぎですって!
歌は予想を上回る感じでした!
どっちの意味でかは内緒!てへ☆(誤魔化しきれてない)

木村マリラ
ああ…厳デレってやつですねわかります(厳デレ…厳格デレ。
普段は厳格だけどある時デレる)。普段あんなに厳しいのに
アンに新しい服を手作りして「呼んだら2階においで。マシュー、
アンに教えちゃダメだからね!」みたいなこと言いながら
階段駆け上がっていったのがなんつーかデレ。
厳しい中にも感じる深いアンへの愛情が素敵でした。マシューの
死後にマシューの揺り椅子に座って泣く姿に、私も2度目の
泣きポイントが…。

石井ギルバート
可愛くてハンサムで歌のうまーいギルバート。
個人的にはギルバートって優等生なのかやんちゃ坊主なのか
ちょっとわかりにくい部分があるのですが、かなり初期からアンに
好意を持ってるんですね。まぁ劇中のアンも相当つれないです
けど、原作にあるという「『マイスウィート』と書かれたキャンディを
アンに渡したら床に叩き落とされた挙句に踵で割られた」とか、
「机の上に置かれた林檎を食べようとして、それがギルバートの
家の農園のものだと知るや放り出して、ハンカチで手をゴシゴシ
拭いた」とかのエピソードよりはマシな気がしました(笑)。

他にも有賀さんが郵便配達人とアンの同級生を兼ねていたり、
贔屓の教え子と結婚した鈴木フィリップス先生はいかがなものか
と思ったり、ダイアナの外套が可愛いかったり、観た後に思わず
アイスクリーム食べたくなったり。
うーん、もう1回見たかったなぁこの作品!高井マシューでもぜひ
あわあわしてるところが見てみたいです。

ご冥福をお祈りいたします。

少女小説家の氷室冴子さん死去

まだお若かったんですね。
「なんて素敵にジャパネスク」が大好きで、いつか続きが
読めないかなーとずっと思ってました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

イチゴ酒じゃないのね

今年は夏にどこに行こうかなーと計画中。
毎年候補に挙がっては決選で落選していくのがカナダ
なんですが、今年は「赤毛のアン」生誕100周年という
ことで、カナダのプリンスエドワード島関係が熱い!
私が見たパンフでは、ツアーの中で「赤毛のアン」の
ミュージカル観劇(四季のとは違うよね?)、アンの
扮装をした女の子がご案内、イチゴ水プレゼントなど
お話にちなんだプランが満載。
今年の候補としてはこのプリンスエドワード島含めた
カナダとインドとトルコとドイツが挙がってるのですが、
1回の旅会議では決まりませんでしたー。
とりあえず今週は四季の「赤毛のアン」見てきたいと
思います。

関係ないけど、最近CDはアマゾンで買うことが多かったの
ですが、久しぶりに発売日にわざわざショップに買いに
行って品切れで入荷未定だとがっかりー。
デイリー2位みたいだし、もっと仕入れて欲しいよー。
「インフィニティ」と「What 'bout my star?@Formo」が
聞きたいー。

緑都学園制服

グリーンウッドキャスト、制服姿でお披露目なのです。

ふむ、スカちゃんと光流先輩はありかなー。表情も
ちゃんとそれっぽい。光流先輩とかとくに。
駄菓子菓子、忍先輩と瞬は私服より遠ざかるとはこれいかに!
瞬はまぁ原作からしてピンクの髪と青い制服はすでに色が
やや微妙だったけど(たぶん着色が薄い感じの絵だったから
そこまで違和感はなかったけど)、私服の方が似合ってたなー。
忍先輩はなんというか…不良に見える!忍先輩の場合、
外見上は良家のぼっちゃんらしさが必要なので難しいと
思うけどね。

そしてこんなものも。「一慶&啓太のGW出席簿」。
栃沢はあのGWの常識人栃沢ですよね。ヘビ好きの羽生って
寮内ペット禁止なのに「ヘビは鳴かないし毛も落ちないし!」
って抵抗してた人かなー。原作初期にいたような。

月曜恒例キャストチェック~さっきの手紙のご用事なあに?

【オペラ座の怪人】
オペラ座の怪人:高井治
ラウル・シャニュイ子爵:北澤裕輔 Mジリー:戸田愛子

「かもめ~る発売キャンペーン」って今日だったんですね。
今週のキャストだと、青木フィルマン、林アンドレ、西田メグが
登場したのかな?
さすがに怪人やクリスやラウルに記念品配布とかはさせ
られないっていうか、ティッシュ配りのように通行人に
記念品渡そうとして無視されるファントムとか、神秘性も
何もない!っていうか想像してみたらファントム切なすぎた。

関係ないですけど、蠟で封をした手紙とかってかっこいい
よね。まぁ今は手紙自体もらう機会が減ってるわけですけど。

【ライオンキング】
福岡
スカー:野中万寿夫 シンバ:田中彰孝 ナラ:熊本亜紀

やっとスカーの村さんが交代ですね。ちょっとお休みしたら
久しぶりに怪人に入ったりするのかな。
っていうか福岡の今のキャストもなかなか魅力的ですね!!

今日は課の打ち上げ。一年間の幹事もやっと終了です。
今回かなり値段は抑えられたけど、男性陣にはちょっと
ボリューム足りなかったかなぁ。2次会でもガンガン食べて
たもんな。

わかったぜ報われぬそのわけ

最近土日は雨って多くないかな~。平日できない衣替えを
やりたいんだけど、今だ実施できずにいます。

で、アルプ見た!
・「四季の話題」読んでると歌いたくなる。「人として軸が
ブレている」
…じゃなくて「劇団として軸がブレている」。
っていうかキャストを前面に出したいのか出したくないのか
ブレブレブレブレ…!ブレまくって震えてるのわかんなく
してやれ!ってことなのか、誰からも支えられてないから
なのかってオオケンが言ってた。
・井上ドナ、絶対若いよなーと思ってたけどこうして写真を
見ると思ったよりしっくりきますな。
・佐藤ジリアンが聖子ちゃんに見えた。
・「思い出を売る男」って、ミューなのか音楽劇なのか
いまいちわからないでいるよ私です。
・キャッツのグリドルベア。舞台ではあんなフワフワな
可愛いの着てるのに、ピンクのTシャツ姿とか出かける
予定のない休日のOLみたいでイヤー!
・オペラ座の新クリス伊藤さん、北澤さんと沼尾さんの
サポートでデビューなんてご本人も心強そう。
・ってか「オペラ座体験レッスン」気になるな~!
どのシーンだろ。普通に考えればやっぱりマスカレード
かな。ハンニバルとかも楽しそうな気がするんだけど、
終演後になんの準備もなく(事前申し込みして動きやすい
服に着替えるとかもなく)やるくらなら、そんなに激しいの
やんないよね?

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

最近のトラックバック