2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 「林家茶園」でかりがね玄米茶 | トップページ | 御座敷は楽しいのが正義 »

ファイナルファンタジータクティクス

夏といえば、冷房のきいた部屋でゲームすんのが一番ですよ…
ってことで、なんだか無性に硬派なシミュレーションがやりたく
なって、買っちゃった「ファイナルファンタジータクティクス」
(まぁ、硬派かどうかは私のイメージです。硬派じゃないイメージの
シミュレーションの一例:ときめきメモリアル、アンジェリーク・笑)。

正直、シミュレーションは操作方法や戦闘方法を覚えるまでが
たーいへーん。碁盤目上のバトルフィールドを舞台に、このキャラ
だと攻撃範囲が四方1マスずつ、移動可能範囲がここまでだから
敵に攻撃されない、かつ次のターンでうまく敵の背後まで動く
にはファーストフェイスでここまで進んで…とか、考えるだけで
脳みそ沸騰します。はっきりいって苦手分野です(なぜ買った…?)。
ゲーム中にチュートリアルという解説・説明画面もあるのですが、
わからない部分だけでなく一から読み始めたのであまりの
膨大さに初日寝てしまったよつい…。丁寧な説明はありがたい、
ありがたいんだけどね、うん…。

いやー、最初「タクティクスオウガ」とどっち買うか迷ったんだけど
こっちにして良かった。FFシリーズだからまだ魔法とかジョブの
種類を一から覚えずにすんだよ(魔法やジョブはRPGのFFと同じ)。
いまようやくアビリティとか装備してキャラを強化する方法がわかり
かけてきた!
まぁ、1回のイベントバトルにつき5回くらい全滅してからじゃない
先に進まないローペースではあるがな!

そして固定キャラ以外は戦士斡旋所というルイーダの酒場的な
ところで補充するんですが、このゲームは戦闘中にキャラクターが
死ぬと、数ターンのうちに蘇生させるかそのバトル自体を勝利で
終了させないとクリスタル化して消滅してしまいます。
消滅したら最後、復活の手段ナシ!つまり、ここまで鍛えたり
レベル上げたりしたのが基本的に無駄無駄無駄ぁ!
…私、東京魔人学園にしろサモンナイトにしろ、「ここで回復しないで
敵を攻撃すると次のターンでたぶんと死んじゃうけど、一発食らわし
とくと後が楽だし、残りのキャラで何とかなるし、ここは死んで
『未来への礎』になっていただこう」とかキャラを駒のように扱って
たんですけど、それができないのが辛い…。
また別のキャラを1から育てなきゃいけないのは厳しいわー。

まだ序盤ですが、ストーリーは結構重厚な感じ。さすが硬派!
名門一族の腹違いの末弟の主人公と、平民の出ながら主人公の
父の計らいで同じ士官学校に通う、主人公の幼馴染にして親友。
長い戦争の疲弊から平民達には貴族への不平不満が積り、貴族へ
反旗を翻した者への討伐に主人公たちも加わることになる。
そこで知る、恵まれた自分と「持たざる者」である彼らとの格差、
兄たちが裏で張りめぐらしていた工作…。
「神の前ではみな平等ではないか!」「家畜に神などない!」
親友が今にもダークサイドに堕ちそう!つかジョウイの匂い(幻想2)
がするよーこいつ!

ちょっと幻想2のルカ様思い出した。
ルカ様名言録
「助かりたかったら豚のモノマネしろ」
「ぶ、ぶーぶー…」
「豚は死ね!」
ザシュッ!!!

« 「林家茶園」でかりがね玄米茶 | トップページ | 御座敷は楽しいのが正義 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/42099958

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナルファンタジータクティクス:

« 「林家茶園」でかりがね玄米茶 | トップページ | 御座敷は楽しいのが正義 »

最近のトラックバック