2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 55Steps ソング&ダンス① | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~断ち切ろうこの悲劇 »

55Steps ソング&ダンス②

【二幕】

「夢を配る」(『夢から醒めた夢』より):芝 清道

芝配達人~!下村配達人レベルの濃い夢を配ることが
できそうです。芝さんの配達人衣装も見たいなー。
今回みんなパンツインの衣装多いんですが、スタイルいいんです
よねー芝さん!

「夢をつづけて」(『ユタと不思議な仲間たち』より):井上智恵
てっきり可憐なヒロイン路線は花田さんで来るかと思ったけど、
智恵さんの小夜ちゃんいいなぁ!ちゃんと南部訛りの「戸惑う~
あだしに~」でした。この歌の小夜ちゃんは強さも感じさせて
ほしいので、智恵さんの張りのある声合ってました!

「見果てぬ夢」(『ユタと不思議な仲間たち』より):高井 治
高井ペドロなわけです。このあり得なさがイイ!でも高井さんが
歌うといつ「ジャーン!ジャジャジャジャジャーン!」とパイプ
オルガンが響き出すかと思った!みたいな感じがどーしても
しちゃうんですわ。もう習性みたいなもんですね(笑)。

「アレキサンダーズ・ラグタイムバンド」(『ミュージカル異国の丘』より)
はい、昭和3部作メドレー来ました!N.Yでボチと愛玲が初めて
出会う店で若者たちが踊ってた曲ですね。ここは後に控えて
いたブラスバンドのいるセットもズズ…と前に出てきました。
スカーフを引っ張り合ったり、実際の舞台ではボチを中心に
男性3人で踊る「勝手にしやがれ」風ダンスも同じでした。

「名も知らぬ人」(『ミュージカル異国の丘』より)
:田中彰孝&花田えりか

田中ボチと花田愛玲です。異国から女性ボーカルが来るなら
「哀しみの祖国」かと思ってました。でもそしたら祖国ソングが
続いちゃうね。

「二つの祖国」(『ミュージカル李香蘭』より):早水小夜子
早水さんではこの曲が一番良かったかも。本物キャストの
メモリーとかこの手をすり抜けてを差し置いて!?と言われる
かもしれませんが。なんかやっぱりこういう悲しい曲はほんと
感情の込め方がうまいんだよ!
「香蘭この時まだ7歳」の壁さえ何とかクリアできればッ!
李香蘭役で歌聞きたいんだけどなー!何とかならないかなー
四季の持つ科学的な力とか駆使してさ!っていうかここで
使えなくて何のための科学だよ!はぁ、はぁ…(興奮してます)。

「炎の祈り」(『ミュージカル南十字星』より)
「バリ舞踊」(『ミュージカル南十字星』より)

ガムランを使ったバリの民族舞踊です。眠ってる暇なんて
ないよーと2幕冒頭で言われたのですが、軽くオチかけ…。

「祖国」(『ミュージカル南十字星』より):芝 清道
芝さんのが丸坊主にまでした(でも実現しなかったという)
保科ソングが!でも個人的には南十字星で一番好きな曲は
「別離」なのでした(笑)。智恵さんで聞いてみたかったかも。
ここ、十三階段を意識したと思われる階段のセットが3つ
出てきて、手すりも何もないところを登るのでちょっと
怖そう!

「ピラトの夢」(『ジーザス・クライスト=スーパースター』
より):高井 治

高井ピラト見たこと無かったので、見られてよかった!
でもこれもユタの歌も物悲しい曲調で、チム・チム・チェリーも
どっか哀愁漂う感じなので、高井さんのはっちゃけた歌を
聞いてみたかった気もします。そ、それこそタガーとか・・・!

「ラム・タム・タガー~つっぱり猫」(『キャッツ』より)
:田中彰孝

つっぱり猫というか、とんがってるけどまだまだケツの青い
ひよっこ…みたいな感じで、周りのガールズ的な女性
ダンサー達にもなめられまくりです(笑)。
タガーにはちょっと余裕が欲しいので、ここは久しぶりに
熟した魅力をお持ちの芝タガーを…!
最後(「ごむぅ~」のあたり)にヒョコヒョコ不思議な動きで
出てきた女性は一体…!

「メモリー」(『キャッツ』より):早水小夜子
やはり早水グリザのメモリーはいい!赤いドレスでソロの
ダンス踊ってたの高倉さんかなあ?凄く綺麗で可愛かった
です。途中のシラバブは花田さんでした。それにしても
高倉さんが可愛かった…。

「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」(『オペラ座の怪人』より)
:高井 治

やっぱりここで本領発揮!今日は衣裳はファントム風ですが
仮面無しなのでやっぱり歌いやすいと思います。高井さんが
歌ってる脇でクリス風バレリーナとラウル風バレエダンサー
が踊るんですが、これもいらないかなぁー。歌は歌、ダンスは
ダンスで集中したいねん!

「飛躍に向かって」(『エビータ』より):芝 清道
あああやっぱり、本物キャストは歌いこみが違うよねええ!
と早水グリザ、高井ファントム、芝チェを聞いて改めて思い
ました!芝チェ!大好き!芝さんの持ち役の中で一番好き
だなー!

「ブエノスアイレス」(『エビータ』より):井上智恵
こちらも本物キャストの智恵エビータ。ダンスは本編の
ブエノスアイレスと同じですね。またエビータやったら絶対
見に行こう。

「スターライト・エクスプレス」(『スターライト・エクスプレス』
より):高井 治&:田中彰孝

これ観たことないので、どういうシチュエーションで歌われる
のかさっぱりです(笑)。ALWってことは知ってるんですが。

「ヴァリエーションズ」(『ソング・アンド・ダンス』より)

「スーパースター」(『ジーザス・クライスト=スーパースター』より):芝 清道

キラキラ光るミラーボールがガチで眩しい上に、C席なので
ステージ上の階段に上った芝さんのお顔が見えないぃぃぃ!
しかしソウルガールズが早水さん智恵さん花田さんだなんて
贅沢!

【カーテンコール】
「アイ・ガット・リズム」(『クレイジー・フォー・ユー』より)

こ、鼓笛隊ッ!!高井さんがタッタカターと太鼓叩いて
るのと芝さんがグワーンとシンバル鳴らしてるのが可愛いわけ
ですが。
いやほんとS&Dはいろんな高井さんが見られんなぁ…。
バトンやフラッグ持ちの方もいましたが。
この曲だけに鼓笛隊登場前にタップもあったんですけど、
個人的にこれは歌で聞きたかったなぁ。歌詞的にも演目の趣旨
にあってると思うんだけど!

「魔法使いと私」(『ウィキッド』より)
「アイ・ガット・リズム」→まだ鳴りやまない拍手→「夢をー
見てるのー褒められるなんてー」
繋ぎうめえ!まさか最新作の
ウィキッドからの曲があるとは思いませんでした。しかもこの曲
来たか!みたいな。

« 55Steps ソング&ダンス① | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~断ち切ろうこの悲劇 »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/42757969

この記事へのトラックバック一覧です: 55Steps ソング&ダンス②:

« 55Steps ソング&ダンス① | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~断ち切ろうこの悲劇 »

最近のトラックバック