2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« ロクシタン・カフェで「クロック・マダム」 | トップページ | あ、そろそろ年賀状! »

ピェンロー鍋(扁炉鍋)

先日某ラジオで某漫画家さんがお便りで紹介していた
「ピェンロー鍋(扁炉)」というのがとっても美味しそう、って
いうか実際に食べたパーソナリティコンビが美味しいって言って
たので気になって作ってみました!
これ、材料は白菜と豚肉鶏肉春雨、ダシ汁に使う干し椎茸と
とってもシンプルで楽チン♪鍋自体に味付けはせず、各自の
椀に粗塩と一味入れて汁入れて味はお好みで調整します。

Pie 

絵的にはかなり華のない鍋に見えますが(笑)、塩と一味だけの
シンプルな味付けがとっても美味しいです。もりもり食べちゃう!
塩は気持ち多めが良いかと思います。
あ、私は春雨の代わりに白滝使ってみました。ちょっと多すぎた
かなぁ。あとごま油入れ過ぎちゃったです、自分ゴマアブラーだから。
このへんは次回への改善点に生かそう!
もともとは妹尾河童さんが紹介してたのですが、手間いらずで
美味しく食べられるのがいいですね。鍋の後はもちろんお米
投入でおじやですよー。鍋自体の味付けがごま油だけだから
ちょっとのお醤油と塩、ネギを入れてみましたがこれがまた激うま。
今度やるときは、おじやに卵入れよっと!あ、このおじやにも
一味入れるのおすすめです!
冬は鍋だね!

« ロクシタン・カフェで「クロック・マダム」 | トップページ | あ、そろそろ年賀状! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/43484661

この記事へのトラックバック一覧です: ピェンロー鍋(扁炉鍋):

« ロクシタン・カフェで「クロック・マダム」 | トップページ | あ、そろそろ年賀状! »

最近のトラックバック