2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 月曜恒例キャストチェック~It's callig me again 僕は僕のことが知りたい | トップページ | 「Restaurant Ohara's」でランチ »

キャッツ 2/1

グリザベラ:織笠里佳子 ジェリーロラム=グリドルボーン金平真弥
ジェニエニドッツ:鈴木由佳乃 ランペルティーザ:石栗絵里
ディミータ:有永美奈子 ボンバルリーナ:西村麗子
シラバブ:谷口あかり タントミール:原田真由子
ジェミマ:王クン ヴィクトリア:石川縁 
カッサンドラ:蒼井蘭
オールドデュトロノミー:チェ ソンジェ
アスパラガス=グロールタイガー・バストファジョーンズ:寺田真実 
マンカストラップ:西門宇翔 ラム・タム・タガー:武藤寛
ミストフェリーズ:岩崎晋也  マンゴジェリー:川東優希 
スキンブルシャンクス:岸佳宏 コリコパット:花沢翼 
ランパスキャット:ユ ホンチョル カーバケッティ:齊藤太一
ギルバート:龍澤虎太郎 マキャヴィティ:金久 烈
タンブルブルータス:大森瑞樹

私の手持ちのキャッツチケットも残すところこの回を含めてあと
2回になりました…。次は週末でMY楽…!東京オペラ座と
いいこの社会人が多忙な年度末の時期に閉幕なんだ…!
通えないじゃないかぁ!
って、悲しいこというの禁止令!千秋楽間近補正もかかってる
気もしますが、いまキャッツ大好き病が止まらない。この特急
列車、途中下車はできないんだぜみなさんもうご存知ですか!
来週も楽しみたいと思います。

今回は2階席だけど、久しぶりの真正面。なんかもう普通に
いまさらにオーヴァーチュアのタントの神秘的な美しさとか
ジェリクルソングの群舞とかスキンブルナンバーの楽しさとか
キャッツを楽しんだ!って感じ!

岩崎ミストのダンス、綺麗なバレエの動きで回転もとっても
丁寧でした!バレエ系ミストの動作一つ一つの流れるような
動き好きだな。色々小芝居もありましたね(笑)。
あと、ミストは日本人以外のキャストで見ることが多いので、
たまに日本人ミストの日本語を聞くと、言葉に乗せた感情の
伝達力とかに素直に感動しますねー!
となると松島ミスト見たさも募る(笑)。

・福井さんは頼れる兄貴リーダー猫だけど西門マンカス
もっと若くて青い感じのリーダー猫って感じですね。(今更)。
西門マンカスが年齢と貫禄を重ねたら福井マンカスになるの
かもしれない…。
久しぶりの西門マンカスだったけど、な、なまっ…!わかった!
語尾を抑揚なく伸ばしちゃうからだ!「選択をスルー」って
聞こえちゃう!

武藤タガーかっこいいなぁ!歌とダンスのバランスのとれた
タガーですよね。何となくまだキャラを掴めずにいるのですが
(私が)、この普通にかっこいいのが武藤タガーという猫なの
やもしれない。個人的にはもっとはっちゃけちゃえ!って気も
しなくもないです(笑)。ゴムゥ~♪は控えめですね。

寺田ガスも初見。高めの声がガスとバストファジョーンズに
合ってましたね~!でもグロタイの時の金平グリドルとの
デュエットも素敵なハーモニーでした。それはそれとして、
手拍子しながらそばを通った時の満面の笑みが忘れられ
ません…!

谷口シラバブはほんと高音がクリアですね。小柄なのも
可愛い!メモリーにどんな感情を持ってるのか、歌声から
ちょっと掴みづらいんですが(織笠グリザがわりと歌いあげる
ので対比がね)、何の感傷もなくメモリーを歌えるのが汚れを
知らない仔猫のシラバブという存在なのかなとも思ったり。

« 月曜恒例キャストチェック~It's callig me again 僕は僕のことが知りたい | トップページ | 「Restaurant Ohara's」でランチ »

劇団四季観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/43924137

この記事へのトラックバック一覧です: キャッツ 2/1:

« 月曜恒例キャストチェック~It's callig me again 僕は僕のことが知りたい | トップページ | 「Restaurant Ohara's」でランチ »

最近のトラックバック