2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 月曜恒例キャストチェック~覚えていますか、手と手が触れ合ったとき | トップページ | 忘れないこの幸せの日々 »

映画「ひぐらしのなく頃に 誓」

前原圭一:前田公輝 竜宮レナ:飛鳥凛
園崎魅音:松山愛里 北条沙都子:小野恵令奈
古手梨花:あいか 大石蔵人:大杉蓮
鷹野三四:川原亜矢子 富竹ジロウ:谷口賢志 
入江京介:田中幸太朗



ひぐらし実写映画第2弾!前作が「鬼隠し編」なので、
今作はその「解」にあたる「罪滅し編」が元になってます。
この映画はほんと書くことに困る…。誰に勧めていいか
わかんないんだもん!原作ファンはこれじゃ全然納得いか
ないだろうし原作知らない人にはわけわからんだろうし!
ということで、原作も好きで適度に雰囲気を楽しめれば…
という私のような非常に狭いストライクゾーンの人間が
見にいってるんだと思います(笑)。
前作と比べると…グロい…。前作はどっちかっていうと
穏やかな日常と友人たちが豹変していく恐怖、みたいなのが
メインだったと思うんだけど(「鬼隠し編」自体がそういう
テーマだったしね)今回はやれ首を掻き毟った傷からウジ虫
だの…ううう。
前作よりもさらに「一見さんお断り」テイスト。
若いキャストばっかりですが、やっぱりみんな役に馴染んで
きたというか、自信をつけてきた様子がよくわかりますね。
個人的にゲームに興じてる時や魅音と話してる時や最後の
決闘での楽しそうな圭一はいい顔で演じられてるなーと。
あと沙都子可愛いです沙都子。

以下ネタばれ。

・レナが怖いです…あらゆる意味で。
・魅音と圭一が学校の屋根の上で話すシーンはなかなか
よかった。2人っぽくて。ここラストの決闘でも使われるけど
いいとこ見つけてきたなぁ。
・入江先生、竜宮さんはL3レベルじゃないと思います!
・魅音が圭一に「聡史くん」のことを話すとシーンは、呼び方と
いい話してる内容といい中身は魅音じゃなくて詩音だったんじゃ
ないかと思うけど、そのあとすぐ遺体の穴埋め場所について
話してるからなー。双子じゃなくて二重人格っぽく描いてるの
かなぁ。
・北条鉄平はいい感じ。ちゃんと「~なんね?」と雛見沢方言を
使ってました。しかし大石にはへこへこ(笑)。
・知恵先生はやはりカレー。何は無くともカレー。レナに襲われた
先生があっさり無傷なのは、カレーを守ろうとして戦ったという
ことでいいんですよね?
・梨花ちゃま…ふくよかになってはおられぬか…?
・原作のトラップマニアの設定がどうなってるのかは忘れたけど
警察官が人海戦術で探しても見つけられない時限装置を
あっさり見つける沙都子。
・黒梨花登場。「やってみなさいよ、鉈女」だっけ。でも原作と
違って日常のシーンで猫かぶってるシーンがあまりないので
(無口大人しめ系な感じ)、落差がないのが残念。ここは
やっぱり今まで可愛い子ぶって「にぱー♪」だの「かわいそ
かわいそなのです☆」とかやってた子が黒くなるからこそいい。
・ラストの決闘はスタントとかじゃないっぽい。足場の悪い
屋根の上で圭一もレナも頑張ってて、そこは良かったです。
でもお前らー、滑舌!滑舌!
・最後はやはり雛見沢大災害なわけですが、すべて解決した
後に部活メンバーが学校で夕空を見上げる→その学校に
ビニールでくるまれた大量の遺体が並ぶって切り替えは少し
怖かったです。
・劇場版主題歌を前作に続いて島みやえい子さんが担当され
てるんだけど、毎度いい曲です。

前作はラストで「続編制作中!」みたいな告知があったんだけど
今回は無し。実写版は今回で終わりなのかな。正直まだ全然
謎が解明されてないわけなんですが!

« 月曜恒例キャストチェック~覚えていますか、手と手が触れ合ったとき | トップページ | 忘れないこの幸せの日々 »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/44833660

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ひぐらしのなく頃に 誓」:

« 月曜恒例キャストチェック~覚えていますか、手と手が触れ合ったとき | トップページ | 忘れないこの幸せの日々 »

最近のトラックバック