2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

大槻ケンヂと絶望少女達ライブin日比谷野音

10月末の夜の野外はどうだろーと思ってたけど、しっかりめに
防寒していったせいか寒さも気にならず。天気も良く!席は近くは
ないけど見にくいことはなかったしね。

行ってきました「大槻ケンヂと絶望少女達」ライブ!日比谷野音!
オオケン、生で見るの初めてだー!ちなみにこのライブは
「さよなら絶望先生」からの派生なので、まず第一部は出演者の
トーク、ライブは第2部からになってます。
あんまりブログとかに書かないでって言われたんでトークとかの
内容は伏せまして。とりあえず中2レベルの下ネタも結構あった
のですが場所柄公権力の介入がなくてほんとよかった(笑)。

やっぱライブはいいですなー!「人として軸がブレている」「空想
ルンバ」「林檎もぎれビーム」
など改めて聞くと凄いタイトルの歌
ですが、生で聞けたのが嬉しかったです。これらの曲はギターを
ガンガン響かせながらもサビの裏でピアノが綺麗に流れてるのも
結構好きなんだ!それに絶望少女達のパートは基本合いの手
みたいな感じなので、客席も一緒にブレブレ手を振ったたりルンバ
ルンバしたり、りんご!もぎれ!ビーム!したりするので、一体感も
あってテンション上がる!やっぱり生はいい…!
普段のオオケンのライブでの様子は知らないのですが、今回は
ミニスカ風着物+ブーツの絶望少女達(Over30もいますが少女達
です
)に囲まれ黒一点なので、歌詞飛んだりドギマギしたり次の
曲のフォーメーション忘れたりで、「しっかり、おじいちゃん!」と
手に汗握りました(笑)。歌ってるときはあんなにかっこいいのにな!

EVER17

水深51Mの海中に浮かぶ海洋テーマパーク「LeMU」。
そこに事故により閉じ込められた7人の男女。
彼らは迫りくる倒壊の危機に怯えながらも脱出への道を探し始める。

オーソドックスな選択肢タイプのADVで、共通ルートには繰り返しが
要求されるものの既読スキップやショートカット機能でそんなに
苦ではありません。フルボイスも良し。
一応「恋愛ゲームセレクション」となってますが、はっきり言って
恋愛要素より事件の真相やキャラクター達の秘めた謎の方が
気になっちゃいますね。

以下、ちょっとだけ本編に触れます。

続きを読む "EVER17" »

有楽製菓さん&DearGirlサンダーを支援!

カテゴリを「グルメ・クッキング」にしてよいもんか迷いましたが、
苦労して慣れないブログパーツ貼ってみましたー。左んとこね。
いつも聞いているラジオ番組がどういうわけか、「若い女性に
大人気!おいしさイナズマ級」
というイカスキャッチフレーズで
お馴染み、有楽製菓さんの「ブラックサンダー」とコラボすると
いうので、支援の意味を込めてです。

ブラックサンダーもいいけど、ちびサンダーホワイトチョコ味が
意外と好きです。ドリアン味は…勘弁な!

ローソンの「もち食感ロール(ミルククリーム)」

巷で大人気らしいですねー、例のローソンのプレミアムロール
一日個数限定販売で売り切れ続出だとか。前々日くらいに
たまたま駅に配布してあるフリー雑誌「R25」で新作案内に
目を通していた私はいそいそと発売日の夕方買いにいったの
ですが、全然余ってたのになぁ…。
確かに美味しいし値段も手ごろだし。コンビニスイーツって
こうちょっとした「今日は頑張ったから豚になってもいいです
よね」みたいな時にほんとちょうどいいですよね。

そんなプレミアムロールが売り切れの時はこれだっていいじゃない。
126209_rvq2mi1y

同じくローソンの「UchiCafe」シリーズの「もち食感ロール」。
小さく小分けにされてるのでちょこちょこつまんじゃう(笑)。
もち食感とあるように生地はもっちもち。それにミルククリームが
たっぷり入ってるけど、塩味の効いた生地とのバランスも
よい感じ。これもなかなかオススメなのです。

あとファミマのシューロールも気になってます…。仕事がんばった
時に食べようってことでいいよね?そういうことにしても、いいよね?
(詩音)。

月例恒例キャストチェック~楽しいのが正義

【アイーダ】
ラダメス:金田俊秀 メレブ:有賀陶馬ワイス

ラダメス、先週からデビューした金田さんがシングルですね!
実は未見の金田さんなんですけど、神様もチェもやってらした
ってことは、相当な歌ウマさんと思っていてよろしいか!
次回アイーダチケットは来月なのです。楽しみになってきた!
ワイスさんのメレブもどんなんなんですかね!?

地味にコーラスラインも気になってるんですが、私のACLの
ポイントはポールの独白という、歌もダンスもないあの暗い
シーンだったりします。田邊ポール、どんなんなんだろ。
結構長いこと自由劇場でやってるし、気になる…。

洋館巡り~旧岩崎庭園&旧古河庭園

7月の旧前田侯爵邸見学に続いて、洋館巡り第2弾!この日は
北区にある旧岩崎庭園旧古河庭園の洋館を見てきました。
どちらもあの鹿鳴館を設計し、日本建築界の基礎を築いたあの
ジョサイア・コンドルが手がけた洋館です。

外はとってもいいお天気!

20091017_037

続きを読む "洋館巡り~旧岩崎庭園&旧古河庭園" »

銀座「迷宮の国のアリス」でハロウィンディナー

126411_6wm8x5z9

続きを読む "銀座「迷宮の国のアリス」でハロウィンディナー" »

ゲームセンターCX「ドラゴンバスター」

その登場のせっまい枠は何でしょう(笑)?
そして冒頭の8ビット劇場のBGMが微妙にドラクエ3の
「勇者の挑戦」風なのが気になる…!燃えてまうやろ!

落下しつつ剣を下に向けて、一撃で真下の敵倒すのって
なんかかっこいいですな!音楽もファミコンらしいでも
いい曲だなーと。コンテニュー無しで1機で終わるのも
またファミコンらしいシビアさですが(笑)。

アイキャッチの課長ハメ絵見て思ったんですが、この主人公
悟空の胴着みたいの着てるんですね。オレンジ×黒の
カラーリングと襟元がおッス!って感じ。

うわあ広大すぎるマップ!エモやん頑張った!お疲れ!

新コーナー。「あげない!」って歌いたくなる私もそんな世代。
課長をおじいちゃん扱いする岐部さんであった。
課長「そうでないと…もったいないカラー!」
岐部「…はい?」
に吹きました(笑)。

とりあえず、スリ、だめ、絶対!。

おせんべいやさん本舗の「黒胡椒せん」

126199_elksgo80

食わず嫌いのお土産やはなまるのおめざでも紹介されていた
おせんべいやさん本舗の黒胡椒せん。
これが想像以上のスパイシーさ!黒胡椒好きなんでこれは
つい手が伸びちゃう感じだなー。お値段も2枚入り×8袋で
300円ほどだし、お手頃ですよね。

不二家の「ミルキーロールケーキ」

結局3連休中に何本ロールケーキ食べたんだっつー話ですよ。
でも自分一人で食べたわけじゃないんで!いいよね?今日は
不二家のミルキーをイメージした「ミルキークリームロール」!
包み紙がミルキー風なのが可愛くて、解くのがもったいない
なぁ!


124778

中はこんな感じ!白いスポンジに白いミルキークリーム。
このクリームちゃんとミルキー風味がするんだよ。 

124777_0p581ozz

クリームに含まれたミルキークリーム以外は甘さあっさりめ。
ママの味ですね(笑)!

「アイーダ」 10/17M

アイーダ: 濱田めぐみ アムネリス:五東由衣
ラダメス:渡辺正 メレブ:中嶋徹 ゾーザー:飯野おさみ
アモナスロ:川原洋一郎 ファラオ:前田貞一郎
ネヘブカ:松本昌子

男性アンサンブル
品川芳晃 田井啓 中村巌 川東優希 海老沼良和
大森瑞樹 森健太郎 河野駿介

女性アンサンブル
大石眞由 加藤久美子 須田綾乃 長島梓 小笠真紀
大村奈央 小島光葉

福岡博多公演以来なので2回目のアイーダ!土曜日に見て
きました。
前回も思ったんですが、アイーダはシンプルなセットながら
光と影の対比を使った照明がほんと綺麗ですよね。個人的に
囚われたヌビアの女性たちが船から降りてきた時の木々と
水面に映ったその影の表現とかすごく好きです。同じセットで
女性達が頭に器乗せてゆったり踊り歩くシーンも好きです。
夜空の星も綺麗!
あと気になるのが、アムネリスの入浴シーンの背景に描かれ
た、今まさにプールに入らんという状態で時が止まってる女性。
侍女たちがアムネリスに合わせて踊り始めても飛びこまんと
スタンバイし続けてるので凄く気になるよ!

さて、なんというか濱田アイーダが完璧すぎてアイーダすぎて
もう何も言えねえ(古)。ローブのダンスは鳥肌ものです!
苦悩→覚醒という心境の変化を映す表情や、声量たっぷりの
歌にこの日一番の拍手が起こりました。ローブのダンスはCD
だとヌビアの民の躍動感あふれる足音とかがカットされてるので
迫力半減なんですよね。やっぱ舞台でこそだと思うシーンの
1つでした!もうここだけでも何度でも見たい!
奴隷になったあとも決して肩を落とさない歩き方とか、仕草の
一つ一つの王女としての誇り高さも濱田アイーダの魅力の一つ。
だからこそラダメスと過ごした後の様子が女の子らしくて滅茶
苦茶可愛いんですよね。そう、これがギャップ萌えである。
エルファバだとノースリーブのワンピースを着る時も下に緑の
生地を着てるので1着分厚みがあったんだけど、アイーダでの
ワンピース姿見て改めて濱田さん細いなぁと思いました。
五東アムネリスは「お洒落は私の切り札」も可愛かったけど、
やっぱり寂しさや切なさを歌う「真実を見た」とかが泣ける…。
最後の王女らしい凛とした姿がまた決まってるわけです。
渡辺ラダメスは今までマンマのサムでしか見たこと無かったんだ
けど、やっぱりあまりワイルドなイメージがしない、温和な将軍様
って感じでした。喉の調子が悪かったのか常にえへん虫みたいな
状態で、高音も出てない部分が結構ありましたけどお疲れなの
かしら。
ラダメスは阿久津さんと渡辺さんで見たので、今度福井さんとか
新しい金田さん見てみたいなぁ。
中嶋メレブは瞬きしてないんですけど大丈夫ですか目とか
乾かないですか!?「ありえ~ない」の高音が本当にありえなく
なりそうでびっくりした…!
飯野ゾーザーはやっぱりかっこいいですよね!あと20年若ければ
自分がアムネリス王女に求婚してた、と言ってましたが、そんな
「やめてください、お義父様!夫が帰ってきます!」みたいな
「アイーダ」も見てみたいような(笑)。

しかし今更ながら、ゾーザー軍団ってどういう趣旨で作られた
もんなんだろ
としみじみ思ってしまいました。ゾーザー様が悪事を
高らかに歌い上げるそのとき、言うことを聞かない息子を嗜める
そんな時、いつでもお傍で彼を盛りたてる彼ら…。
揃いの詰襟姿での男らしいダンスに時に一世風靡を彷彿と
させます。

この日はオペラの「アイーダ」に詳しい先輩とご一緒だったので
オペラ版との違いなど聞けて色々面白かったです。ミュージカルに
するにあたって、かなり膨らませてるんですねー。

月曜恒例キャストチェック~勝利目指して

【オペラ座の怪人】
ラウル・シャニュイ子爵:鈴木涼太

昼ごろ見た時には先週子爵様として社交界デビューならぬ
ラウルデビューされた飯田さんのお名前があったような気が
したんですが、いつの間にか涼太さんシングルに。
飯田兄弟についてはお兄さんの方をJCSで見ただけで
弟さんの方については全くわからないのですが、やっぱり声
とかってに似てるんですかねー?、兄弟って。
知り合いの双子は似てます。ウチは兄弟が弟しかいないので
やっぱり男女だと違うんでそのへんよくわからないんですが。
まぁ飯田さんとこは双子ではないのでタッちゃんカッちゃん
みたいな感じではないと思いますが。

キャッツブログにタガー役として阿久津さんのコメント&稽古
風景の写真が載ってますね。ひいい、カッコイイ!戦争から
帰ってきたばかりみたいな頭ですけど(インドネシア帰り)
カッコイイですな!うん、キャッツ楽しみ!でもエジプトに
いらしたりはしないですかねー…?

秋バラの咲く頃に

秋バラの咲く頃に
秋バラの咲く頃に

アイーダを見た

貴方こそ希望の星、踊れ、踊れ~!

酒場にて

酒場っていっても大衆酒場とか北酒場とか色々ありますが。

友人と秋葉原で晩御飯を食べるために、駅前ヨドバシにて
待ち合わせ。
ここってドラクエⅨの「ルイーダの酒場」なんですよね!お酒の
出ない、マスターも女将もいない酒場!
一時期よりは減ったと聞きますが、それでもやっぱりかなりの
人がDS片手に座り込んだりウロウロしたりしてました。
遅れてくる連れを待つ間、せっかくだからと先に来ていた友人と
話しながらドラクエⅨを起動したんだけど、なんか突然私達の
輪に割り込むようにして小学生くらいの女の子が入ってきた!
側にあった「ルイーダの酒場」看板を見たいのかと思って
少し避けたんだけど、無言でおもむろにDSを私に向けてくる彼女。

ああ、私とすれ違い通信したかったのか!
何というアグレッシブガール!唐突すぎるよ!
「通信してください」とか何もないよ!(笑)

あーすれ違いね、いいよーと彼女とDSを向かい合いっこ。
ちなみにこのすれ違い通信、別にこんなDS同士をくっつけなく
てもガンガンすれ違えます。ただ通信状況が良くないと近くにいる
同士でも上手くすれ違えないみたいで、なかなかお互いのデータが
飛びません。

この間、全然違う人のデータは受信できてるんだけどなぁ。
「今受信した、この剣士○○ってキャラ?」
「ううん、~な○○ってキャラなの」

ってしばらくやりとりしてたんだけど、すれ違いできず。うーん人
多すぎて混戦気味なのかなぁ。結局彼女とはすれ違いできない
ままでした。
彼女は果敢にもまた酒場の猛者たちの間に消えて行きました(笑)。
この日の収穫はゾーマの地図。勇者の装備揃えたいなぁ。

モンシュシュ「堂島ロール」

ねんがんのどうじまロールを てにいれたぞ!
というわけで銀座三越にて買ってきました、ロールケーキ界
では超メジャーらしいモンシュシュの「堂島ロール」。
15分くらい並んで買ったのですが、午前中にも関わらず
「シンデレラロール」というのは完売とのこと。
124336_7x2g4uww

牛乳味の優しいふわふわクリームがたっぷり!ナイフで
切る時にケーキがたわんじゃって、端からクリームが漏れ
そうでした(笑)。

そして、モンシュシュが「ウィキッド」とコラボして新商品
「エルフィーロール」を作ったのだそうで!
いいいい、いいな~!

NHK人形劇「新三銃士」

今週から三谷幸喜脚本のNHK人形劇「新三銃士」
始まりました。って書いてる私ですが初回2回を見逃し
ましたーがっくり。見よう見ようと思ってたのに平日の
夕方というのは録画も忘れやすいものだ…。

公式サイトで見られる人形たちが手作り感溢れる造りで
こちらの想像力を凄くかきたててくれる感じですよね!
背景も陽の光や木々の影まで丁寧に造られていてこれは
クオリティ高いですよー!

私は「三銃士」というと昔NHKアニメで見ていたのが凄く
大好きだったのですが(主題歌が「夢冒険」だったやつです)
あれは結構原作からアレンジされていて、まぁ確かに
主人公の想い人が人妻で途中死んじゃうとか、全然子ども
向けじゃないですもんねえ。それでも王妃のネックレスを巡る
争いとか鉄仮面の正体とか、子ども心に毎週ハラハラしながら
見てたなー。
あと実は男装の麗人だったアラミスが一部で大人気でした(笑)。
今回のは設定見る限り原作通りなのかな?原作も読んではいる
ので思い出しながら楽しみたいと思います。

月曜恒例キャストチェック~いまぁあぁぁあ

【ウィキッド】
グリンダ:苫田亜沙子 エルファバ:江畑晶慧
ネッサローズ:山本貴永 マダムモリブル:八重沢真美
フィエロ:北澤裕輔 ボック:金田暢彦 
ディラモンド教授:雲田隆弘 オズの魔法使い:栗原英雄

初日のパーティ写真もアップされてますね!こういうのって
役者さんのドレスアップ姿見られるからつい色々チェック
しちゃいますよね。北澤さんスーツかっこいいなーとか、栗様は
もっと凄いことになってもいいと思うとか、八重沢さんのスタイル
キープ方法を教えてほしいつかドレス魔女風だ~とか!

そして雲田さんのディラモンド教授が気になるです。

今週はアイーダ見に行ってきます。ああ、濱田アイーダ!

ウィキッド開幕

大阪「ウィキッド」開幕ということで。雲田さんのディラモンド
教授気になる~!

あとDMが来てたんで気になる「嵐の中のこどもたち」。
こういう大人不在の中で子どもたちが自分達にできること、
得意なことを活かして乗り越える話って好きなんですよー。
「十五少年漂流記」とか「銀河漂流バイファム」とか。
チケット取ろうかなー、値段もお買い得ですしね!

レミゼラブル 10/10 S

ジャン・バルジャン:今井清隆 ジャベール:岡幸二郎
エポニーヌ:坂本真綾 ファンテーヌ:今井麻緒子
コゼット:菊地美香 マリウス:山崎育三郎
テナルディエ:駒田一 テナルディエの妻:田中利花
アンジョルラス:原田優一
グランテール:松村曜生 クールフェラック:清水裕明
ジョリ:中本吉成 コンブフェール:近藤大介
フイイ:石井一彰 レーグル:港 幸樹 バベ:丹宗立峰
ブリジョン:佐嶋宣美 プルベール:野島直人
モンパルナス:田中裕悟 クラクスー:五大輝一
買入れ屋:荒井小夜子 マテロット:折井理子
ファクトリーガール:浅野実奈子 ジベロット:歌納有里
マダム:児玉奈々子 少年1:穂積由香 少年2:里 奈
かつら屋:亜久里夏代

今期初レミゼです。今回アンサンブルさんの名前も書いてみました。

今回最大のお目当ては真綾エポ。エポニーヌって性格設定の
せいかわりとバズーカ歌いする人が多い気がするけど、真綾
エポは透明感ある綺麗な声質をそのまま響かせる歌い方。
繊細とも言うのかな。キャラクター自体も上品めかも。
だから「オン マイ オウン」よりも「恵みの雨」のがハマる!
瀕死の歌声というか声の芝居はさすが声優さんだね。
これ、コゼットのような愛の喜びを歌う歌も聞いてみたい…!
「プリュメ街」やラストのファンテーヌとのデュエット部分など
ハーモニーを聞かせるのも上手いです。7月に七夕ソニックで
真綾さんのデュエットを聞いた時も、あ、コーラス系に合う声質
なんだなと思いましたもん。豪華なコーラスだけどね!
菊池コゼットは外見も歌声も可愛らしい守ってあげたい雰囲気
なんだけど、芝居としては「芯の強いコゼット」をかなり出して
きてるなぁ。相手にグイグイ食い込むように歌ってくる感じ。
山崎マリウスは自分のイメージするマリウス像にかなり近いです。
故に「~なマリウス」って表現できないところが逆にもどかしいの
ですが(笑)。

前の日記で「ジェリクルキャッツを見分けられたんだから、革命学生
たちも見分けられるようになるはず!」と息巻いたのはいいものの、
そう私は気づいていなかったのです。見分け方を書いてくださっている
missysさんのとこで予習していったつもりだったのですが・・・。
奴ら予想以上に似たような色の服ばっか着やがってるのです。
更にジャケット脱いだりされるともうわかりませんのです。

インナー見せたいなら脱がずにジャケットプレイにとどめといて
そんな中、眼鏡で見分けのつく近藤コンブフェールのありがたみよ。
眼鏡ってだけで勝手に頭脳派キャラのイメージになってます。
というわけで今回のResult:グランテール、コンブフェール、クール
フェルラックはOK。モンパルナスは劇中で名前を呼ばれるので
それ以降ならならなんとか。
アンジョルラスとマリウス含めても半分も見分けられてないよね・・・。
次の目標はフイイとプルベールあたりかな・・・!
グランテールとガヴローシュは本当に悪友同士みたいで可愛い!

そういえばこの日は岡さんの誕生日だったらしく、カテコでバルジャン
達に前に押し出された岡さんに、客席から「ハッピーバースデー」の
歌が。最初なんか「民衆の歌」と勘違いしてて、どうしてジャべールに
「民衆の歌」を?と不思議に思ってました(笑)。

やっぱりレミゼいいな~っ!次はもう来月なんだけども、あーもう
早くも見たいー!

泣いてまうやろー!

今期初レミゼ。

安心おやつ「はらドーナッツ」でドーナッツいろいろ

意外と近くにあると知った「はらドーナッツ」。
老舗豆腐店「原豆腐店」の豆乳とおからを使った、美味しくて
安心な、お母さんが作ってくれたようなドーナッツ、それがこの
「はらドーナッツ」です。防腐剤や保存料は一切使ってないんだ
とか。
HPのデザインを見ていただければ雰囲気がわかると思うんですが
店舗そのものもナチュラル可愛いっつーか。店で売ってたトート
バッグちょっと欲しかったな…。
この日はスタンダードなはらドーナッツ、チョコ、丹波黒豆きなこ、
期間限定の安納芋、はちみつレモンを購入。値段はまちまち
ですが、高いのでも150円くらいだからつい色々買っちゃうんです
よね。

123254_yqocjqrz

123255_m0uh4l4a

外はさっくり、中はもっちりと弾力があって、甘さも油っぽさも控えめ。
とても食べやすい優しい味です。なので軽くペロっていっちゃう!

最近の学生ってよくわかんないよねー(微妙に嘘)

レミゼ、チケット追加しちゃった♪えへ♪
キャストスケジュールと自分の予定がなかなかうまいこと
噛みあわず、ああもういっそ四季のようにキャストを選択
できなかったら、こんなに苦しむこともなかったのに…!
とすら思う始末。結局優先順位の付け方だっつーことで。

そして今年こそ、革命学生の見分けがつくようになりたい!
ちなみに今の時点でわかってるのはアンジョルラスとマリウスと
グランテールのみ。グランテールのわかりやすさ、超貴重!
公式サイトのキャストメッセージでは劇中衣装を着て写真が
掲載されているんですが、同じ役柄でも衣裳が違う人がいるので
参考になりまへん!衣装じゃなくてソロパートとかで見分ければ
いいですか。「明日のフラーンス!」はフイイで正解ですか。あと
ガブの他に少年1とかがいるのがわかりません誰かね君は。
ジェリクルキャッツが見分けられるようになったんだから、学生も
見分けられるようになる!といいな!

そうだよー、キャッツみたいに自己紹介ソングがあればいいんだよ。
「グランッテール!こいつは酒飲み!」「フォウ!」みたいな。

ただいま研究中

これから読んで研究します。
私の周りの知人友人、3人はこの本持ってます(笑)。

月曜恒例キャストチェック~でもあなたが全て

【アイーダ】
アイーダ:濱田めぐみ アムネリス:五東由衣 
ラダメス:渡辺  

早く見に行きたいなぁ!再来週に行ってきます!

レミゼでアンジョルラスやってた岸さんと現役コゼットの菊池
美香ちゃんがご結婚だそうで!おめでとうございます!
アンジョとコゼットかぁ!マリウスを思うと涙を誘います(笑)。
岸アンジョは一番好きだったアンジョです。また見たいんだけど
稽古の時にバルジャンの代役として岸さんが相手をしてあげ
てたらしいので、いつかバルジャンやったりもするのかなぁ。
しかし菊池美香ちゃんが戦隊出身なのは知ってたけど、
岸さんもそうだとは知らなんだー!そこが一番びっくりだよ!
戦隊レッドにしてもアンジョルラスにしても正義感の強い真っ直ぐ
な人のイメージぴったりですな!

「アイーダ」開幕

「アイーダ」開幕ってことで!私も今月行くんで楽しみでっす。
ラダメスは阿久津さんしか見たこと無いので、マンマのサム
やってた渡辺さんがイメージわかなくて不思議!なんか
サムっぽい優しそうなイメージあるので、ワイルドなラダメス
どんな感じなんだろう…!

土曜日は早朝から千葉出かけ、人ごみの中立ちっぱなしで
ほぼ一日過ごしたので、さすがに翌日ぐったり寝過ぎて
しまいました…。
いくら私がよく寝る子だからって休日に午後まで寝続けて
しまうことは最近もう無かったんだけどなぁ。
遊ぶのにも体力っているよね!健康のためとかダイエットの
ため…というのもあるが遊んで疲れない体力が欲しい!

LIAR GAME

11月から「LIAR GAME」のセカンドシーズンがやるんです
よね。ファーストシーズンは後になってまとめ見して結構
はまったんですが、私、ルールというか縛りのあるゲームの
中での知恵比べって好きなんですよね~!
例えばノートの使い方に結構雁字搦めに縛りがあったあの
「デスノート」とか、ミステリで作者が全てのヒントを読者に
提供した上で贈る「作者からの挑戦」とかね!推理と言える
かわからないけど「うみねこのなく頃に」もイイ。

戸田恵梨香ちゃん可愛かったなぁ!戸田恵梨香ちゃんと
エビちゃんは私の中で「可愛いのに喋るとなんか残念」
という共通項があります…ほんと可愛いんだけどね…。

映画化も決まってるそうでそっちも見たいなぁ。

鉱石ラジオスケジューラー10月

ドラクエしたりロールケーキ食べたりしてる間に10月になって
しまうとは!芸術の秋ですね!…あと食欲…!お米が美味しい
今日この頃。

今月は「レミゼ」、そして「大槻ケンヂと絶望少女達」のライブに
行ってまいります。レミゼはなんとかもう一枚チケット取りたいんだ
けど、私の日程とエポニーヌさんの日程が合いません!
お互い多忙なようです…でも諦めない。

アルプが届いてました。
表紙が「いよいよ東京公演開幕!アイーダ」と銘打ってるわりに
肝心の記事がしょっぼいというか。11月開幕の「キャッツ」の方が
扱いがいいとはこれいかに!
そもそも同じ「稽古場レポート」と銘打ってても「アンデルセン」の
方はプリンシパルをハッキリ確認でき、役者名も具体的に出て
くるのに、「アイーダ」の方はアンサンブルの舞台写真だし役者
個人名全然出てこないしで、情報が少ないー。まぁ中嶋さんが
出るんだろうなということはわかります。

萩原さんと西尾さんの福岡巡りが楽しそうですな!白鳥ボート
乗ったり子ども用自転車乗っちゃったり山車引いちゃったりと
相当満喫しておられる様子。キチンと手を合わせていただきます
してる西尾さんも良いし、萩原さんお勧めの柚子胡椒マヨネーズも
気になります。
あー萩原さんギルバートに久々来ないかなー!

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

最近のトラックバック