2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« ゲームセンターCX「忍者龍剣伝Ⅱ」後半 | トップページ | 確定申告は期限内に! »

「アニーのアトリエ~セラ島の錬金術師」

DSで発売されたアトリエシリーズ「アニーのアトリエ」をプレイ!
過去にマリー・エリー・リリー…つまりザールブルグの3人娘は
クリアしているのですが、その後シリーズは学園風になったり
RPG部分に重きを置くようになったりと、色々変遷があったようです。
そんな中、原点回帰したというこの「アニーのアトリエ」。
タルをチェックした時の「たーるっ!」のCVの愛らしさと、毎回どこ
かしらにいる小杉十郎太の安心感。
良かった…これは私の知ってるアトリエシリーズだ…。

今回アニーはセラ島で、錬金術師として修業に励みながら王国
主催の大会で島のリゾート開発を進めていくことに。
流れは今までのアトリエシリーズと一緒で、ギルドで依頼を受け、
依頼品を錬成するのに必要な材料を護衛の仲間と一緒に採取に
行き、途中戦闘して冒険者として強くもなりつつ帰ってきたら
期限までに錬成して納品。報酬ゲット!この繰り返し。

基本的なところに関しては今回わりと簡単だなー。1つのアイテムに
必要な材料は最大で3種までで各1つずつあればOKというのが!
以前はAというアイテムを作るのにB2個、C3個、D2個が必要で
更にBはE2個とF1個ないと作れない…なんてザラだった…。もう
当初何を作りたかったんだか覚えてられないという。
更には複数の妖精さんを駆使して中和剤を無限に作らせ続けたり
アイテム採取をやらせる一方自分は納期に追われたり恋愛
フラグを立てまくったり(過去の作品は結構恋愛イベントが有った)。
とにかく錬金術師は忙しかったのです!
それに比べれば…ああ楽!賢者の石?ああいくつ作っとく?
護衛も雇用費かからないから強いの最初から雇っちゃうよ?
みたいな!

でも今回ベストEDではなく「宮廷錬金術師ED」だったのは、
島の開発であまり利益が得られなかったからのようです…。

« ゲームセンターCX「忍者龍剣伝Ⅱ」後半 | トップページ | 確定申告は期限内に! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/47443779

この記事へのトラックバック一覧です: 「アニーのアトリエ~セラ島の錬金術師」:

« ゲームセンターCX「忍者龍剣伝Ⅱ」後半 | トップページ | 確定申告は期限内に! »

最近のトラックバック