« ルクエのスチームケース | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~ »

夏の日

終戦記念日ですね。この時期毎年戦争・原爆関係の特番が
組まれますが、気づいたらなるべく見るタイプです。個人的には
フィクションより当事者の生の声や事実を淡々とフィルムなどで
綴ったドキュメンタリーの方が迫るものを感じて積極的に見ちゃい
ます。
こういうのって毎年のことではありますが、戦後何年経過しようが
やっぱり毎年やるべきで、年に少なくとも1回は戦争や平和に
ついて考える日があっていいんじゃないかと思うんですよね。
さすがに年中世界平和について考えてるわけでもないんで。

以前宮部みゆきの「蒲生的事件」という小説を読んだ時、そのとき
そのときを自身で考えて全力で生きた人たちを未来からの視点で
見下してはいけない、というようなことを言っていたのですが(手元に
本がないので若干あやふやですが)、これは逆にいえばいま自分
たちが下した判断や、誤った道に進んでないかなどを世間や社会
任せにしないで、自分の責任として受け止めて行かなきゃいけない
ってことなんだなと思ったことを思い出しました。
また読もうかなー。
あ、なんかとりとめない話しになりましたな…。

« ルクエのスチームケース | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/49151491

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の日:

« ルクエのスチームケース | トップページ | 月曜恒例キャストチェック~ »

最近のトラックバック