« 月曜恒例キャストチェック~誘い水を飲んだ | トップページ | 韓国ご飯②~昼食&お茶 »

劇場版「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」

感想箇条書き&ネタバレです

・対話ってマジぱねえ。
・メタルせっさん!(刹那が漢前になりすぎてせっちゃんとか
呼べない)。
・木星はターミネーター2!
・宇宙空間より輝いて見えたハプティズムさんのアクション
シーン。
・そして磨きがかかる「劇団常にひとり」状態。
・マリーの民族っぽい旅人の服可愛い。
・出撃時は「ソーマ・ピーリス」って言ってたけど、戦闘時のみ
ピーリスに戻るの?
・肉体持って再登場したティエリアって、眼鏡かけてたっけ?
・せっさんとフェルトは恋愛関係ではないと思った。互いの奥に
初代ロックオンを見てるような、そんな感じ。強いて言えば
フェルトはちょっと恋入ってるかもだけど。
・そしてせっさんとマリナ・イスマイールは同志という私の認識。
・せっさんは個人としての恋愛云々より人類愛が大きすぎてもう…!
・逆にミレイナは幼いながら恋だと思った。素敵な彼ができて
良かったわね(母)。じゃあ、この手乗りフェアリーティエリアの
方は頂いていきますね!
・肉体が無いとか痛みが無いとかでも、死なれるのはこっちは
イヤなんだぜ。
・デカルト・シャーマンはラスボスかと思いきや、人類を「劣等種」
呼ばわりしながらもその「劣等種」の軍属としての戦いの中で
死んでしまった…。もったいない!
・テレビ本編で生き残ったアレクセイとグラハムが死ぬとは
思わなかったなー…。でも二人とも最後まで自分の選んだ道を
全うしていたよな。特にグラハムは終始生き生きしていたと思う!
・カティとコラ沢さんが相変わらず仲良くて微笑ましい!
・ビリーもヨカッタネ!
・シールドビット好きなんだよね。シールドビット展開!シールド
ビット展開!ってやつ。あれいいなー欲しい。
・最後のELSの花はELS側がせっさんのわかり合いたいっていう
気持ちを受け入れたってことでOK?
・テレビシリーズは世界の戦争に武力介入ってとこから始まって、
最終的に地球は一つにまとまり地球外の存在からの接触に対話で
対応できる段階まで人類が成長したってことを描いたの凄い。

« 月曜恒例キャストチェック~誘い水を飲んだ | トップページ | 韓国ご飯②~昼食&お茶 »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/49533203

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」:

« 月曜恒例キャストチェック~誘い水を飲んだ | トップページ | 韓国ご飯②~昼食&お茶 »

最近のトラックバック