2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 韓国コスメ・エステ | トップページ | 韓国ご飯①~朝食 »

「告白」湊かなえ

「事故で死んだのではなく、このクラスの生徒に殺されたからです」
明るい話でも泣ける話でもなく、笑えるわけでも救いがあるわけ
でもなく。なんというか、ただひたすらに、胸に激しい怒りと悲しみを
秘めた女教師が淡々と遂げる復讐と、関係者たちがどのような
心情で事件に至ったかを、ノンストップで読ませる本。
犯人の正体はかなり初期で読者にもわかるのに、ページを先へ
先へと捲ってしまうのは、この淡々とした語り口で娘の理不尽な死と
犯人の行為をクラスメイトの前で明かす女教師が、得体のしれない
怖さを持っていたからだと思います。彼女は何がしたいのか、どう
事件に決着をつけたいのか…。その怖さはラストでマックスに!
教師である前に母であり人であった彼女が真犯人を知りつつも
警察に差し出さなかったのは、教師として教え子が反省し更生する
ことを願ったから…ではなく、単に少年法に守られた彼らを裁く
ことが誰にもできないからです。
そこで彼女が取った手段がまた恐ろしい…!

娘を教え子に殺された女教師の最後の授業、犯人のクラス
メイトからその教師への手紙、犯人の姉が読む母の日記、
犯人の独白、全てがほぼその本人の主観から描かれています。
結末は賛否両論らしいですね。私は有りだと思います。

« 韓国コスメ・エステ | トップページ | 韓国ご飯①~朝食 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/49477704

この記事へのトラックバック一覧です: 「告白」湊かなえ:

« 韓国コスメ・エステ | トップページ | 韓国ご飯①~朝食 »

最近のトラックバック