2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 光あれ! | トップページ | 皆さん大丈夫ですか! »

「劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」

ネタバレありです。

ついにトライアングルの決着が。

「禁断のエリクシア」を歌うシェリルがライブ中に血を吐いて倒れるところから
物語は始まります。あー…、映画版でもそうなのかシェリルー!にしても、
この曲ものっそエロいっすわ…!「ユニバーサルバニー」の抽象的なエロさじゃ
なくてもっと直接的なエロさ。おしべとめしべがこんにちは!みたいな。
後編ではシェリルはほとんどステージに立てない状態なので、シェリル新曲が
少ないのが寂しいところです。
一方、デビュー後ということでランカ曲はいっぱい!オープン、ランカ!な「虹いろ
クマクマ」
は絵本の中の魔法少女みたいなメルヘンワールドでひたすら可愛い!
衣装も演出もなんもかんも可愛い!
今まで戦闘BGMはもっぱら勢いのあるシェリルソングだったんだけど、今回
ランカ曲も結構うまいこと使われてたなぁと。
特に「放課後オーバーフロウ」はイントロがめっちゃかっこよくて、アルトに告白した
直後戦闘へ~って場面と合ってて勇ましくて良かったです。

映画版のランカは本当に好感のもてる可愛い一生懸命な女の子になってて
安心でした。
テレビ版でランカの発想に付いていけないなぁと思ったのが、親友ミシェルを
バジュラに殺された直後のアルトに「アイ君をバジュラのところに返しに行こう」と
持ちかけるところ。ちょっとこれは「ランカは不思議少女だから」を越えている。
今回も「バジュラにも心はある」ってことをアルトに伝えようとするんだけど、身近な
犠牲者がまだ誰も出てない状況で、虫や鳥を例に出して自分がバジュラに捕え
られた時の実体験を元に話してるから、説得力もあるし、話を持ちかけるシチュ
エーションも間違ってないんだよね。
それでもアルトには速攻否定されちゃったけど、最終的にはわかってもらえたし。
でもこのあたりで、アルトとランカの根本的な部分の違いというのが浮き彫りに
なっちゃったかな。

逆に互いが命を懸けるべきステージ、という点への共通認識でガンガンとリンク
していくのがアルトとシェリル。物語自体も、バジュラと交信できるランカという
キーがありつつも、シェリルの病気、スパイ疑惑、シェリル生死不明、と常に
アルトの思考がシェリルに向かい続けるように作られていたと思う。
前編「イツワリノウタヒメ」では、正直ランカの方がアルトに近い位置にいた気が
するんですよね。元からの知り合いってのもあるけど、バスの中でランカがアルトを
励ましたりしてたし、ラストシーンでもまずアルトはランカに駆け寄ってたし。
テレビシリーズを見ずに初めて映画版を見た友人も「ランカとくっつく」と予想してた
からね。
後編で一気にアルシェリに行ったなーと。シェリルは前編からアルトに→出して
たけど、アルトがシェリルに恋愛感情自覚したのって、個人的にはシェリルが
宙へ吸い出されちゃうとこあたりだと思ってるんですが、いかがか!
あそこでランカを庇って宙へ消えるシェリル、かっこよすぎる…!一瞬前の
表情もね…!ありゃアルトも堕ちる。
その前のアルトの病室でのやりとりとかも可愛かったしね。リンゴ剥けない
シェリル可愛い…!このあたりでもう自覚せずともシェリルのこと好きだったんじゃ
ないかな。
アルトとシェリルがいちゃいちゃするとこ、もっと見たかった!
映画版のアルトは男前なのでシェリルやアルトが惚れるのも納得なのです。
ちゃんと選んだしね。何かを得るということは何かを失うということか…。
もう姫とは呼べねえぜ(ミシェル)。


自分はずっとランカには歌姫としての成長が、自身をひとりぼっちだと思っていた
シェリルには愛する人が得られるといいなと思ってたんだけど、シェリルが本当に
「歌は祈命」を強調してたから、歌うと死ぬって状況は本当に残酷だと思いまし
たよ…。
シェリル自身がアルトに言ってたけど、アルトにとってもシェリルは唯一の人な
わけだしね…。
だから最後はハッピーエンドだと信じてる!アルトが帰還して、ランカとルカの
会社最高だなの力でシェリルの歌声も復活。最後にイヤリング光ってたしね!

個人的に凄く良かったなぁと思ったのが、ランカと命燃やして歌うシェリルの
歌声を聞いて、グレイスが「銀河が震えてる」って呟くシーン。
幼シェリルが幼アルトに宣言した「歌で銀河を震わせる」って言葉、グレイスも
聞いてるんだもんね。テレビ版と違ってシェリルに情を移してたグレイスが
自身が育てたシェリルがそれを実現したのに満足して逝ったんだろうな。
あと、ミシェルが死なないのが良かったと思います(笑)!ミハクラが常に腕組んで
たり、寄り添ってたりするので幸せでした!

映画も終わって、マクロスFも終了かなぁ。マクロスFは本当に菅野よう子さんの
名曲がいっぱい聞けて良かったなぁ。

« 光あれ! | トップページ | 皆さん大丈夫ですか! »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/51051700

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~」:

« 光あれ! | トップページ | 皆さん大丈夫ですか! »

最近のトラックバック