« 夢が聞こえるよね | トップページ | 私のシャツはちょっぴりCOLD! »

8/6S 「三銃士」

ダルタニヤン:井上芳雄 アトス:橋本さとし アラミス:石井一考 ポルトス:岸祐二
ミレディ:瀬奈じゅん リシュリュー枢機卿:山口祐一郎 アンヌ王妃
コンスタンス:和音美桜 ロシュフォール:吉野圭吾 バッキンガム公爵:伊藤明賢
ルイ13世:今拓哉 役者/ジェームス:坂元健児

アラミスは男でした
「アニメ三銃士」世代には、そんな最大のネタバレからスタートぢゃ!いやだってまず、
ここが一番気になるところだと思うんで!バシ!(机叩きつつ)。
1幕は結構コメディ要素も強いんですが、2幕は原作通りコンスタンスが死んでしまうので
そのあたりはしんみりかな。ダルタニャンとあんなに可愛いカップルだったのに、なんで
死んでしまうんコンスタンス…。
でも基本はダルタニャンの成長物語なので、明るく笑えるシーンが多いので楽しい!
殺陣も多いので曲も勇ましい楽曲が多くてね、冒険活劇!みたいな。あ、曲というか歌と
言えば、地声で最後の高音を歌い上げるタイプが多いので(男性も女性も)、声楽発声に
慣れてると大変そうでした。喉潰さないでね…!
印象に残った曲は「今日がその日」「ひとりは皆のために」かな。どちらもテーマ曲のように
繰り返し歌われる曲だったけど、後者の高音パートって石井アラミスかしらん。男声重唱は
いいな~ほれぼれ。
橋本アトスの「クリスタルの天使」はごめんな、ちょっと笑った…。1人尾崎みたいだった…。
そんなに「クリスタルの天使」連呼せんでも…!
あと山口枢機卿は1幕終わった時点では「あ、今回の作品では大人しめかな」なんて思って
いたら、2幕でスタンドマイク振りかざしてダンサーひきつれて踊りだしたので、うん、そうだ
よね!と心底納得しました(笑)。アトスとは別の意味でロッケンロールしてた。

今までいくつか見た井上くんの役の中で、一番ダルタニャンな彼が好きかも!まっすぐで
ちょっと天然で。特に、三銃士たちとの親子のような友情が素敵でした。
終盤、無事枢機卿が捕えられたあと、石井アラミスや岸ポルトスには「やったな!」みたいに
ぴょんと抱きつくのに、橋本アトスに対しては彼の肩に顔を埋めて抱かれてるのが、いろいろ
泣ける。お互い最愛の人を失ってるしね。時々頭撫でられてたりの疑似親子で可愛いなあ!!
「三銃士」って「みんなは1人のために、1人はみんなのために」って言いながら4人で剣を
掲げて重ね合わせてる絵が浮かぶけど、ダルタニャン含めて4人でこれやってるのって
本当に最後の最後なんだよね。悲しみを乗り越えたダルタニャンの表情、良かったです。
そう、これ井上くんもキラキラしてましたがけどやっぱりアラフォーな三銃士がかっこいいの
ですよ!
渋い橋本アトス、優男な石井アラミス、陽気な岸ポルトス、みんなかっこいい!みんな歌うま!
パンフの写真も痺れました岸さんのにやっとした不敵な笑み!
かっこいいと言えば、吉野ロシフォールの殺陣も素敵!あと枢機卿のこと好きすぎ(笑)!
瀬奈ミレディはスカート部分剥ぎ棄てるとボンテージミニスカになってんのな(笑)!歌はもう
少し声量あった方が好みでしたけど、堕ちた女の悲哀が伝わってきました。
コンスタンスを殺したことについてミレディは「枢機卿の命令でやった」って言ってたけど、
首飾り強奪に失敗した時点で、コンスタンスの人質としての価値はなくなったので、殺す
必要はなかったと思うんだよね。だからあれは、愛し愛され恵まれたコンスタンスへの
完全な逆恨みかなと思ってるんで、私も「有罪」だと思いましたです。でも気持ちはわかる…!
和音さんはレミゼのファンテーヌで「少女みたいな、堕ちても汚れない母だな」って思ったの
ですが、今回も可憐でした!かーわいい!

最後コンダクターさんもレイピア振ってましたね。
キャスト、原作、音楽、楽しかった!と言える作品でした。また見たいな。三銃士素敵!

« 夢が聞こえるよね | トップページ | 私のシャツはちょっぴりCOLD! »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/52409132

この記事へのトラックバック一覧です: 8/6S 「三銃士」:

« 夢が聞こえるよね | トップページ | 私のシャツはちょっぴりCOLD! »

最近のトラックバック