2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 「トラベルモード」観にきました | トップページ | うみねこのなく頃にportable »

11/6M *pnish* vol.13 『トラベルモード』

*pnish*(土屋裕一、鷲尾 昇、森山栄治、佐野大樹)/
山田悠介(D-BOYS)、青柳塁斗/
宮川康裕、大岩主弥、六本木康弘/
岡田達也/深沢 敦

17世紀初頭のフランス。港町のホテルにやってきたのはあの高名な
「三銃士」…の偽物。三銃士の名を騙り、ホテルで歓迎を受けるものの
そこへ見習い銃士ダルタニヤンや、何やら良からぬ企みを持った宿泊客も
現れ、ホテルの支配人達も巻き込み大混乱にー…。

まだ公演が続く&*pnish*はあまり内容を詳細に書いてはいけないという
噂を聞いたので、ネタバレは極力控えて書きます。

あ、でもこれだけ。
観劇後に座席抽選で当選して「バックステージツアー」に参加できたんですよ!
これまたブログやツイッターに書かないでって言われたんで内容は何も書け
ないんですけど、凄く面白かったし良い記念になりました!

今回初・生*pnish*です。
映像では「マハラジャモード」だけは見たことあるんですが、今回はその
モードシリーズの最終章とのこと。「マハラジャモード」同様、彼らが掲げる
「気軽に見ることができて、楽しい舞台」というコンセプトがしっかり反映され、
老若男女が楽しめる作品だったと思います。
笑いがあって、ちょっとじーんとなるシーンもあって、熱いけど熱過ぎない、
そんな適度な大人舞台。
今回は特にワンシチュエーションコメディだけあって、「舞台」を見たなって
感覚が凄く強いです。特に嘘に嘘を重ねていく中で舞台上の登場人物が
どんどん追い込まれて右往左往するのが見物。「志村ー後ろ後ろ!」的な
笑いは、王道中の王道ですよね。役者の芝居と笑いの王道がしっかりこなせ
てるので、終始安心して見ることができました。(エラソウ)。

まずOPがかっこいい!キャラクターとキャスト紹介にキャライラストが使われ
てるの、モードシリーズ通しなのかな?映像使ってたのここくらいだけど
世界観に惹きこまれます。
あとテーマ音楽も良かったです。スパニッシュというかジプシー風というか。

役者さんに関して。
やっぱり土屋さん。たぶん今回一番セリフが多いんじゃないかと思います。
よく言えば機転がきき、悪く言えばずるがしこい。決してヒーローにはなれない
このキャラクターなりの生き様を演じきってました。
そういえば、「マハラジャモード」のナタラージャも近い性格だったかな。
レポで「土屋さんの芝居の振り幅が心地よい」というのを読んだのですが、
ほんと的確な表現だと思います。流暢に嘘を並べる声、仲間たちへのツッコミで
見せる動き、地面に膝をつくシルエット。一連の流れがスムーズでほんと
見てて気持ちいいです。あと個人的には、ナレーションの仕事もされてるくらいの
声の良さもポイント高いなぁ。
それから森山さん。森山さんの芝居は凄くナチュラルで見やすい。過剰な芝居の
逆って棒じゃないと思うんで、森山さんの自然な芝居好きです。キャラの性格も
あると思うんだけど、土屋さんのキャラより間の取り方がゆっくり目で、芝居に
緩急がついてて良かったです。
そして鷲尾さん。気が弱くて臆病だけど、それは誰よりも現実を冷静に見ている
から。前回こわもての武将の役で見たので、今回は意外な感じでした(笑)。
佐野さんの眼力と元気の良さは、*pnish*舞台のエネルギーになってるんじゃ
ないでしょうか。

そして深沢さんの底知れない存在感は、この偽物だらけの舞台で何より本物
だったと思います。正確には森山さんと青柳さんもそうなんだけど、この人の
飄々としてるけど切れ者感は上手いなぁと。特に終盤ね、本当にこの人の怖い
ところが露呈するあたり。

次回はどんな感じでくるんですかね、*pnish*。出来たら観に行きたいな~。

« 「トラベルモード」観にきました | トップページ | うみねこのなく頃にportable »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/53178115

この記事へのトラックバック一覧です: 11/6M *pnish* vol.13 『トラベルモード』:

« 「トラベルモード」観にきました | トップページ | うみねこのなく頃にportable »

最近のトラックバック