« 銀座「ホテル西洋銀座」でラグジュアリー朝食 | トップページ | 「Musketeer-マスケティア-」 »

銀座「Joel Durand 」でチョコレートスイーツ

銀座のここの通り、ちょっとしたチョコレート通りになってますね。
ピエールマルコリーニもイルサンジェーもあるし!そんな中、この日
入ったのは「Joel Durand 」。入店すると「ボンジュール、マダム」と
声を掛けられます(笑)。こういうアトラクション感、悪くない…!

1階はブティックになってます。チョコを見かけで判断しないでほしいという
意味で、凝った形にはせずオーソドックスなスクエア型で統一。ただ中身は
色々と種類があって、表記されたアルファベットでわかるようになってます。
Aはアーモンドとか、Oはオレンジとか。試食させてもらいましたが、オレンジの
美味しかった~!だって1粒400円とかだもんよ。
Foodpic2421384

2階はおそらくフランスのものと思われる雑貨や書籍、古い映画の
パンフレットやインテリアなどがあってとても素敵で雑多な空間。
私は洋裁道具の写真集が可愛くてずっとパラパラめくってみて
ました。

グラスアイスクリーム(ブラックチョコレート)
Foodpic2421413
Foodpic2421423

ムースに近いチョコレートアイス。生クリームのついてるけど実はこれも
そう甘くないので、全体的にビターですね。私はビターも好きなのでOK!

こちらは連れが食べていたリエジョア。チョコレートパフェですね。
Foodpic2421411
下の部分はよくあるパフェのようにフレークではなく、コーヒーベース。
大人のパフェと銘打ってるだけあって甘さ控えめで食べやすいです。

チョコレートの世界ってほんと奥深いですよね。1粒いくらの世界は
金銭的に余裕がないと覗くことも厳しいという。1階のアルファベット
ごとのチョコ、食べ比べしてみたいな~。

« 銀座「ホテル西洋銀座」でラグジュアリー朝食 | トップページ | 「Musketeer-マスケティア-」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/54931568

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座「Joel Durand 」でチョコレートスイーツ:

« 銀座「ホテル西洋銀座」でラグジュアリー朝食 | トップページ | 「Musketeer-マスケティア-」 »

最近のトラックバック