2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 10/13S ミュージカル『テニスの王子様』コンサート SEIGAKU Farewell Party | トップページ | 10/17S「星めぐりのうた」 »

10/14S千秋楽 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート SEIGAKU Farewell Party

<青学(せいがく)>
越前リョーマ役/小越勇輝  手塚国光役/和田琢磨
大石秀一郎役/平牧 仁  不二周助役/三津谷 亮
菊丸英二役/小関裕太  乾 貞治役/輝馬
河村 隆役/鶴見知大  桃城 武役/上鶴 徹
海堂 薫役/池岡亮介  堀尾聡史役/桝井賢斗
加藤勝郎役/大平峻也  水野カツオ役/大野瑞生

<六角>
葵 剣太郎役/吉田大輝  佐伯虎次郎役/内海大輔
黒羽春風役/本川翔太  天根ヒカル役/木村 敦
樹 希彦役/橋本真一  木更津 亮役/廣瀬大介

<立海>
真田弦一郎役/小笠原 健  幸村精市役/神永圭佑
柳 蓮二役/水石亜飛夢  柳生比呂士役/味方良介
仁王雅治役/久保田秀敏  丸井ブン太役/安川純平
ジャッカル桑原役/塩田康平  切原赤也役/原嶋元久

・友達の厚意で奇跡的に会場で観ることができました。大好きな青学6代目を
見送れてほんと良かった!
・泣いた・・・やばかった。トリオメドレーから涙が止まらなくて、途中ところどころ
笑ったりもしてたんだけど、会場中がみんな鼻をすすってて。トリオメドレーは
ほんと反則。
・泣いちゃってサイリウム振る手が止まっちゃった瞬間もあったけど、極力青の
光は絶やさなかった。応援する気持ち、これくらいしか伝わらないかと想って。
・そんな中、「データは嘘をつかないよ」の、乾「4年と2ヶ月と15日後・・・お前いくつだ」
柳「・・・ハタチだ。お前は?」輝馬「・・・フハハハハッ!!にじゅうななぁっ!!」と、
「もう迷いはない」歌い終わった幸村と真田の「これからもよろしく」的会話の後の客席の
「やったぁ!!」が本日の笑いポイント。
・しかし曲中で「データ!データ!」と会場内を駆け回る輝馬はマジ電子の妖精。
・ゲスト校は不動峰。対戦校だけど2ndテニミュを青学と一緒に作り上げた、ライバルと
いうよりも同士(和田くん曰く)。一人一人青学メンバーに対してメッセージを送って
くれました。
・印象的だったのは近江くんが語った小関くんへのメッセージ。「人前で泣かない裕太が
影で隠れて泣いているのを見て本当に強いやつだと思った。小関裕太が菊丸英二で
良かった」って言葉素敵だなって。それに対して袖から「ありがとう!」って肉声で返して
た小関くん・・・。
・近江くんは小関くんが裏で1人泣いてるのも見てるし、平牧くんが稽古場別室で自作曲
作り上げる瞬間にも立ち会ってるし、私達に代わって黄金を見守る天使かと。
・メッセージみんな袖でちゃんと聞いてて、返事もお礼もしてたね。肉声聞こえたもん。
・最後に不動峰部長の橘役だった上田くんが、和田くんへメッセージ。そして一人残留
する小越くんに不動峰全員でメッセージ。「一緒に走り続けてる」という言葉。
・小越くんは挨拶で「これから自分が青学を引っ張っていく」って力強い言葉をくれたけど、
小越くんがリョーマに専念していられたのって、年上の和田くんが部長として青学メンバー
をまとめていてくれてたからなんだと思う。それは、他メンバーの和田くんへの信頼の
強さがわかるコメントの多さからもそう感じる。でも新部長は小越くんと同い年で当然
テニミュの経験値もゼロで。小越くんは本当にプレッシャー感じてると思うけど、上田
くんの言葉は青学卒業メンバーがみんな思ってることだと思うから、気負いすぎずに
リョーマらしくいてほしい。
・一言ずつ「○○役、△△、ありがとうございました!」とお礼を言うところ、不二の三津谷
くんだけ「不二周助、ありがとうございました!」になってたのは、思い入れだよね。
「Road」での六代目と七代目の入れ替わり、新菊丸を見つめる小関くんは微笑んでて、
新大石を見つめる平牧くんは泣きそうで、一番最後にはける和田くんは小越くんに万感の
思いのこもったガッツポーズ。
・最後の「NEXT」の決めポーズいつも平牧くん手をクロスした謎ポーズだなーこのポーズ
なんだろって毎回思ってたんだけど立海戦の振り付けだからテリトリーの時の形かと気づ
いたのは下手からこせ菊の決めポーズの背中見てあの不思議な片足上げたポーズを
見たからである。
・通常のアンコール、小越リョーマ一人が出てきたWアンコール、そして青学メンバー
全員が出てきたトリプルアンコール。トリプルは和田くんと小関くんは楽屋まで戻って
しまっていたのか登場が遅かった。
・こせ菊が菊丸なのにジャージの前開けてカツラも乱れた感じで(1回脱いじゃったんだね)
出てきたんだけど、すぐ平牧大石とハグしてるのが凄いナチュラルで!その後髪を直し
てるこせ菊を客席から隠している平牧大石は通常運転だと思った。
・テニミュはほぼ2ndからで、教科書は「夫婦」と呼ばれた1st初代黄金の映像だった私と
しては、平牧小関の黄金はそんなにベタベタしない、原作っぽい黄金なのかなと思って
たんだけど、立海あたりから一気にスキンシップ多くなったなぁ。
・小関くんはオーディションの時の紙を持ってきていました。「②ー5 小関裕太」って書いて
あった。そしてそれを上鶴と平牧くんが取り合っていた(笑)。

テニミュは2ndから見始めて、一番最初の不動峰戦から見続けてきた子たちが卒業して
しまうんだと思うと、ほんといろんな思いがこみ上げてくるなぁ。歌もダンスも芝居もどん
どんうまくなっていって。私はゴールデンペアが好きだったからやっぱり菊丸役の小関くん
と大石役の平牧くんをよく見ていたつもりだけど。小関くんの菊丸はシャイニング菊丸と
いう感じでほんとキラキラ眩しかった。アクロバットも凄い勢いで成長してて。不動峰の
スタートが15歳っていうリアル菊丸年齢なんだけど、少年からどんどんかっこいい青年に
成長していく姿も見せてもらった。平牧くんは大石のあの髪型のハンデをもってしても
わかる美形っぷりで爽やかで優しい大石だったな。小関くんと8歳差だからちょっと
過保護気味な大石かなと思ったけど、最後の立海戦で見た黄金が私の中で一番の
黄金だったと思ってます。
とりあえず今はお疲れ様、ありがとうって気持ちでいっぱいです。

« 10/13S ミュージカル『テニスの王子様』コンサート SEIGAKU Farewell Party | トップページ | 10/17S「星めぐりのうた」 »

テニミュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/55892632

この記事へのトラックバック一覧です: 10/14S千秋楽 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート SEIGAKU Farewell Party :

« 10/13S ミュージカル『テニスの王子様』コンサート SEIGAKU Farewell Party | トップページ | 10/17S「星めぐりのうた」 »

最近のトラックバック