2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« ライチ! | トップページ | モーニングティーは薄め?濃い目っ!! »

12/14S「ライチ☆光クラブ」

【原作】古屋兎丸 【脚本・演出】江本純子

ゼラ:木村 了 タミヤ:中尾明慶
ジャイボ:玉城裕規 雷蔵:佐藤永典 ヤコブ:宮下雄也
デンタク:富岡晃一郎 カネダ:廣瀬大介 ダフ:加藤真央
ライチ:オレノグラフィティ ニコ:平沼紀久

カノン:ほのか りん

しづか 半田 杏 夏江紘実 高野ゆらこ

いやー悪趣味で大変面白かったです!(褒めてます)。
舞台は工場からの排気と油で黒く覆われ鬱蒼とした街・螢光町にある廃工場の
秘密基地。そしてそこに集まる詰襟軍帽の少年たち・・・ライチ☆光クラブ。
エロ・グロそしてホモ(少年愛)。愛憎。醜い大人になりたくない少年たちの純粋な
狂気・・・。こんなキーワードの中に心惹かれる人には間違いなくオススメ。
残酷でシリアス展開の中にシュールな笑いが入ってて、原作を知らない私
でも、休憩無しの2時間飽きずに観ることができました。

セットは基本秘密基地のセットのみで、後は映像を一部使ってる感じ。照明や
工場内の煙が効果的で、雰囲気出てましたね~。部分的に敢えてチープな演出を
してる部分もあるっぽいんだけど、それが昭和レトロな印象を出してて、舞台設定と
相性良かったです。
原作者の古屋兎丸さんがツイッターで「見世物小屋の感じ」って仰ってて、なるほど
と思いました。演出過剰さ、残酷さ、美しさ・・・確かに見世物小屋のショーに通じる
ものがあるのかもしれない。

血しぶきや雨、ライチの果汁や性的な何かなど、最後にはステージはびしょ
濡れでした。
そそ、今回前方列の客席には事前にビニルシートが配られてまして、舞台
から飛んでくる各種液体を避けられるようになってますが、実際どの程度
効果あったのかな~(笑)。

そういえばこの舞台、1st2nd共にテニミュキャスト結構出演してるんだけど、
ゼラとタミヤがチェスで対決してる時のチェス盤にチェス置く時の音が明らかに
テニスのスマッシュ音で、しまいには見守ってる皆がラケット持ち出してきて
挙句廣瀬くん(テニミュ2ndの木更津役)に「これが・・・全国の力・・・!」とか
言わせてました!アドリブじゃなくてオフィシャルですねこれは(笑)。

« ライチ! | トップページ | モーニングティーは薄め?濃い目っ!! »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/56321017

この記事へのトラックバック一覧です: 12/14S「ライチ☆光クラブ」:

« ライチ! | トップページ | モーニングティーは薄め?濃い目っ!! »

最近のトラックバック