2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 12/26「Distant Worlds music from FINAL FANTASY」 | トップページ | 2012観劇総まとめ »

12/27「SUPERハンサムLIVE2012」

冬の海のパシフィコ横浜に、ハンサムライブを見に行ってきました。
ハンサムライブとは、佐藤健や三浦春馬などアミューズ事務所の若手
俳優が年に一度集まって行うファン感謝ライブなんですが、今年から
テニミュ2ndで6代目菊丸をやっていた小関くんが参加するというので!
菊丸じゃない小関くんを見てみたくて!
事前に発売された予習CD聞き込んで、行ってきましたよー!

青柳 塁斗 猪塚健太 植原卓也 賀来賢人 風間由次郎
神木隆之介 小関裕太 佐藤健 戸谷公人 野村周平
平埜生成 平間壮一 松島庄汰 三浦春馬 水田航生
柳沢貴彦 吉沢亮 吉村卓也

THIS IS THE TIME
ベストスマイル
PARTY RIDE
FANTASTIC BABY
サイン
Butterfly
乙女戦争
キューティーハニー
君だけのHERO
LOVE PHANTOM
truth
white serenade
僕たちの在り処へ
一人じゃないからね~僕らの夢と希望
MR.TAXI
パラダイス銀河
HOT LIMIT
女々しくて
キミノリズム
DEAR MY GIRL 2011
THRILL
So free!
ファッションモンスター
シャナナ☆
無礼講!!!
Feel The Same
With You

しかし凄かった・・・。小関くん・・・。
見終わった後の私の感想「天使という言葉じゃな足りない。なんかもっと、
人類の希望とか明るい未来の象徴」って呟いてる。頭おかしい。大丈夫か私。
でもほんと凄かったんだ・・・。あれだけ人数いて出番もセンターポジも多いし!
「This is the time」の、伸びやかな手足を活かしたかっこいいダンスに、ももクロ
ちゃんの「Z女戦争」はまさかのセンターであのダンスを完コピ。「出欠取ります」
もやってた・・・かわゆい!そして華麗なタップも披露。最後ステージに1人残り
会場の視線を独占してました。「キミノリズム」の爽やかっぷりも素敵。
いろんな曲で変わる表情を見て欲しい、って事前にコメントしてたけど、ほんと
曲によって色々表情違う。「ファッションモンスター」でちょっと小芝居っぽく驚く
演技見せたり、「キミノリズム」のソロの優しい笑顔とか、すげーすげー・・・。
ノリノリな曲ではめちゃくちゃ笑顔だから、かっこいい曲でのクールな表情との
ギャップも魅せる。
そういや後半のみんなで歌う曲のなかで、側宙?ロンダート?してて元気だなーっ
て思ったら、アンコール曲でも端の細い通路で片手側転みたいのしてて。
きくまる!って思いました(笑)。

他の子の感想も。アミューズの子たちは佐藤健くんや三浦春馬くんの他は、
同じくテニミュに出ていた平埜くんや猪塚くん、青柳くんなどは知ってました。
あと、いくつかアミュDVDを見て知った子もいますね。
猪塚くんは普通にイケメンだと思うんだけど、わりとライブでは笑い取る立ち位置に
いましたね。でもゴールデンボンバーの「女々しくて」、センターでノリノリで(笑)。
吉沢くんは、確か開演前物販で真っ先にグッズが売り切れになっちゃった子だと
思います。歓声もすごかったし、途中のトークコーナーでのオムライス女子は
可愛かった!
佐藤健くんはこのメンツの中でさすが一番の売れっ子だけあって、登場の仕方も
満を持してのラスボスのような登場(笑)。「キューティハニー」でのピンクの
マフラー振る姿がさすがですあざと可愛いです・・・!

やー楽しかったです。役者にしかできない歌って、ちょっとわかった気するかも。

« 12/26「Distant Worlds music from FINAL FANTASY」 | トップページ | 2012観劇総まとめ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/56408202

この記事へのトラックバック一覧です: 12/27「SUPERハンサムLIVE2012」:

« 12/26「Distant Worlds music from FINAL FANTASY」 | トップページ | 2012観劇総まとめ »

最近のトラックバック