2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 池袋イーストビレッジ「グリエールチーズバーガー」 | トップページ | グリコ×ジョジョアニメお菓子! »

「ここはグリーン・ウッド~青春男子寮日誌」

何度かこちらでも話題にしたことがありますが、変わり者だらけの名門
男子校付属寮での青春生活を描いた、那須雪絵先生原作の「ここは
グリーン・ウッド」が、実写ドラマ化されました。
放映当時うちのテレビには映らなかったので、最近DVDを買ってまとめて
見たのですが、改めてその魅力に夢中!

収録されているのは以下の全13話。

#1「グリーン・ウッドへようこそ」
#2「ノーブレス・オブリージ」
#3「若い力」
#4「日本の夏がきてる」
#5「お楽しみはこれからだ」
#6「頭のいたいネメシス」
#7「蓮川家の一族」
#8「春はあけぼの」
#9「片想いかもしれない」
#10「雨やどり」
#11「LIVE OFFグリーン・ウッド」
#12「王子様を探せ!」
#13「ここはグリーン・ウッド」

タイトル見てもらえれば原作読者にはわかるとおり、原作そのままの
エピソード名。そしてエピソードのチョイスも抜群のセンスだなと。
単純にそのタイトルのエピソードだけじゃなく、話もしてて、限られた
話数で入学~初恋からの卒業~進級~2nd LOVE~愛は勝つまで
話をまとめているなって。体育祭や文化祭のように、絵で見たい
シーンも漏れなく拾われているしね。
「蓮川家の一族」で、スカちゃんが兄のために怒って泣くシーンは、
実写で見て改めて良いシーンだなと泣けました・・・。光流先輩の
見せ場である原作エピソード「愛は勝つ」(ドラマ版では「王子様を
探せ!」)の「他人はやっぱり、兄弟よりはおちるかな」というセリフ。
アニメの声優岩田さんは力なく呟くような感じでしたが、実写版の
三浦さんは今にも泣きそうな声でしたね。
その岩田さんはナレーションを今回やっているのですが、最終話で
「18年前に寮長をやっていたOB」として出演もされました。うん、間違って
ないですよね(笑)。
ラストも、蓮川がカメラのこっちに向かって「さあ、早く!」と声をかける
ショットで、ほんと原作が大事にされてるのが全体から伝わってきて
原作ファンとしては嬉しいばかりです。
蓮川の恋の成就に傘の花が舞うのとか、やっぱ実写で見られるの素敵。

なんか舞台化の話もあったんですが、立ち消えちゃったんですよね。
このスタンスで舞台化してくれるなら、ぜひ見たかったんだけどな。
しかし中学生の頃から大好きだった漫画がいまこうして実写化するのを
見られるんですから、やっぱ長く好きでいるもんですよね。

« 池袋イーストビレッジ「グリエールチーズバーガー」 | トップページ | グリコ×ジョジョアニメお菓子! »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/56738071

この記事へのトラックバック一覧です: 「ここはグリーン・ウッド~青春男子寮日誌」:

« 池袋イーストビレッジ「グリエールチーズバーガー」 | トップページ | グリコ×ジョジョアニメお菓子! »

最近のトラックバック