2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 4/29M、Sミュージカル「テニスの王子様」コンサートDreamLive2013 | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー5月 »

有栖川有栖「江神二郎の洞察」

有栖川有栖の学生アリスシリーズ、初の短編集。時系列的にはアリスが
入学してからマリアが加入するまでの時期を描いた9篇の短編(うち1本は
書き下ろし)が収められています。

表紙の装丁は「EMC(Eito mystery club)」のアルファベット文字を組み合わせた
図柄です。
個人的に好きだったのは「4分間では短すぎる」と書き下ろし「除夜を歩く」。
「4分間では短すぎる」はミステリ好きならピンと来るタイトルですね。私、とにかく
江神さんを中心にEMCメンバーがひたすら推理やミステリー論を語ってるのが
好きなのと、元ネタの「9マイルは遠すぎる」も好きなので。
そしてアリスと江神さんがひたすら喋る「除夜を歩く」。この短編集はネタバレこそ
してないけど長編を読んでることが前提みたいなとこあるので、ほんとアリスには
いつか江神さんというミステリを解いてあげて、と心から願うよ。
はあ、江神さん大好き・・・。

« 4/29M、Sミュージカル「テニスの王子様」コンサートDreamLive2013 | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー5月 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/57279843

この記事へのトラックバック一覧です: 有栖川有栖「江神二郎の洞察」:

« 4/29M、Sミュージカル「テニスの王子様」コンサートDreamLive2013 | トップページ | 鉱石ラジオスケジューラー5月 »

最近のトラックバック