2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« モネ展〜風景をみる眼 | トップページ | 1/12Sミュージカル「アムネシア」 »

川上亮「人狼ゲーム」

前から「人狼ゲーム」ってゲーム自体は聞いたことあって、ただ詳しいルールは
知らず。方々で聞くので気になりつつも流していたんですが、映画化もしてたとは!
そろそろルールちゃんと知りたいなと思って思いきって小説版を買ってみました(笑)。
これでみんなの話題に付いていけるぞ!

まぁ話の展開は想像してた通りなんですが、藤原竜也が主演しててもおかしくない感じの
サバイバルゲームでした。実際はもちろん殺害された村人はゲームから退場する
だけなんですが、映画だと本当にに死んじゃうっていう。それを管理・監視する存在が居て
富裕層が娯楽として観賞してるっていうのも、オチの流れも、正直この手のサバイバル
ゲーム系のお話としてはベタベタで正直捻りが無いなとは思いましたが。
なのでお話として楽しむというよりルールのお勉強目的で読みました。
頭脳戦というよりは心理戦なので、これはある程度仲の良い人達でやると面白いかもね。
というか機会があれば実際にやってみたいですね。

« モネ展〜風景をみる眼 | トップページ | 1/12Sミュージカル「アムネシア」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/58885229

この記事へのトラックバック一覧です: 川上亮「人狼ゲーム」:

« モネ展〜風景をみる眼 | トップページ | 1/12Sミュージカル「アムネシア」 »

最近のトラックバック