2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 3/2「NORN9ノルンノネットfor Spica」 | トップページ | ECCジュニアっ子だった過去を持つ »

3/4M「ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより」

【出演】
ジャーヴィス:井上芳雄 ジルーシャ:坂本真綾
音楽・編曲・作詞:ポール・ゴードン
編曲:ブラッド・ハーク
翻訳・訳詞:今井麻緒子
脚本・演出:ジョン・ケアード

私が知ったのは再演時だったのですが、知った時にはすでに時遅し。
今回の再再演を知っていそいそとチケットを取ったのでした。

井上さんと真綾さんの二人芝居。
ジルージャが送る足ながおじさんへの手紙とそれを読む、おじさん=ジャーヴィスの
反応を中心に話は進みます。
途中までは見たこと会ったことも無いジルージャからの手紙に、ジャーヴィスが心
惹かれて動き出すんだから、とにかくジルージャの人となりに説得力がないとこの
お話は成立しないと思うんですよね。
原作未読なので詳しくは知りませんが、真綾さんのジルージャが可愛らしくて素直で
ユーモアがあって機転が効いて、素晴らしかった!思わずジャーヴィスと一緒に
くすくす笑ったりにやってしたくなっちゃったりしちゃう。また語りかけるような真綾さんの
手紙の歌声が優しくて。
それに対するジャーヴィスは有産階級に生まれながらも自分のあり方に悶々と悩んで
しまうような人だから、悩み多き男を井上さんにやらせたらそりゃ合いますよね。
ジルージャが足ながおじさんを白髪の男性だと思い込んでるから、それに対する反応が
いちいち面白かったです。
途中から我慢できず正体を隠したままジャーヴィス本人としてジルージャに会いに
いってしまうんですが、そこからはもう見ていて楽しい両片思いでございます(笑)。
しかし終盤、足ながおじさん宛てにジャーヴィスへの恋愛相談しちゃう

最後はジルージャが自立して一人の女性として対等に足ながおじさん=ジルージャと
会えたからこそのハッピーエンドなんだろうなと思いました。
またこれ観たいな~!

« 3/2「NORN9ノルンノネットfor Spica」 | トップページ | ECCジュニアっ子だった過去を持つ »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/59237391

この記事へのトラックバック一覧です: 3/4M「ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより」:

« 3/2「NORN9ノルンノネットfor Spica」 | トップページ | ECCジュニアっ子だった過去を持つ »

最近のトラックバック