2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« こちら葛飾区 | トップページ | ローソン×JOJOコラボ »

4/13S舞台「逆転裁判~逆転のスポットライト」

【原作・監修】株式会社カプコン 【脚本】斉藤栄作 【演出】大関真
【出演】 兼崎健太郎/和田琢磨/荻野可鈴/林明寛/磯貝龍虎
小笠原健/富田翔/虎南有香/栞菜/寺山武志/出口哲也
久下恵美/角野哲郎/井上浩/祖父江桂子/服部紗弥/他

大好きな法廷バトルゲーム「逆転裁判」の舞台化。逆裁の舞台化に
ついては以前宝塚でやっていてそちらは観に行ったのですが、今回
観に行ったのはその次に上演された、男性キャストによる公演の
再演。
ゲーム原作だけに客席には男性客もそこそこいました。あと林明寛くんの
お母様がすぐお隣の席でした(笑)。

元々のゲームもそうですが、それでも思った以上にコメディ要素が
多くて、特にガガさんのくだりとかバッファロー絡みもっとカットして
裁判シーンを多くして欲しかったなとも思いましたが、それでに休憩
なしの2時間だからバランス的に難しかったのかな?

でもキャラクターの魅力は満載だったと思います。
兼崎くんのナルホド君がでかくて大口開けてまっすぐな笑顔で笑うのが
すごくナルホド君らしくて良かったです!押しに弱かったり真宵ちゃあん!
ってなったりしつつも引かない強さというか。で、その真宵ちゃんも声も
姿もめちゃくちゃ可愛くて、巨人の兼崎くんと並んだ身長差がたまらん
でした。ナルホド君と真宵ちゃんだああ!ってなった!
真宵ちゃんは純粋で一生懸命でトノサマン大好きなところがホント好き。

あと、似星さんがテニミュ真田役だった小笠原さんだとか、恵里斗がテニミュ
東方だった寺山さんだとか、まぁ席が後ろだったのもあるんですが気づけなくて。
特に恵里斗の寺山さんは上手かったなぁ。もうちょっと年配の舞台経験豊富な
劇団役者さんみたいな方が演じてるのかと思ってたのでびっくりしました。
寺山さんどんどん経験値つけてるなあ、頼もしい。
荷星の小笠原さんは身長はあるけどそんなのがたいがいいわけでもないので
一生懸命大きく見せようとしてましたけど、でも気の弱い感じは出てて、荷星さん
天使だと思いました!
キャラクターの決めポーズ指さし異議ありとか、押されてぐぬぬ…ってところとかは
さすが様式美に拘る宝塚版の方がゲームに忠実だなとは思いましたが、表情とか
キャラクターとしての全体の雰囲気とかはきちんと反映されてて良かったと思います。

演出としてはやっぱり法廷シーンのセットが前面に開けて行くのとか、「異議あり!」
「異議あり!」の応酬とか、良かったなー。ここもっと見たいですし、かっこよかった!

« こちら葛飾区 | トップページ | ローソン×JOJOコラボ »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/59461551

この記事へのトラックバック一覧です: 4/13S舞台「逆転裁判~逆転のスポットライト」:

« こちら葛飾区 | トップページ | ローソン×JOJOコラボ »

最近のトラックバック