2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 7/20Mミュージカル「テニスの王子様」青学VS立海 | トップページ | 広島・岡山・山口・島根旅行① »

ハイキュー!!

ハイキュー、いま来てるなう。

私、アニメはわりとよく見るんですよ。無料だし、ながら見(だいたい洗濯物
畳んだり化粧したりしてる)できるし。
だから世間的に人気のあった「黒子のバスケ」も「進撃の巨人」も「Free!」も
「鬼灯の冷徹」も、原作は未読ながらアニメは一応見てまして、基本的な設定や
登場人物の関係性なんかは知ってます。ファンの人と会話ができるくらいは
物語も把握してます。あくまでアニメで放映した範囲くらいまでですけど。
しかし、ここにきてまたいつものように「あ、いま人気あるあれアニメ化するんだー」
くらいのテンションで見始めた「ハイキュー」が面白くて、楽しくて。コミックスを買って
しまいました…これはヤバイ。

「ハイキュー」は高校のバレーボール部漫画です。
小柄ながら抜群の身体能力を持つ日向と天才的なトスの才能を持つ影山の
二人が、かつての強豪校烏野に入学し、全国を目指して切磋琢磨する、
爽やかスポーツ部活物。
私は3年生が好きです。こういう部活物ってだいたいそうなんだけど、才能ある
1年生の入学から物語が始まることが多くて、必然的に3年生がレギュラー落ち
して試合に出れなくなっちゃうんだよね。古いとこで言うとスラムダンクの木暮
とかそうだよね。
影山がセッターになることで試合に出れなくなった副部長と、彼の同級生である
部長とエーススパイカーの関係性が素敵で、また副部長が試合に出れるように
するためにも勝ち進んでいくと誓い合うとことか、泣ける。
自分が年を取ったせいか、そういう3年生ズが切なくてじーんとしちゃます。
でも1年生も2年生も、みんないい。他校のライバルもみんな爽やかで変な嫌味が
なくて気持ちいい。
作者さんがコメントで「応援したいと思ってもらえるように書きたい」って言ってる
まさにそれが実現してる気がする。
だから割と誰にでも軽率にオススメできます(笑)。

私はアニメから入ったからかもしれないけど、アニメの演出と音楽がお気に入りです。
特に1話のラストからエンディングの繋がり。それとエース復活回。
過去の試合のコートと現在の練習試合のコートの配置をそのまま切り替えたり、
インハイ所詮で試合に負ける常波と女子バレを被らせたり、そういう演出とテンポの
良さが上手いなーと。演出スタッフの名前を確認しにHP見に行っちゃったくらいです。
音楽はガンダムビルドファイターズの林さんで、音楽そのものだけでなく、その使い方、
入れ方もいい。

こないだハイキューカフェ行った時はそこまでではなかったんですが、たまたま
連載誌であるジャンプをコンビニでチラ見したら、急展開になってて、あれ?あれ?
コミックス買いたいぞ…?ってなってて、沼は恐ろしいですね!
沼を覗いている時、沼もまたこちらを見ているのだ…ブルブル。

« 7/20Mミュージカル「テニスの王子様」青学VS立海 | トップページ | 広島・岡山・山口・島根旅行① »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/60028792

この記事へのトラックバック一覧です: ハイキュー!!:

« 7/20Mミュージカル「テニスの王子様」青学VS立海 | トップページ | 広島・岡山・山口・島根旅行① »

最近のトラックバック