2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 鉱石ラジオスケジューラー9月 | トップページ | 9/11S舞台『人狼 ザ・ライブプレイングシアター »

9/10S「黒執事」

[原案・原作]枢やな [演出]毛利亘宏 [劇作・脚本]井関佳子
[出演]松下優也 / 福崎那由他 / 植原卓也 / 太田基裕 / 広瀬友祐
輝馬 / 佐々木喜英 / 鷲尾昇 / 河原田巧也 / 寺崎裕香 / 高木俊 /
寺山武志 / 和泉宗兵 / 荒木宏文 / AKANE LIV / 他

いま仕事がめっちゃ忙しくて、六本木で18時半開演とか定時で速攻退社
しても間に合わない舞台を見に行ってる余裕は全くなかったんですが、
無理していって良かった…。
一人観劇だったらたぶん舞台諦めてたなー。
会場は六本木ブルーシアターという、初めての所。なんつーの?アイーア系
と言えばお察し頂けるか。入口から物販、隣りのカフェスペースとトイレ列への
動線がちょっと良くなくて、混雑もあって物販は断念したのでした。時間も
なかったし。
そして席は最前列だった(笑)。
目の前にキャスト来るからここぞとばかり衣装見てました。シエルの
ズボンの柄とかチャールズとグレイの上着のレースっぽい部分とか。
黒執事は19世紀イギリスの貴族衣装の可愛いのが見られるから
大好きです。
それにアンダーテイカーに飲み物求められたり、ウィルにぼこられた
グレルに助け求められたりしました!やったー!

今回はマダムレッドのお話。グレル初登場でもありますね。グレルは
今まで何度も舞台版に既に出てきてるから逆に赤執事時代が新鮮で(笑)。
2幕ではセバスとの戦いがたっぷり見られるので楽しかったです。
それに、鉄板のヤード組のネタに、ヒデ様としか言いようの無いドルイット
伯爵。安定のアンダーテイカーさん。ウィル出番ちょっぴりだったー!
今回の新シエルは凄く少年っぽいというか男の子っぽいというか。男らしい、
に近いのかな?駒鳥ドレスの時もノースリーブの袖口から背中見えたけど、
それでも男らしかった…雰囲気が。なんか普通の子っぽい感じが、特に
冒頭のミサに怯える姿にぴったりで、シエルの本質なのかなーって。
他の初登場組ではあらやんこと荒木さんの劉の顔が凄く好みで、チャイナに
短眉が凄く似合ってた!生写真買いたかったよ…。
もっくんと広瀬くんは今回新登場のキャラなのに凄く世界に馴染んでて、
さすが漫画原作系舞台をたくさんやってきてるだけあるなと思いました。
マダムレッドは元宝塚の方なんですね。スタイルいいし歌うまいし、ちょっと
ハスキーな感じが凄くマダムレッドっぽかった。シネマティックレコードの
辺りは切なかったね…。
「降りやまぬ雨~」っていう重唱の曲が一番印象に残りました。

« 鉱石ラジオスケジューラー9月 | トップページ | 9/11S舞台『人狼 ザ・ライブプレイングシアター »

その他観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/60295677

この記事へのトラックバック一覧です: 9/10S「黒執事」:

« 鉱石ラジオスケジューラー9月 | トップページ | 9/11S舞台『人狼 ザ・ライブプレイングシアター »

最近のトラックバック