« 11/30M「モーツァルト!」 | トップページ | 「PSYCHO-PASS ASYLUM 2 」吉上 亮 »

12/20S「RE-INCARNATION~RE-VIVAL~」

【作・演出】:西田大輔
【出演】中村誠治郎 田中良子 佐久間祐人 広瀬友祐 村田洋二郎 
北村諒 伊阪達也 佃井皆美 猪狩敦子 谷口賢志 塚本拓弥 
杉山健一 新良エツ子 甲斐まり恵 内堀克利 西田大輔 他

友人に誘われて、いま彼女が最もハマっているというリンカネこと
リインカーネーションのシリーズの舞台を観に行ってきました。
三国志をテーマにしたこの舞台、これで3作目らしいのですが、
設定的に最初に戻るエピソード0らしいので、ここから見ても
大丈夫だよーとのこと。
三国志で言う所のエピソード0、すなわち黄巾の乱です。
とは言えただの三国志のお話をなぞるだけではなく、オリジナルの
設定として龍生九子という中国の伝奇上の存在があって、彼女が
武将たちに天賦の才と引き換えに業を背負わせるという。
この辺の絡みが初心者には少し難しかったのですが、友人たちに
教えてもらいながらふむふむと楽しみました。

席はなんと最前列!3時間40分というボリューム。
黄巾党の頭領たる少女・張角と乱を治めるため集まった群雄割拠の
武将たち。
えっと、まず誠治郎さんの趙雲が凄くかっこよくて好みでした!何を
隠そう元々、吉川英治版小説をベースにシブサワコウの「爆笑三国志」
でコーティングされた私の三国志知識の中で、ずっと一番好きなキャラ
だったのがこの趙雲。趙雲ってわりとどのメディアでもかっこ良く描かれて
いるのですが、今回もストイックで生真面目な武芸の達人の若武者らしさ
が素敵でしたよー!殺陣もさすが決まってた!
それから西田さんの曹操は反則なくらいキャラ設定が渋くて痺れました!
ありゃあずるいぜよ。
その他、シュタゲ舞台で見た佃井さんの張角も可愛かった。顔小さくて
手足すらっとしてて、そんでアクション得意なんだよね彼女。そしてまさか
ラストで彼女こそが!ってところで、三国志ファンはあー!ってなったと
思う(笑)。

前作と前前作見たくなったな。今回の話が一番最初だとして、いま話は
どの辺まで進んでるんだろ。全5作って聞いたんだけど、次回あったら
見たいなー!

« 11/30M「モーツァルト!」 | トップページ | 「PSYCHO-PASS ASYLUM 2 」吉上 亮 »

その他観劇」カテゴリの記事

最近のトラックバック