2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 2/15M ミュージカル「テニスの王子様」青学VS不動峰 | トップページ | 池袋「Apt Cafe.83」ではちみつタイム »

井上夢人「ラバーソウル」

幼い頃の病で容姿にコンプレックスを持って以来、洋楽誌にコラムを
書くことだけで社会と繋がってきた鈴木誠が、美しいモデル絵里と
出会い、恋に落ちる。

物語は鈴木の独白と、思い思い事件について警察に語る関係者の
コメントで構成されています。独りよがりな思いあがりで絵里に対し
ストーカー行為を繰り返す病的な鈴木の行動がおぞましく、しかし
彼自身の不況な境遇というのもまたあり。
そんな、複雑な心境で読み進めて行きましたが、井上夢人だからそれ
だけじゃない、何かどんでん返しがあるかなーと思って読んでいましたら!

ま、わりと予想通りだった気もしますが、ある意味全てがひっくり返って
しまう展開なので、ミステリー的な意味でのフェア・アンフェアで賛否両論と
いう意見も聞きますが、私はありだと思ってます。読者に対して嘘をついて
なければフェアかなー。

« 2/15M ミュージカル「テニスの王子様」青学VS不動峰 | トップページ | 池袋「Apt Cafe.83」ではちみつタイム »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/61167898

この記事へのトラックバック一覧です: 井上夢人「ラバーソウル」:

« 2/15M ミュージカル「テニスの王子様」青学VS不動峰 | トップページ | 池袋「Apt Cafe.83」ではちみつタイム »

最近のトラックバック