2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

なんでもない日バンザイなつぶやき

Twitter
無料ブログはココログ

« 11/14S初日 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 | トップページ | 動くボール »

芦辺拓「時の密室」

読むの時間かかった(笑)。
本の長さが他と比べて圧倒的に長いって訳ではないんですが、
なかなか読み進められなくて。
というのも、描かれている時代が明治9年、明治36年、昭和45年、
現代と多様で、それぞれの時代と登場人物と都市風景が全部説明
されて、特にトリックのキーである大阪の川と橋については説明が
微に入り歳に入り、もう詳しくて。
説明だけで読むの疲れちゃったし、川と橋の構造もちゃんと理解しき
れなかったよ。
過去の謎を解くことで現在の謎の答えも導きだされるっていう連鎖は
楽しいんだけど、うーん。

« 11/14S初日 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 | トップページ | 動くボール »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101100/62679090

この記事へのトラックバック一覧です: 芦辺拓「時の密室」:

« 11/14S初日 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 | トップページ | 動くボール »

最近のトラックバック